« 大土産物展2008・夏 | トップページ | クロ(BlogPet) »

2008年7月21日 (月)

鉄は熱いうちに打て

昔の人は言いました。
「鉄は熱いうちに打て」
そしてこうも言いました。
「ネタは熱いうちに打て」

つうことで、南観音で心鷲掴みの
超クールな場所。
Cimg0191 町工場、か何か
なのでしょう。

建物の外に
あらゆる形状の鉄。
鉄の切れ端。

あらゆる、ですよ?
しかも、鉄、ですよ?
めちゃめちゃかっこいいじゃないスか。

無秩序でありながら、
一つ一つに歪みが無く
全体像として
生み出される美しさ。
外壁の木目の板とあいまって
絶妙なバランス。


Cimg0189 そしてこちらも、
無造作に積み上げられた
一斗缶。
アズユーライクに切断され
本当に造作無くつまれているにも拘らず
絶妙な色のバランス
配置の妙が冴え渡り
美しい。

全てが鉄、なのです。
何の工場なんだろう。
そして、どんなおやっさんが
ここで働いているんだろう。

興味津々。
鉄を扱えたら
すごく面白いだろうなあと、
予てより思っていた。

そうそう、いずさんも
ここ、前から気になっていたらしく
またまたビンゴ、です。

Cimg0194 こちらは規則的に並んだ
機械と一斗缶。
何に使うのか?

一番奥の缶、
ウエッジウッドグリーンで
また、何でこんな小洒落た色をチョイス?
隣の囲いとのわずかな隙間に
鉄の棒収納。

ほんと、
ワクワクする、
なんかかかっこいい場所。


Cimg0195_2 Cimg0196 Cimg0197




鉄、熱いスね。

|

« 大土産物展2008・夏 | トップページ | クロ(BlogPet) »

コメント

いずさんがいっつもガン見しよったものを
まさかエムジジ様もガン見とはね。
類は友をなんちゃらといいますが。


まさかいつもの整形外科の前に
こんなパラレルワールドがあろうとは。


写真になるとまた、実物とは違ったかっこよさがありますね。
色がすごくいいです。
今度、一眼持ってかんと!ですな。


ちなみに、工場の主はこれまた枯れたいい感じの
おじぃなのでございます。
首からタオルは必須!みたいな。
つなぎは油だらけ!みたいな。
日焼けして、焼けすぎてこんがりトースト!みたいな。
カッコいいおじぃやわぁ。

投稿: いずさん | 2008年7月21日 (月) 01時25分

おおっ、やはりっっ。
やはりイカすおやっさんであったか。

鉄を切断するところを見てみたい。
きっと、板壁の向こうが工場内部。
頑固一徹なおやっさんが、汗と油にまみれて
働いているのであろう。

「職人」
ワシらもいぶし銀のような職人技を手にしたいもんじゃ。
今は、食ってばかりの食人…ぎゃふん。。。

投稿: みち代 | 2008年7月21日 (月) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大土産物展2008・夏 | トップページ | クロ(BlogPet) »