« 光の射すほうへ | トップページ | お宝発見!! »

2007年1月 3日 (水)

宝探し。

070102_12470001 2007年の幕開け。

ちょいと島に渡っていました。
私の育った場所。
いつもままごとの台所だった
さざんかの木。
すがしい少しだけ甘いさざんかの香りが
湿った空気の中に漂っていました。
070102_12500002 庭の先にある池。
池の岸にはおばあちゃんが少女の頃からあったという
ソメイヨシノと枝垂桜。
サクラの頃には、桃源郷のようです。
島の家は山の上にあって、
遠くからでもサクラが咲いたのが見えます。
この向こうの小高い畑跡地に
大きな雪柳があります。
枝垂れた枝の内側に入ると外から見えないほどの
大きな雪柳。
私の隠れ家だった場所です。070102_12500001

丹精込めた築山。
5月にはさつきが、
そして築山の後ろはみかんのだんだん畑。
今は、だんだん畑の斜面に水仙がびっしり咲いています。

島の空気を吸い込んで
気分も晴れ晴れ(外は雨。。。)
そして、

おばあちゃん家の蔵の中。
蔵の中は食器類、古道具類がいっぱい。
台所用、農具、そのほかいろいろ。
明り取り窓に木の格子
扉を閉めると暗く、
屋根裏へと続く後付の階段を上ると、
そこにも所狭しと昔の道具類。

なんか横溝正史の世界な感じ?
怖くなって階下へ。
いやしかし、寒い寒い。
鼻水たらしながらも懐中電灯を手に
いざ物色。(もちろん許可は得てます。)

さすがに和食器が多いです。
どれも良い味がでている、ちょっとぼってりと分厚い小皿や鉢類。
そっちは、元に戻し、
ガラスの器類。
1枚、すごく古いものを発見。
気泡が入った青いガラスの皿。
そして、数は少ないものの洋食器。
昭和のものの特徴、金で縁取った、花柄のものが何枚か。

続きはまた明日。

|

« 光の射すほうへ | トップページ | お宝発見!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝探し。:

» 文学オンライン作品を読もう [文学オンライン作品]
文学オンライン作品の紹介をします。 文学をネットで読む時代になりました。まさにこれぞ電子図書館ですね。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 4日 (木) 00時09分

« 光の射すほうへ | トップページ | お宝発見!! »