« ミステリー・ナイト | トップページ | 黒地に金の水玉ポーチ »

2008年8月24日 (日)

腹が減っては戦はできぬ

祝☆500記事。
これが、500個めの記事です。
飽きっぽい私にしては、よく続いています。
細々と、気負い無く続けましょう。


Photo_2                                                               

この二日間、休息モード。
スーパーに買い物以外は、本を読む。


季節の変わり目、特に春と秋は引きこもりがち。
先週も、わき目も振らず家に帰る日々。
唯一、お昼休みは外に出るものの、
スタバ率高し。
圧倒的に孤独になれるいつもの席で。

飲み会も、社会人として、ギリギリの選択。。

携帯カメラの画像を整理してたら、
この2ヶ月ばかりの間に、出張もふくめ
様々旅に出てるなーー。
自分ごとではなく、他人事のように、それらを見る。
何処かに行きたくてしょうがなかった。
外へと向く、その瞬発力はすざまじいものがあった。

今は、内へ内へ。家へ家へ。
何処かへ行くということが、今は想像できない。
よくもまあ、あんなにあちこち行ってたなあと、感心する。
まあでもすぐに、旅の虫がうずうずと、
活動を始めるのでしょうけど。

こんな事言ってたのが、他人事のように
あちこち飛び回るのでしょうけど。

なのでここ最近、丁寧な食事作り(笑)

今日は、遅めのモーニング。
とある喫茶店のモーニング再現。

Pa0_0012 そこは、
今はもう閉ざされた扉。
大きなケヤキの木がめじるしの
ほっとする喫茶店。

時間は、
後戻りをできない。
ここが、閉ざされてしまったことを
残念に思うけど、
時間は刻み続けている。

だから、
「もう一度」はないのだ。
同じときは二度とめぐってこない。
例えもし、再開することがあったとしても
それは、新しい時間を刻むことで、
同じでは、無い。

やねやへのオマージュ(大げさ)
今日の朝食は
やねやモーニング。
厚切りトースト。
パンはトリパン工場より(いずさんの努力のたまもの)。
塩コショウ味のタマゴ(オムレツ、というより卵焼き)
かつお風味のドレッシングのサラダ。
ヨーグルト、コーヒー。

卵焼き(オムレツ風)は、塩コショウ+ダシ。
ドレッシングは、カツオ粉を少し炒って、ポン酢に加えました。
果たしてコーヒーが、同じ味かどうかははかれませんが、
ほぼ、再現。

ほっとする時間、再現。


Photo_3                                                     

いつ何時、活発化するかもしれぬ、旅の虫。
それに備え、今はエナジーチャージ。
腹が減っては戦はできぬ、本日も丁寧な食事作り。
自家製チャーシューと刻み昆布の煮物。
チャーシューは八角の香りアクセントです。

食べ物の話ばっかりかよっ!!
いやいや、秋ですから。
ハーブをうまく使えるように、ハードル高いけど、チャレンジっす。



あ、苔桃文庫も秋色になりました。
結構好きな感じになりました。











|

« ミステリー・ナイト | トップページ | 黒地に金の水玉ポーチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミステリー・ナイト | トップページ | 黒地に金の水玉ポーチ »