« 雲の博物館 | トップページ | 深海 »

2007年8月30日 (木)

倉吉日帰りの巻

昨夜の泡盛「黒真珠」がまだ影響を及ぼしているようです。
うーーむ、そんなに飲んでいないのになあ。
「黒真珠」は美味いのです。
健康ビネガーナイツ☆などといいながら、
その実、酒量は減らず。。。ええ、減っていないのですよ、相方。

一昨日の日帰り倉吉出張。
消防局、救急救命士の方を取材させていただきました。
いのちの現場で、消える命、生まれる命、生きようとする命と
日々向き合っているその生の声に
鳥肌立ったり、涙ぐみそうになったり。
「心肺蘇生法」を繰り返し学ぶことの大切さ。
「心肺蘇生法」を施そうとする勇気。
あなたはできますか?と問われ、私にはその勇気がもてないだろうと
本当に、それは情けないことですが、
講習会の人形にはできても、生身の人間にはできないだろうと思いました。

バスが倉吉駅に着いたのが、11時30分。
お約束の時間が14時。
中途半端に空いた時間…。
neigeさんに電話をして、情報を得る。
(忙しいところ何度もすまんこってす。)

お昼を頂きに行こうと思っていた「あかね」
残念ながら定休日。
通りの端っこの方にある、定食屋へ入る。
500円で、焼き魚、サラダ、小鉢三種、味噌汁、ご飯、お漬物。
野菜中心の和定食。お話好きのオヤジさん。
なんか不思議な店でしたが、入ってよかった。

その後、少しだけ商店街へ。
衝撃映像!
雑貨屋店番のおじい。ヨレシャツにステテコ。
ステテコから透けて見えるのは、それはもしや・・。
ああ、これ以上は申せません。
ワタクシも乙女の端くれ。
ほんま、おじい、勘弁してください。

今度はゆっくりと、仕事がらみじゃないときに来よう。
誓いも新たに、消防局に向かうのでした。

私一人だったら、途中下車してモダンチックへ。
という野望もあったのですが、
同僚と一緒なので、それも叶わず。
ああ、モダンチック。
窓に明かりがともっているのを確認し、
泣く泣く車中の人なのでした。

トゥビーコンティニュウ☆






|

« 雲の博物館 | トップページ | 深海 »

コメント

あいかわらず、すごい。
倉吉日帰りぃいいい?
すごい、すごすぎる。

私も昔、家の近所をてくてく歩いて
いたら、いかにもおじいさんと
おばあさんしか住んでません
みたいな仕立て屋で、
何気に目にしたのは・・。

おじいさんはおおそらく風呂上りで
ぷかぷかのデカパンに団扇・・。
大また広げて通りに向けて座ってる
(家の中ですが、引き違い戸が
昔のガラス戸)

・・・・。後はご想像にお任せします。

キモチ悪いというか、
ほほえましくて。
一人で大笑いしながら帰った記憶が・・。


倉吉、いいトコだよね。
一昨年かな?みゆき姐&上のっち&
馬鹿夫婦で「1泊2日豪華ヂャない
温泉ツアー」で立ち寄ったことがあります。

投稿: masumi | 2007年8月30日 (木) 13時22分

あー、良かった。
無事にご飯にありつけたのですね。
すわっ!戦場で餓死!?かと思いましたが。
次は商店街が空いている日に一緒に参りましょう。
そんで、やさぐれ雑貨屋にもご一緒しましょう。

お仕事だったから、お城はお預けでしたね・・・。
それにしても、お城を見ながら車で
走り抜ける時の切なさと言ったら!
心の中で、とも子さぁぁぁぁーーーん!
はいっ!ご一緒に!
とも子さぁぁぁぁーーーん!(泣)

投稿: いずさん | 2007年8月30日 (木) 15時25分

masumiさん、
馬と鹿の夫婦だったなんて…。
ショックですぅ。
って、そんなボケはいらんですか(笑)

おじいの無防備さは、笑いとセツナさの
地雷ですよね。
いつくるかわからんという。

倉吉、ほんと良い町です。
今度ご一緒できたらいいですねー。
温泉もっ(はぁと)

投稿: みち代 | 2007年8月30日 (木) 16時40分

せえのっ
とも子さぁぁぁぁぁーーーーんっ!!!

いずさんや。
ワシは今月に入って何度川の向こうへ叫んだことでしょう。

でも今回の出張で、
必ずや10月までにはもう一度といわず
二度三度(ムリ?)
トリに行こうと思う私なのでした。

その時には、体調万全おなかもすかせていきますので
あそこも、あそこも、あの店も、
制覇いたしましょう!

投稿: みち代 | 2007年8月31日 (金) 01時13分

アハハ、そんなおじさんが
いらしたのですか?
エムヲさんの文章が、あまりに、うまくて
私にも、見えたような気がしまして
アハハと、声を出して笑っちゃいました。
あかね屋さんに行ってみたのですか?
お休みでしたか、私も知らない定食屋さん
に行かれたとか、そんなとこ、
あったかしら??
商店街の、裏通りは、またイイ素敵な
不思議な雰囲気がありますよ、
エムヲさんなら、どうカメラに収める
のでしょう?

あの日、エムヲさんの声は、確かに
とどきました。
また、どこかで遊びましょうよ!ね!

投稿: 中原のばら | 2007年9月 1日 (土) 22時36分

のばら様。
今、心のそこから
モダンチックのドアをくぐりたいと切望しています。
それも、ある日ふらっと。
ゆっくりと、モダンチック時間を過ごせたなら、それが一番の願いです。

のばら様、風がドアをくぐるように
そんな風にモダンチックにうかがいますね。

投稿: みち代 | 2007年9月 2日 (日) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲の博物館 | トップページ | 深海 »