« 不死身のビーナス | トップページ | 帽子帽子ぼうし »

2007年1月23日 (火)

ピアノ男子

ストレイテナーの「SIX DAY WONDER」
Six20day20wonder20webthumb_1 ベスト10のなかに顔出してる。
発売前、スペシャで流れていたときから
いいなーと思っていたので、納得。
美メロディですね。切ないですね。
で、PVでピアノ弾きながら唄うホリエ君。
いやあ、ピアノ男子。良い!!
ギター少年もステキなのですが
ピアノは特別ですね。
どんなにカジュアルな格好でも、そこはかとない品がにじみ出る。
あ、でもルックスも大いに関係してくることをつけ添えます。
ここ、大事です。

1年前に音楽携帯に変えて、
ここに来てようやく音楽を聴くって使用法もはじめてます。
使い始めると、本当に便利。
1年間何をやっていたんだか。

日曜日にインストアライブに行って
それでやはり、
あやのちゃんの歌声は強い。
やわらかいアルトが、ゆるぎなく響く。
どちらかといえば癒し系、ほんわかはかないイメージですが
そして歌もそんなイメージですが、いやいや。
その歌声にはっとさせられます。

あやのちゃんの音楽とであったのは
「うららか」
京都のけいぶん社でインディーズとして売られていた頃。

あの時分、私のなかで鴨川ムーブメント(今考えた。。)が巻き起こっていて
京都発の音楽を熱く聞いていました。
くるりも今みたいにメジャーではなく
CHAINSとかRAYMONDSとか。
RAYMONDSの「青い鳥」は
私と相方の中では、めっちゃスタンダードでめっちゃ泣く曲。
たぶん今はまだ聴けない?
レイモンズ(すいません、アルファベットが上手く打てんので)
「雨」の風景が印象的に描かれているイメージ。
よく聴いていました。

音楽の思い出を語るとき
どうしても八雲の相方ぬきでは語れない。
ウクレレを始めるきっかけも彼女のやる気!があったからこそ。
あやのちゃんを聴いていても
自分で弾こうなんて思いも因らなかった。

たぶん、根本的に好きな音楽は違うんだと思う。
スピッツ、二人とも大好き(いや、大好きってコトバでくくれない)
けど、調査したことはないけど、違う好きなんだと思う。
彼女は、カフェミュージックとか、キュートなポップチューンとか好きだし
私は、けっこう疾走ロックとかやや激しいの好きだったり。

もちろん、同じ所も沢山ある。
その中で最重要、
繋がっているのは「せつなさ」
これは、間違いなくそう。
ぎゅってなる切なさ。

これぞまさに「セツナレンサ」byRADWIMPS
…おあとがよろしいようで。

|

« 不死身のビーナス | トップページ | 帽子帽子ぼうし »

コメント

タイトルに反応してしまいました。
私の地雷ワード(笑)でございます。ホント、ピアノの音色、鍵盤の音色が大好きです。男の子が弾くピアノは女の子にはない哀愁や、力強さがあって大好きです。
ストレイテナーもRADWIMPSももうちょっと掘り下げたいアーティストですな~
インストアライブ、パルコで働いてるときは休憩時間によく行ってたんですけどね★あやのちゃんいいなぁ。


投稿: 向かいの店主 絵美 | 2007年1月24日 (水) 01時20分

ねーーーーっっっ!
ピアノ男子。
ほんっとステキですよね。
今度、例の彼に是非是非ピアノ演奏会を
開催していただきましょう。
彼のピアノを弾く姿
想像しただけで、美しい絵ではないですか。
(あ、美しい絵と書いて絵美だ。)
妄想突っ走りますよねーー(笑)

近々、とんぼ図鑑と蝶と蛾の図鑑を持って参上いたします。
ストレイテナー、CD買いましたので、焼いていきます!

投稿: みち代 | 2007年1月24日 (水) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノ男子:

« 不死身のビーナス | トップページ | 帽子帽子ぼうし »