« 働く女 | トップページ | 銀幕 »

2006年11月23日 (木)

青い毛糸

ちゃりーーん(かぎ針の落ちる音)
「腕が、腕がーーーー。。。」

そろそろやばいです。古傷が痛み始めました。
古傷、それは「テニス肘」
テニスもしていないのにテニス肘。。
短時間で、すごい勢いで編み続けると
編み物でテニス肘になるのですよ。
編み物部のみなさま、気をつけましょうね。
ひどくなると、お風呂に入ったときに洗面器が持ち上げられない。
荷物を持つと激痛が走る。
そんな症状がでますからねー。

061123_22080001 松江の手芸屋で見つけた青いモヘアの毛糸。
なんともくすんだ良い色で
在庫全部(といっても3個)お買い上げ。
この色、そうです。
矢車草の青。
何を編めばいいだろうと、ずっと取り掛かれないでしましたが
昨日からモチーフを編み始め、
ぐるりとふち編みをしたら、そのふち編みが
良い感じにフリルのような花びらのような感じ。
思いがけず、素敵に仕上がりました。

赤いダリアも好きなのですが、
基本的に青い花が大好きです。
おおいぬのふぐり、ムスカリ、飛燕草、デルフィニューム、ブルースター。
空のような青い色の花。

相変わらず水っぱなが。
なので今日も家で鼻ティッシュ。
あれ、花の話題がいつのまにか鼻に。。。。

お後がよろしいようで(笑)


|

« 働く女 | トップページ | 銀幕 »

コメント

きれいな青ですね~
古い手芸やさんで見つけた色は
ほんとに味わいのある色よね!
私も編物してます いけないと思っても
つい夢中にさせるのよね~
そうか~気をつけないね。
それにしても エムヲさんはロマン漂う
素敵な大人ですね!
嵐が丘も 風と共に去りぬ も 私の青春時代に
観ましたよ 昔の女優さんは とても高貴で
淑女でありました 最近では 最近でもないか 
アメリを観ましたが
何故か 昔の映画で育った私には 感動が
伝わらなかった こんなに人気なのはなぜ?と
思ったくらい 軽くて軽くて。
おばさんには 物足りませんでした。
何かいい映画があったら教えて下さい
いい本があったらのほうが エムヲさんには
得意でしょうが 私は目がついてきそうも無い

アッ 今 鼻水が落ちたよな気配がしましたが
お大事に、、、。


投稿: 中原のばら | 2006年11月24日 (金) 21時02分

その鼻水、いずジィがしかと受け止めました。

エムジジ様、古い毛糸といえばたねやですよ!
来鳥は巻くが終わってからになるでしょうか?
クリスマス色のとも子姫のお城にも遊びに行かないといけませんね。

そうか・・・このきれいなブルウのモヘアがこんがらかりの原因ですか(笑)
モヘアは編むときからまっていかんです。
ねぇ、明美さん。
(靴下教室のモヘア地獄!)

私も今、個展中に編んでいた首巻を編み編み中。
今日ははなちゃん検診の待ち時間に編みました。
えぇ、病院の待合室で視線を受けつつ。
それが何か?
次ははなちゃんに帽子でも編んでみますか。

投稿: いずジィ | 2006年11月24日 (金) 22時26分

のばら様、こんばんは。
そうなのですよ!
昔の女優さんの気高さ美しさ。
銀幕と言う言葉がまさにふさわしい。
「風とともに去りぬ」のビビアン・リーの美しさもさることながら、
「哀愁」で見せる悲しみの極限の美しさは、
まだ10代だった私の心に強く残りました。

美しさもさることながら、あの頃の映画のファッション。
ため息が出るほどです。
本当の本物のスタイルがそこにはありますね。

あ、長くなりそう(笑)
本編で続きを書きまする。。

いずジィ様
おばんです。
風邪も無事完治されたようで、
テファニーにも行かれたようで、安心しました。
そしてうなぎ屋!
おそらくワシが、藤木くん状態の青い唇を回復してくれた
まさにあのうなぎ屋。

モヘア地獄!!!
それは青いのじゃなく、その前の緑毛糸。
ワシ、ここ数日でマフリャー、ミニストール合わせて
7本編みましてん。
もうへろへろですねん。

巻くが終わったら、隣国の姫の城へ。
ほっとするね、倉吉☆

投稿: みち代(エムジジ) | 2006年11月25日 (土) 00時37分

おぉ!そうじゃった。
緑じゃった。
年寄りはどうも記憶があやふやでのぅ。
わし、今日はもう晩御飯は食べましたかのぅ?
つか、今日ほうれん草のゴマ和えを作っていて砂糖じゃなくて塩をどっさり入れそうになったんじゃが。
しかも自分がしょう油をすでに入れたかどうか覚えておらんかったのじゃが。
数秒前の記憶すら怪しくてのぅ。

えぇ、きっと、テファニー隣のうなぎ屋、おおはかやだと思います。
きっと、エムジジ様もここで食べられたのだろうなと。
つか、この店の名前の由来の新聞記事が貼ってあって、お店を建てる場所に大きなお墓があったからおおはかやになったと。
それってどうなんかと。

7本も編まれんさったか。
そりゃーいかん!
テニス肘じゃ。テニス祭りじゃ!
首がまわらんよぅならんうちに、はよぅ切り上げてくだされ。

投稿: いずジィ | 2006年11月25日 (土) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青い毛糸:

« 働く女 | トップページ | 銀幕 »