« 回想、文学乙女の会 | トップページ | 夕暮れスタジアム »

2008年6月27日 (金)

たくさんの片思いを抱えて

たくさんの片思いを抱えて
空港行きのバスを待つ。
ここは、他県へのの高速バスもたくさん発着する。

岡山行きが入ってくる。
ああ、これに乗れば…って、相方は今日、広島に来るはずだ。

鳥取行きが入ってくる。
ああ、これに乗れば…って(笑)

様々な県へのバスが行き来するたび、その場所に思いを馳せる。
その場所に住む人に、心寄せる。

お会いしたい人がたくさんいます。
県内県外関わらず。
昨日会ったのに、今日も会いたいと思ったりします。

それは、恋愛とか友情とか、そんなカテゴリーにははまらない
それぞれの人に対する熱い想い(いらん?)。

私の気持ちはカテゴリーはみ出してますから。
だからかなー。
わかりづらいし、誤解されやすいし、その上「重い」のかも。

そうして私は、毎日、沢山の片想いを抱えて旅にでます。ふふ。

見上げれば飛行機雲。
バスが出ます。

魔法のバスに乗って僕らは旅に出る。

|

« 回想、文学乙女の会 | トップページ | 夕暮れスタジアム »

コメント

あはは!石川啄木かい??

あぁ、アンデスの山の上にでも
行ってみたい、今日この頃の
あたしです。
別に何もないけどね。

投稿: masumi | 2008年6月27日 (金) 13時11分

たらららら ららららら~♪(コンドルは飛んでいく)

アンデスと言えば、単純な私はこれが浮かびます。

空が、近いのでしょうねえ。


鳥葬はアンデスでしたっけ?
あ、ハゲタカとコンドルをこんどる(混同)しとる…。


すみません、残念な結果に…。


我泣きぬれて蟹と戯る…。

投稿: みち代 | 2008年6月28日 (土) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たくさんの片思いを抱えて:

« 回想、文学乙女の会 | トップページ | 夕暮れスタジアム »