« キラキラ | トップページ | ドライブする(BlogPet) »

2008年5月 4日 (日)

夜の国

昨夜、更新したと思っていたのに、
意識朦朧として、そのまま閉じてしまったらしい。
どーせ、酔っ払いのこっぱずかしい戯言だったのでしょう。
消されて正解。

木曜日の朝6時に起床し、
それからあれこれ、昨夜の深夜3時まで一睡もせず。
2時過ぎの夜空、
星が、きれーだなーと、
少しだけ切なさがよぎり、その後静寂。
よれよれと階段を上る。

家に帰り、一人で祝杯。

紫蘇焼酎は、ロックで飲むのが一番美味しい。
そのことに気づいた。
それから、あては無いほうが良いことにも。
水玉の陶器のコップに氷を入れ、焼酎をそそぐ。

薄まらないうちに、呑む。

40時間以上寝ていない体には、
さすがに回りが速かったらしく、
うーん、確かに文章は綴ったのに…。

気づいたらお昼過ぎ。
のそのそと起きて、洗濯する。
しかし、体の中心部にでっかい鉛の塊があるように
いっこいっこの動作に時間がかかる。

そしてまた、咀嚼が死ぬほどめんどくさい。
トースト1枚食べるのに、
噛み、ため息をつき、
噛み、天井を見上げ、
咀嚼でぐったりする。

そのまま死人のように横たわる。

夜、薄焼きたまご作るのに
たまごを割り、ボールへ。
はっと気づけば、ボールの中に2個分の殻。
生ゴミ三角コーナーの中に、2個分の白身黄身。
ああ、ずっと集中してたから、
タマシイ抜けでっちゃって、なかなか人として機能しない。。


気づいたことは、
私は深夜2時がすごく好き。
疲れが積もると、咀嚼に疑問を感じる。

Bbf_2 母が、
「あの人は、闇の中をずっと
光を探し続けよるんよ。」
と、父のことを言っていた。

メーテルリンクの
「青い鳥」の
夜の国のくだりを
読みたいと思い探す。

確かあったはずなんだけど。

体にまとわり付いた
夜の気配がやっと去っていったと思ったら、
また新たな、夜を身にまとう。

明日は本屋へ行こう。

|

« キラキラ | トップページ | ドライブする(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キラキラ | トップページ | ドライブする(BlogPet) »