« 東京洋館めぐり | トップページ | 春になってスミレが咲いたら »

2007年2月17日 (土)

ラブレター

夢を見ました。
モダンチックに行って、
なぜかtomokoさんにぎゅっって、抱きしめてもらう夢。
そう、モダンチックは
扉をくぐるとまさに、tomokoさん自身の
温かさの中に包まれる感じ。
実際に抱きしめられなくても
その空間に入ったら、腕の中。

気持ちが弱ってしまってます。
弱っているから、このまま書き続けたなら
泣き言になってしまうから

そういえば、モダンチックのHPの
あの小さな青い花は
「おおいぬのふぐり」
私が大好きな花です。

なんかモダンチックへの
一方的なラブレターみたいになっちゃった。


|

« 東京洋館めぐり | トップページ | 春になってスミレが咲いたら »

コメント

早く おいでよ!
そんな風に言ってくれて
とっても嬉しいじゃないですか、、もう。

あの花は「おおいぬのふぐり」って言うのですか?
どうして そんなにいろいろ知っているのでしょう?
私も 何故か雑草の花が大好きでなるべく
そのままにさせています。
気が付くと まるで野原です。
でも 野原の感じが好き 元気なハーブとの
組み合わせは モダンチックのお庭って
感じがします。

いつだったか 悟(宅の主人)さんが 草刈機で
刈ろうとしているところを目撃!
「やめて~」って 叫んだ事があります
その時の私の目は すごかったと
悟さんが後で言ってました びっくり!そんなに?
悲痛な思いで可愛く咲こうとしている
雑草の花たちを 守ったわけです へんな
おばさんでしょうねェ。
そんな私です、、、が 
いまHMから「恋のバカンス」が流れています。
ザッピーナツの歌を誰かが歌ってるよう
今どこに?

遊びに来てください ふらっと寄ってください
ふらっと の距離ではないか
おしゃべりしたいですねェ 
モダンチックで遊びましょう!

 

投稿: | 2007年2月18日 (日) 00時57分

ふらっと、よらせていただきます。
ある日、モダンチックの扉が開いて、
そこに私が立ってましたっていう。

そういうのが、私らしいかな(笑)

道端の小さな草花は
私も大好きです。
どの草にもちゃんと名前があって、それは素敵な名前もあれば
え?!って思うような辛らつな名前もあったり。
美しく咲き誇るバラも、地面に寄り添うようにして咲く雑草も
どれもすごくいとおしいですね。

だから、バス停からモダンチックへの道のりは
私の夢見る乙女炸裂時間です。
赤毛のアンにも負けないくらいです。
だから、モダンチックのお庭も大好き。
階段の下の樫の木?でしょうか?
木からブランコが下がっていて、
そこに座って風にふかれながら
ウクレレを弾く。
風は、ミントの香りがして、
目の前には田んぼが広がって・・・・。
なんて、勝手な妄想もしたりしています(笑)

近いうちに、おそらく、本当に近いうちに
ふらっと、うかがいますね。


投稿: みち代 | 2007年2月18日 (日) 14時17分

ふらっと 寄って
いろんな思いを
置いていってください
重たい荷物は
とりあえず 
お預かりいたしましょう
なんなら処分いたしましょうか。
そしてついでに
素敵な詩もたくさん
運んでくれたら嬉しいな!

投稿: 中原のばら | 2007年2月18日 (日) 22時53分

ありがとうございます。

荷物はなるべく軽くして、
それでもどうしても離せない物は
こっそり持って行きますので、
処分をお願いいたします(笑)

笑顔で扉を開けますね。

なんか、その瞬間、
映画のワンシーンを思い描いてしまう私は
いつまでたっても夢見る夢子です。

投稿: みち代 | 2007年2月19日 (月) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラブレター:

« 東京洋館めぐり | トップページ | 春になってスミレが咲いたら »