« みち(BlogPet) | トップページ | ありふれたストーリー »

2007年10月10日 (水)

泣き笑いエブリデイ

今朝のめざましテレビ。
スピッツ登場、テレビの前に走ってゆき、正座!
昔のPVとか出て、なんかしらんがさめざめと泣く。
インタビューの答えのゆるい加減に、泣きながら笑う。

マサムネ君は、やっぱり髭が濃くて、
鼻下口まわり、やや青くて、すごく安心した(笑)
涼やかな少年の印象とは相反した、青い剃り跡。
ロビンソン前後は、はっきりと写真に写っていたのに
いつのころからか、毛穴すら消し去られていた。


携帯に落として、さざなみエブリタイム。
聴きながら、泣き笑いエブリデイ。
弱った心にしみじみと行き渡る。
胸に飛び込んでくる言葉に
耳元で表情を変えるその声に、涙ぐむ。

もし私がインパラだったら
とっくの昔に食われているだろうよ。
弱ったものは、真っ先に淘汰。

200pxaepyceros_melampus_petersiつか、インパラ。
ウィキペディアで調べたら
ウシ科だそうです。
シカ科だと思っていたのに。。。

針葉樹のヘラジカなんかが
凍てつくような空気の中
白い息を吐く映像は
厳しくも美しいんだけど
なんか、シカって。
滑稽って言うか、オモシロ切ない。

シカの話をするつもりも無かったのですが、
他にここに綴りたいこと、
それはまた夜にでも。













|

« みち(BlogPet) | トップページ | ありふれたストーリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みち(BlogPet) | トップページ | ありふれたストーリー »