« 結婚式シーズン☆台風シーズン | トップページ | ひなぎくちゃんのお庭 »

2006年9月19日 (火)

アグネスホテル

台風を避け、無事東京へ。
そして、昨日12時前に無事生還。
いやあ、日ごろの行いが良いから、ほら、ね(笑)

飯田橋近くのアグネスホテルというとても良い雰囲気の
小さいながらも古いながらもセンスの良い場所で行われた挙式&披露宴。
ごく普通のホテルウエディングながらも、最初から最後まで
お二人のセンスの良さが随所随所にキラキラ光る、ほんとうにいいお式でした。

二人が編集したというスライドショウも
さすが、笑いを分かっていらっしゃるお二人ならではの笑いのセンス。
そして、音楽を分かっていらっしゃるお二人ならではの選曲のセンス。
サニーデイや初恋なんかを。

最後の花婿(後輩)のスピーチを聞いて
思わず泣いてしまった姉さんでした。
いやあ、新幹線にして良かった。
ちゃんと二人にオメデトウが言えて良かった。

式が3時過ぎに終了。
そのあとまたしても東京タワーへ。050226_11480001
注※これは一昨年2月に行ったときの写真です。

リリー・フランキー効果なのか
はたまた江國香織効果なのか。
久しぶりに会った東京タワーは
なんだかきらびやかで、陰のないきゃっぴきゃぴのアイドルのような。
おみやげ物やも入るのが気恥ずかしいようなファンシーさで
え?えぇーーーーっ?
なんなのこの行列は?
なんなのこのマジョリティ加減は??
ああ、この一昨年のタワー。
少し後ろ向き加減な佇まい。
東京タワーに行ったとカミングアウトするのがちょっぴり気恥ずかしいあの頃。
それでいて、ちょっぴりそれが自慢だったあの頃。
050226_11490001 ああ、すっかり東京タワーは変わってしまったのね。
いや、変わっていません変わったのは周囲、私は私。
なんてタワーの声が聞こえてきそうな。

それでも、展望台から刻一刻と色を変えていく東京上空。
雲は、ゆったりと大きく流れ
薄い桃色から、濃いバラ色、そして、オレンジへと色を変え、
空の色は青からだんだんと濃さをまし、群青へ。
この秋の初めの雲の様子を
まるで交響曲のようだと表現した方がいました。
まさにそう。

そしてそれは、東京の汚れた空気が描き出す特有の色でもありあます。
東京の景色は、その空気だからこそ、何ともいえないトロミがつくというか
フィルターをかけたような効果があるんでしょうね。
それが切なさだったり、郷愁だったりにつながる。

昨日、あの場所で、あの瞬間にしか見られない風景。
同じようでも決して同じはない風景。
それを体験できました。
やっぱりありがとうタワー☆
なのでした。

|

« 結婚式シーズン☆台風シーズン | トップページ | ひなぎくちゃんのお庭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アグネスホテル:

« 結婚式シーズン☆台風シーズン | トップページ | ひなぎくちゃんのお庭 »