« 雨が降る前に | トップページ | 昼休み、あても無く街をうろつく。 »

2008年6月16日 (月)

世界の民族に触れる

昨日とはうってかわって、のんびりした一日でした。

縫い物をして、本を読んで、最近の休日の定番。
手芸は、気持ちが静かになります。
波立っていても、風が吹き荒れていても、
凪いでいきます。

そして、作りたいものがまた浮かんできます。

そんなところへ相方からメール。
宿題が出る。ムズカシイぞこれは(笑)

080614_125800011

昨日の、太陽の塔後の動向。
万博記念公園内にある、
「国立民族学博物館」に行きました。
来たい来たいと思いながら、
前回も時間が押してしまい、断念。

今回は、入場時にここの券も併せて購入。
後のことを考えると余り時間もなかったのですが、
無理無理にでもねじ込む。

で、めちゃめちゃおもろいやーーん。なのです!!!
予定では、1時間半のはずが2時間。
がしかし、2時間では全然足りないのです。
丸一日、でも過ごせるほど。
展示物がものすっごい多く、どれもが興味深い。
一個一個、じっくり見ていくと、一日でも足りない、
つか、根をつめるとかなり精神的にやられる恐れあり、
半日を二日がかりで、くらいが丁度良いかも。

「民族」ってだけでもう、心が躍る。
世界の民族ここに集結、ですよ。
生活、文化、服飾、宗教。
あらゆるものが世界の地域ごとに分かれて展示。
膨大な数、広い館内。
二時間でどうせいっちゅうんじゃああっ!!!



080614_125800021さて、敷地内。
まず、 トーテムポールに
出迎えられる。

このように、
入り口から気持ちを
煽るのである。

博物館の建物自体
作品のようで、って調べたら
黒川紀章さんの設計でした。

これで450円は破格の値段では?
次回はゆっくりと時間をとって、
再び訪れたいです。

そして、2/3を駆け足で通り過ぎ
泣く泣く後にするのでした。

万博公園、エキスポランドはまだ休園中でしたが
四季折々の花咲く自然公園、
国際児童文学館では、世界の児童文学が読めるし、
博物館はあるし、
太郎さんのエナジーを受けながらも
様々な楽しみがある、ナイス公園なのです。

080614_131900011 080614_132000011 080614_131100011














          

                                                          

明日はいよいよ、ソカバン広島。
うーーーっ。
どきどきしてきました。

|

« 雨が降る前に | トップページ | 昼休み、あても無く街をうろつく。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨が降る前に | トップページ | 昼休み、あても無く街をうろつく。 »