« 優しい歌 | トップページ | チャームされてしまいました。 »

2008年2月21日 (木)

話をしましょうよ。

080220_17400001 寒い寒い寒い。
風邪引くんだろうか。。

だいぶ馴染んできました。
この子。
フジグラン高陽に入っている雑貨屋で購入。

この雑貨屋、あなどれないのです。
バラモチーフのもの
すごく充実、ステキ、安い!

私は素材探しに良く訪れます。
今回も、披露宴のコサージュ、
髪飾り用の素材を探しに行ったのですよ。

で、造花を1本選び、レジで支払い、
ふとレジ横を見ると、
ブタ君やいぬ君の中にこの子。

「すいません、この子も一緒にお願いします」
と、衝動的に連れ帰ったのでございます。
うさぎがいたら、つれて帰っとくね。

和みオーラ、もんすごい出てます。
日によって表情が違う(気がする)

001



「話す」ということは、私にとってはすごく大切。
「話す」というより「話を聞く」かなあ。
今何を思っているのか、見えているものは何か。
メールや電話では伝わらない、表情や空気感のようなもの。
疑問があれば問いかけ、答えを聞く。
伝えたい思いを、伝える。

心のピースの、ぴったりとはまらないその隙間を、
話すことで埋める。
心が通じる、って言葉があるけど、
話さなくても、なんとなく通じ合えることがあるけど、
話して、それで通じ合えるものって、もっと太いライン。

話せて良かった。


向かい合って、そして話をしましょうよ。


なんて言いながら、一方では完全に閉ざす。
シャッターを下ろして、鍵をかけて。
でももうちょっとだから、春まで、もうちょっと。
そう唱えながら、気持ちを固くする。


|

« 優しい歌 | トップページ | チャームされてしまいました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 優しい歌 | トップページ | チャームされてしまいました。 »