« ちょっとだけ感傷旅行 | トップページ | 切り拓け!! »

2007年7月11日 (水)

スーベニィル

スティックのりの匂いが好きです。
・・・って、おいおい、何を言い出すんだろうかこの人は(笑)

いちばん好きなのがピットハイパワーの匂い。
次いでシワなしピット、これはピットハイパワーの匂いよりややきつめ。
私のスタンダード、トンボ鉛筆からの2点です。
使うとき、キャップを開けたら、必ず匂いを嗅ぎます。

会社にはプリットシリーズがありますが、
これはなぜか牧場の匂い。(草の匂い)
まあそれはそれで、好きな匂い。

で、今日。
隣の女子から大阪土産です、と渡されたものがスティックのり。
憧れのイタリアブランド、コッコイーナのスティックタイプ。
初めてお目にかかりました。
コッコイーナは缶のが有名で、
職場の隣のお兄さん(かなりな文具好き)が持っていて、
いつかあの缶を私のものにしようと狙っているのですが、
本当にかわいい。おまけに刷毛が缶内部についていて、
それで塗るのですよ。
なんとステキな商品でしょう。

それのスティックタイプ。
真っ先にキャップを開けて匂いを嗅ぐ。
アーモンドの甘い匂い。
杏仁豆腐に近い感じ、に糊特有の香りが混じり、しばしうっとり。

・・・つか、大丈夫ですか?この話。
アウト、ですか?

その後も、折に触れ何度もキャップを開けては匂いを嗅ぐ。
まあ、あれっすよ。どう見ても変。
隣がこんな私でごめんよーー。
なのに、この的を得たお土産。ほんとうにありがとう。
070711_00350001
そしてスーベニィルその2。
昨日、毛糸屋にわざわざ行って買ったのが
このキーホルダーたち。
また会えて良かった。
家に来ることになって良かった。
なんせ、仲間がいっぱいいるからね。
真ん中のは何か分かりません。
きのこのようにも思えるし
ランプのようにも見えるし、
ただ一ついえることは、
わけ分からんでもトリコロール。お洒落な色合い。
070711_00360001 んで、コトヤで入手した太陽。
太陽は収集してる状態。
よその町に行ったら必ず行くのが商店街。
商店街でも必ず必ず行くのが
古本屋と手芸屋、雑貨屋。
そして古本屋でついつい買ってしまうのがこの太陽。
興味ある記事が多いのですねー。
あと古本屋では、あいも変わらずカラーブックスをチェック!
「石仏」シリーズを手にするまでは頑張りまっす(笑)

これは、1996年のもの、パリの特集。
この頃の太陽は沼田元氣さんの露出が多く、
この号でも特集あり。

そういえば、この前のコトヤでも太陽を買ったなあ。
古本と古着は出会いです。
そこで買わなきゃ出会えない確立が高い。

070711_00380001 そして、いずさんとakemiさんからの
スーベニィル。
これはもう、お二人のセンスの良さがキラリ☆
乙女度が高いです。
いつもありがとう、なのですよ。

それに引き換え私のやさぐれグッズ。
コトヤトリコさま、
やさぐれ博覧会の日も近いかもしれません。

スーベニィル。
旅にはかかせない、嬉しくもあり、時々迷惑もあり(笑)
私の買うお土産はだいたい、迷惑度が高い?

そうそう、日曜日はmoca2で、シカを買いました。
シカグッズも着実に集まりつつある。
そんなへんてこなやさぐれグッズたち。
今度の個展にこっそり送り込もうかと思います。
刺客のように、それはもう、こっそりと。

今日はいちご酒、ロックで飲んでみました。
甘みがおさえてあるので、ロックでもオッケイですよ。

ロックと言えば、今年もロックロックこんにちは。
大阪の陣に参戦しよう。
八月後半にかけて、音楽フェス目白押し。
スピッツ結成20周年、スピッツ祭りが東京であるしー。
これはもう、メンツすごいです。
スピッツ、曽我部君、ゴーイング、あやのちゃん、フラカン。
行くしかないでしょー。

ロックロックにもフラカンの名前があったなあ。
そして、必ず居るのがクレバ。
どよーーーーん。。。。

|

« ちょっとだけ感傷旅行 | トップページ | 切り拓け!! »

