« 明日、天気になあれ | トップページ | 眠れない夜 »

2007年6月10日 (日)

プロローグ

陽が少しだけ傾き始めたころ
「プロローグ」がはじまりました。
2階から空を見上げ、流れる雲を見ながら
サックスの音を聴いていると
泣けてきて、ぐっと飲み込みました。

この空は、この雲は、
「プロローグ」の、大切なものを包み込むようなメロディは、
私をあの日あの場所へ難なく連れて行ってくれて
切なさが胸に溢れる。
でもそれは、痛みではなく、穏やかな場所。

永遠の不在をいつも恐れ不安に思い、立ち尽くす、
けれど、この曲の中には永遠がある。
大切な人、大切なもの、大切な音楽、
それらのものが、悲しみにくれることなく、失われることなく、
道端に花が咲いていられるように
子どもたちが笑顔でいられるように
音楽が人々の胸に響いているように
そんな、あたりまえのことがあたりまえに続くように
その願いがこめられたこの曲。
願いは、聴く私たちの心の中で祈りとなり
その祈りは、永遠だと、そう感じました。

「プロローグ」は、O&Cのオリジナル。
色んな思いで、この曲を聴いている人たちがいるんだろうなあ。
今日、ライブ会場に居たたくさんの人たち
心に何を描いてますか?

さて!
晴れましたね!!
皆さんの願いが空に届いたのでしょう。
いや、やはりてるてるぼうずのチカラ☆
お天気祈願は、是非苔桃文庫まで(笑)
熱いくらいの日差しの中、ライブはスタートいたしました。

とはいえ、ワタクシは本日写真部。
んで、写真を撮りながら音楽もちゃんと聴く
というような芸当はできず
不器用ですから・・・・・・・・(あご引き気味、視線は落として足先10センチのところを見ながら、低い声でぼそっと。)
やはりですね、カメラもっちゃうとそれにものすんごーーい集中するのです。
カメラにタマシイ憑依するくらいの勢いです。
撮るからには、魂込めないと、被写体に失礼ですから。
なんて言いながら、時々パノラマ事件とか、
初歩的、いや、うっかりミスで大失敗なんてこともあり。
今回は大丈夫です、何度もパノラマチェックしましたので。

なので音には集中できず、
ちゃんと聴くことが出来たのは前出の「プロローグ」
これはあれですね、撮りたいし聴きたいし、んもう、致命的ーーーっ。
そんな悲痛な叫びを胸にしまい、ふらふらになるほど集中集中。

写真を撮り始めたのは何がきっかけだったんだろう。
中学のころはもう一眼レフで撮っていた(確か家にあったニコン)
けど、カメラがそれしかなかったからなあ。
便利で洒落たコンパクトカメラ、そんなものを買う余裕は家にはなかったとです。

今のカメラは古いし傷だらけだし、おんぼろEOS君。
レンズだけは望遠もマクロもできるのを付けています。
デジカメ一眼レフ買おうかと、数ヶ月前に考えたりもしましたが
不便でもやはりかわいい私の相棒は、こいつです。
カメラバッグも持たずに、いつも首から提げてひどい扱いを受けています。
許せ!

例えば絵にしても、自分の気持ちが作品に反映したりします。
例えば音楽にしても、文章にしても。
写真も同じです。
出来上がったものを見て、初めて自分の気持ちに気づかされること多々。
さて、問題です。私はO&Cどっち派でしょう(笑)
それは明日のお楽しみーーー。

今日の空とともに、想い出のインデックスとして刻まれた「プロローグ」
そして、今日はサンキュ、私の相棒よ。

|

« 明日、天気になあれ | トップページ | 眠れない夜 »

コメント

プロローグが夏に向かって動き始めましたね!
大きなチャンスが彼等の前にやってきそうな予感です!掴みそこなわないようにしっかりと見守ってあげるつもりです!
美味しい辛焼きそば食べながら

投稿: ギョチ〜's | 2007年6月10日 (日) 11時24分

昨日に引き続き、本日もお疲れ様でした。
ギョチ~’Sさん(もはや誰だかわからない?!(笑))がいれば、彼らもみんなも
めっちゃ心強いです。
さまざまなこと、微弱ながら、お手伝いできればと思います。
ギョチ~’Sさんやみなさんと出会えたことも、私にとっては次へのプロローグです。
明日もがんばろーっと☆

投稿: みち代 | 2007年6月10日 (日) 21時05分

OせとC嶋のユニットが八月のピースコンサートのみならずイベントエンディングで演奏決定!大物女性歌手との共演!
頑張れ、みんな!
1500席満席にしよう!
ねっ(^^)d

投稿: ギョッチ〜's | 2007年6月10日 (日) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日、天気になあれ | トップページ | 眠れない夜 »