« わっしょいわっしょい♪ | トップページ | 点々と。 »

2007年3月10日 (土)

笑顔にノックアウト☆

今日はこのタイトルで行こうと
本通りのアーケードを相方と帰りながら話しました。

スピッツFCライブ。
私は幸運なことに14番と言う整理番号をいただき
最前列のタムラ君のまん前。
これくらいがちょうどよいのです。
マサムネ君は真ん中真ん前では私は見れませんから。
恋に落ちました。
恋に落ちました。
2回続けて言っちゃいましたが。
何度か目が合い、死にそうになりました。
けど、そらさずちゃんと見ましたよ。

帰りのバスで相方と「恋のはじまり」byスピッツ

それは恋のはじまり
そして闇の終わり

そう、私たちの闇はこれで終わり(笑)
それがすごく不思議でした。
そんなふうに普通に、あの頃のように話しているのが。
数ヶ月前、闇の中に居た私たちが
同じように、真っ暗闇におちこんで、
光を見出せず、もっと暗い方ばかりを思い描いて
そこへ行きたいと、そんなことを考えていた私たちが
笑って、恋に落ちたね、なんて言ってるのが、
不思議でもあり、それは素直に嬉しいことでした。
少しずつです。傷も痛みも少しずつ薄皮をゆっくりはがすように。

生きていて良かったなあ。
大好きなマサムネ君の歌を
たくさん聴けて本当に良かった。

新曲にマジ泣きしました。
他の曲でも。
曲名は言いませんね。
まだこれから、ライブは続くので。

まったりリラックスした空気が
会場全体を包んでいて、
さすがスピッツファンの集まり
私が私が、前へ前へ、なんてこともなく
自分の空間を確保して
それぞれが楽しんでいました。

当分この恋の病は続きそう。
今は、それがいちばん良い。
だって、本当にかっこいいんですよー。
笑顔にノックアウト☆その距離1メートル。

そうそう、ひさびさの八雲@ハノーバー。
ハノーバーに近づくにつれ
どんどこ和太鼓の大音響がきこえ
ん?野球?
と思ったら、青少年センターの前でこぢんまりイベント。
スピッツやらあやのちゃんを、声出すために数曲やって
さて、私たちのオリジナル
「いつか晴れた土曜の午後に」
雨がぱらぱらと落ち始め
途中、ばらばらと降り出し、
やむなく退散。
結局1曲歌いきることもなく八雲終了。

あいつら(和太鼓の)雨乞いだったのか?!

|

« わっしょいわっしょい♪ | トップページ | 点々と。 »

コメント

あ、FCイベント今回初の試みは
賛否両論あるらしいですが
私は無くてもいいなとおもいました。
他の皆さんはそうかんじられたかはわかりませんが
私と相方は、「無くても良い」でした。

投稿: みち代 | 2007年3月10日 (土) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔にノックアウト☆:

» 笑顔にノックアウト☆ [ロボマサ@Cafe]
本通りを歩きながら、ブログのタイトル決定。 じゃあ、トラックバックするよ、ということで相方の記事にトラバです。 昨日の、スピッツファンクラブイベント、 私は300番台だったので、真ん中後ろより。 でも、マサムネ君はしっかり見届けました。 っていうか、出てきたとたんもっていかれました、ハート。 恋におちました。 相方同様。 恋におちました。 この世に、あんな素敵な人がいたんだ、というか マサムネ君に会うのは久しぶりだったので忘れていた記憶というものが よみがえってきました。 そう それは恋のはじ... [続きを読む]

受信: 2007年3月11日 (日) 09時31分

« わっしょいわっしょい♪ | トップページ | 点々と。 »