« 祝☆100回目の文学バー | トップページ | 息吹 »

2007年2月24日 (土)

なんにもしない一日

070224_17360001 風が強く寒い一日でしたね。
今日は何もしない一日。
本当ならいまごろ、福山で曽我部くんのライブ。
けど、一日引きこもってました。
外に出たと言えば、
夕方生ゴミを捨てに(畑にコンポスト)行っただけ。
敷地ないからは一歩も出ず
かと言って何するでもなく
時間が過ぎてしまった。
070224_17350001
ゴミを捨てに行くときに
少しだけ庭を。
って言っても、コンポストまでの道中。
クリスマスローズが今見ごろです。
これは紫のクリスマスローズ。
うつむいて咲いちゃうんだなあ。

でも、うつむいて佇む姿は
それはそれで風情があります。
070224_17370002 こっちは白いクリスマスローズ。
白いって言っても
グリーンがかった白。

白いクリスマスローズは
弟の結婚式で
花嫁さんのブーケに使いました。
グリーンがかった感じが
070224_17370001 あしらいにポイントになりました。

チューリップの芽も
だいぶ大きくなっていた。
球根の芽は
最初とんがっていて
すごく可愛い。
ああでも、球根だけじゃなく
芽は、どれも愛らしい。
もうすぐ、球根の花たちが
070224_17410001 歌うように咲くのでしょう。
チューリップ、ラナンキュラス、アネモネ、フリージア、ムスカリ
黄水仙はつぼみを付けています。
スノードロップももう少しで咲くでしょう。

この、墨絵のような枝ぶりは、木瓜。
とげとげで、絡まって、
茨の道、のまさにそんな風情。
この、木瓜の茂みを見るたびに
070224_17400001 童話が生まれそう。
この中で繰り広げられる
お姫様のお話。
可愛く美しく、そしてひとさじの毒。
neigeさん、出産後の個展にいかがですか?

木瓜のつぼみです。
つぼみも、芽にまけないくらい愛らしい。
ふっくらと、生命を内包した
力強いけど優しい、やわらかい形状。
070224_17430001 家の中に入る前に
紅梅の木を振り仰いで見れば
枝の間に月。

今日は何もしなかった。
でも、本当に狭い世界を
ちょっとだけ旅しました。

からだも、ですが、
心の磨耗が激しく
人と直接関わることが難しくなっています。
明日、本当はモダンチックへ行こうかとも思ったけど
もう少し元気になってから。

強い風に吹き溜まった紅梅の花びらが
くるくる舞ってました。

|

« 祝☆100回目の文学バー | トップページ | 息吹 »

コメント

初めまして。
トラックバックありがとうございます。

春の花が咲き誇る様子が目に浮かびます。

素敵な文章に、心癒されました。

何より…サブタイトルの『いらっしゃいませ、お飲み物は何にいたしますか?』が心をくすぐりました。

また寄らせていただきます。

投稿: flowers tiar | 2007年2月28日 (水) 18時46分

はじめまして。
コメントありがとうございます。
それから、トラックバックもありがとうございました。
トラックバックの仕方が良く分からなく
恐る恐るやってみました。。。
うまく行っていたのですね、ほっと一安心。

tiarさんのブログは本当に素敵で
画面からお花の香りがしてくるようで。
これからも楽しみにうかがわせていただきます。


投稿: みち代 | 2007年2月28日 (水) 22時09分

今しがた、ホームページも拝見しました。
ショップが広島にあれば通っちゃうのになあ。
以前は、ここにも好きな花屋さん、2軒ほどあったのですが
どちらも閉店してしまい、今は花屋ジプシー。
もしくは花屋難民(笑)

投稿: みち代 | 2007年2月28日 (水) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんにもしない一日:

» ハネムーンダブル [tiarブログ]
今日もtiarに花がやってくる 彼らのキモチをほんの少し感じてみる …tiar花… ハネムーンダブルという名のついたフリージャです。 春の使者といわれるフリージャは 甘い甘い香りを持ってきます。 この甘い香りには、気分をリラックスさせる効....... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 11時50分

« 祝☆100回目の文学バー | トップページ | 息吹 »