コメント

ボキボキッ。いわすぞコルァー!
どごっ!
はっ!?しまったっ!ついつい鉄拳を繰り出してしもうた。
間違い、間違い。
いつか必ず、野ばら酒でエムジジ様を乙女にして差し上げますから。
今日はピンクの野ばら酒で更新してます☆みたいな。
うふっ☆みたいな。
熟成をしばし待たれよ。

のりは水のりもはずせんのです。
あの、黄色い容器。
犬の頭だったり。
お道具箱に欠かせない存在。
小さな、手が結局汚れてしまうへらもご愛嬌。
あの甘い匂いも好きっス。

包装紙の匂いフェチで(特にデパートのは良く香る)
包装紙ふがふがしながら匂い嗅いでるおジィなんで。
エムジジ様をどうして笑えよう?
目くそ鼻くそ。
五十歩百歩になってしまいますわい。

太陽、読ませてもらうの忘れてました。
真ん中のキーホルダーはちょいおしゃれなボーリングピンとか?
違うか・・・。

そうそう、わしらの川端銀座に古い倉庫を
改装したアンティークのお店ができたそうです。
月曜はコトヤの後に寄る時間など無く。
ライブの後にロボマサさんと共にご案内できるかしら?
金曜日に、フライヤーを持っていったあと偵察に行ってみます。

あなたもクレバいいのに・・・(笑)
まぁ、変な女子に盗られるよりいいじゃん?
いいってことで!
言い聞かすしかないっと☆
複雑な乙女心ー♪

投稿: いずさん | 2007年7月11日 (水) 02時38分

リボンちゃん、使ってくれてるのね~
うれぴ。
すもも好きまでいっしょかい??
私は固いのも好きですが
腐る寸前のどろどろの甘いのが
だーーーい好きです。
なんの、悲しいことがあるのか
わからんが、「生きてるだけで
まるもうけ」←アタシの好きな言葉です。
いずさんとみっちゃんのラブラブ
ぶりの今日の日記を見て
アタシもそんな恋人(オンナ)との
スゥイートな日々を思い出しました。
今は天の川の端のほうにでも座ってるハズ。

もちろん今でもスゥイートなハニーです。

投稿: masumi | 2007年7月11日 (水) 11時08分

複雑な乙女心ー♪
って、ご丁寧に♪までつけたんかーーいっ!
きぃぃぃぃぃっ(ハンケチの端を噛む)
そして、ネタになりつつある
「あなたもクレバいいのに」
ああ、私のスピッツ人生のなかで
こんなことが起ころうとは…。
がくっ…(膝から落ちる)

紙の匂い。
よいっすねー。
あまぞのの包み紙を二人して
ふんがふんが匂いまくったあの日。
やっぱ包装紙は安っぽい紙よね☆
とか言いながら、うっとりしたあの日。
ありふれた朝でも私には記念日~☆

あと、文房具屋の匂い。
本屋の匂い。
図書館の古い本を開いたときの匂い。

匂いフェチか?
つか、このフェティシズムの使用方法
日本では、かなり俗語的につかっているらしい。本来は、精神疾患の場面で使うらしいです。

投稿: みち代 | 2007年7月11日 (水) 11時22分

masumiさん、すいません。
ブログサービス、サーバーか何かに障害があったみたいで、丸一日メンテナンス。
なので、コメントも入らなかったみたいです。

ふふふ、リボンちゃん。
愛用ですよ。
でもこれにはやはり、
オレンジジュースとか
マンゴジュースとか
色物が似合うようです。

悲しいときーーー 悲しいときーー
だるだるのランニングに腹巻をしたじいさんに話しかけられたときー
話しかけられたときーー。
(鳥取駅前での実話)

…って、誤魔化しきれてない?(笑)
大丈夫っす、持ち直しました。

いずさんとは、いつもネタの応酬合戦です。
メールはもっとマニアックです。

投稿: みち代 | 2007年7月11日 (水) 13時53分

このネタは弱い!と自分のメールやコメントにダメだしもしますから。
ね?エムジジ様。

つか、何?そのおジィ。
だるだるのランニングに腹巻でトリ駅前?
(一応一番の都会よっ!)
あー、もうちょっと早くついとればっ!
見たかった・・・。

投稿: いずさん | 2007年7月11日 (水) 15時15分

えぇ、ダメ出しはしばしばです。

おじいの話はほんまのほんまです。
残念ながら、トリの中心で。
腹巻はもち☆毛糸です。

投稿: みち代 | 2007年7月11日 (水) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとだけ感傷旅行 | トップページ | 切り拓け!! »