« 君の言葉 | トップページ | 高松初日 »

2007年11月 7日 (水)

うどんを食べに

明日から二泊で香川県高松市へ出張です。
まだ何も準備をしていません。
昨年、同様の全国大会が島根県松江市であったとき、
私は寸暇を惜しんで編み物をしていたなあ。
木村兄弟雑貨店での「巻く」展を前にして
とにかく編んで編んで、出張先へも毛糸と編み針持ってました。

そして、松江の古い手芸店で沢山毛糸を買って
それで編んだものは風合いが新しい毛糸とは違っていました。

あれから一年が経つのですね。

今年は、
カッターとカッター台とを持っていきます。
ホテルで内職です。

出張や旅先で必ず行くのが古本屋と本屋と手芸店。
それにデパ地下。
時間があれば喫茶店。
高松は確か、長いアーケードの商店街があった記憶が。

商店の方に話を聞いて、
色々見て回れたらいいなあ。
文房具屋もはずせません・・・って、仕事に行くのです。仕事。

昨年の松江では、ひとりでふらふらしてるところを
課長と本部理事に見咎められ、
課長苦笑い。
今回は見つからないように密やかに行動しよう!

さてさて、喫茶店といえば京都の喫茶店「フランソア」
071029_11350003 京都最終日の朝
モーニングを頂きに出向きました。

ざんねんながらモーニングセットは
なかったものの、
いろんなバリエーションのトーストセット。
トーストとサラダがセットでした。
その中でmottieはチーズトースト。
私はジャムトースト。
チーズトーストは、
上に乗ったチーズがお餅みたいに
ぷっくりしておいしそう。

ジャムトーストも2種類のジャム。

071029_10400001 メニュー。
フォントといい色といい、
上品でステキです。
071029_10420001 昔なつかしな感の
花瓶にケイトウ。
強い色味のもの同士
なので強い印象。
けど、すごくこのお店に
なじんでいて
絵画を飾っているようにも
みえました。
ウエイトレスさんの制服が
これまた上品で格式高く、
おまけにその彼女も、いかにもこのお店にぴったりの
不思議な気高さと適度な愛想のなさ。
本当に何年も何十年もここに居たような、
喫茶室にぴったりの女の子。

スタッフ募集してました。
ここでバイトしながら、本屋でもバイトして
京都ライフ満喫もいいかも。

そして、
本屋といえば三月書房。
あこがれのブックカバーを2枚も入手。
その模様はまた、トゥビーコンティニュウ☆

明日、新幹線に乗らねばなので
休みましょう。

そうそう、岡山経由の香川。
帰りも岡山経由。
ふふふふふ・・・・。
ほとんど遠恋状態のあの人と、会えるのです岡山で。
ええ、相方です。

|

« 君の言葉 | トップページ | 高松初日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君の言葉 | トップページ | 高松初日 »