« トラップにかかる。 | トップページ | 雨の朝旅に出よう »

2007年7月20日 (金)

文月雑記

咳がぶり返してしまい、昨日は病院で血管注射。
「チクッとしますよー」と看護士さん。
けど全然痛くない。出血も少ない。
最近は、痛点に触れないほどの注射針を作る技術があるらしい。
これも日本が誇るすばらしい技術。
けれど、看護士さんの技術もブラボーなんだと思います。
いやあ、プロっすねえ。

かくゆう私は、薬でへろへろ。
以前、インフルエンザのときにタミフルを服用し
死にたくなったことはお話しましたが、
ほんと、あの時は壊れた水道の蛇口状態で
涙がだーだー止まらなかったのですが、
そんなコントロールの効かなくなった精神状態を
どこか冷静に見ている自分もいたりして、
今回も薬を服用することで身の上におこる変化を
じっと観察しています。

処方された薬、強いらしく、四肢が脱力するのです。
力が入らん。
ペンが、ぽろっと手から落ちる。
マグの取っ手が上手くつかめない。
スプーンでスープが飲めない(震えてこぼれちゃう)
めまいがする。4種類出ていて、どれがその作用を起こすのか
今、調査中。
まあでも、咳が一晩中出るよりは良いので、用法用量守って飲んでます。

今は気管にずっとカナブンがいて、
ぶぶぶぶぶ・・・・って羽を震わせている感じ。
それは、絶え間なく。
実際、カナブンがいたことは無いので、あくまで想像。
どっちにしても、仕事に集中できないのですが、
根気良くひとつずつ消化しています。

これ以降、
違うことについて、それはもう熱く語っていたのですが全部削除。
削除したんなら言うなよって(笑)
でも、その熱い思いがあったことだけは
何か残しておきたいじゃないですか(鬱陶しいっ!)

「働く女~プロとは何たるや?!」みたいなことでした。

遅ればせながらくるりの「ワルツを踊れ」をずっと聴いています。
これはもう、変態ですねー。
音楽に対する変態性がほとばしる!!といった感じでしょうか。
んもう、音音音音・・・・。っていう、フェティシズム的な。
だから、すごく良い。ホントに良い。まったくもって良い!!
ますます楽しみな8月のライブ。

9月からどうやら、毎月1回東京に行くことになりそうです。
これは決定なのかな。おそらく。
闘う女になれと?そういうことじゃない?(笑)
会議で意見を言うのは、全然やれるんだけど
それに伴っての、こまごました用務が増えることがすごく憂鬱。
誰か私の敏腕マネになってくださいーー。
でもお給料は払えませんからーー残念!(ってまたしてもギター侍)
もうええわ。。。

070719_11470001 今日は職場の回覧で
おりがみが回ってきました。
ハチロクへ向けて、
一人1羽ずつ折鶴を。

グリーンのグラデーション。
こうしてみるときれいですね。
とっさには折れなくて
紙風船ができるとこだった。

下の白い紙は書類。
バックのグラデーションの紙は
紅茶の空き箱。
なんだけど、まるで折り紙の本に出てくるようでしょ?

もう八月が目の前。

|

« トラップにかかる。 | トップページ | 雨の朝旅に出よう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラップにかかる。 | トップページ | 雨の朝旅に出よう »