« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月29日 (土)

他愛ない話

早っっ!!
もう1週間が終わってしまいましたYO~。

今週は、
月末締めの通常業務に加え
来週の出張の資料作り、
昨日今日、ホテルの会議室に軟禁され、研修を受ける。
そして、研修終了後にまた、資料作り。

仕事が切れず、ちょっと風邪気味で
少しだけ人を憎んだり、
そして、ひどく落ち込んだ1週間でした。

明後日にはまた東京に飛び、
ソカバンのカントー的ファイナル。
翌日、東北新幹線で仙台へ。

        
Mugen_2                                                 

                                                    

どんだけソカバン好きなんだ(笑)
と言われ、ああ、と気づく。
そうだなー、傍から見たら、おっかけ。
広島から、しかも3Days。
かなり熱烈お熱なファンと言えよう。

がしかし、本人は全くその自覚なし。
いや、もちろんソカバンは大好きだけど、熱狂的という感じではない。
東京も好きだし、
なにより、移動していることが好き。
そんなこんなが、総合的に、
私を突き動かしているのでしょう。

走っていないと死んじゃう生き物がいたっけ?
そんな感じすよ。

なので、きゃあきゃあとうわっついた
いかにもラブなことを、ここに綴ったりはしますが
いたって冷静に、そんな状況を楽しみ
そして、心からライブを楽しんでいます。

かつての私を知っている人は、
「あの時を見ているから、今は全然普通だね。
だって、楽しそうだもん・・」
と、口をそろえて言います。

どんなんだったんだ、ほんまコワいわ…(笑)

それは、

本気で恋をするのです。
切なく苦しく、泣くほど好きになっちゃうのです。
会えたと言っては泣き、会えなかったといっては泣き。
優しかったと言っては泣き、冷たかったといっては泣き。
重いですねー痛いですねー
始末に終えませんねー。

         Mugen                                                  

                                                   

                                                 

「実はタイプじゃないんだよねー」と言うと
「タイプじゃないのにそんなライブに行くの?」
って、良く笑われるんだけど
そーいえば、ソカバンを「男」として見た事が無い。
だから、タイプじゃないって言うより、恋の対象じゃないのだな。

男子、なんだよね。
同じ部活の男子、っつうか。
ともに汗を流そーぜ!!っつう。
だから、部活には参加しなきゃな。

で、そんな感じなものだから、
みんなライブに行く人は、そんな感じだろうと
ゆる~い気持ちで初関東、ところがっ。

…完全アウェイ。
東京は地元。
常連さんがいっぱい。


3日も続けていくと、
東京の常連さんたちも分かってきて、
表には見えない、せめぎ合い?けん制のし合い?
そんなものが見えてきて、なんかライバル?っていうか、
女子が、めっちゃ「女」なのにびっくり。
ソカバンはそういうの無いと思っていたから。

なーんも考えずにへらへら並んでた私。
「あら、あの人また来てるわ」的な空気がぴりり。
ひぃぃぃ。
クワバラクワバラ。
久しぶりにそんな空気の中に身を置き
ああ、これこれ、女特有のこの感じ。
なんて、ちょっと懐かしく思い(笑)

聞こえよがしに私の後ろで、
自分がいかに、メンバーにとって特別な存在であるかを話したりとか
全体的に行動が分かりやすい。
はいはい、って感じで
姉さん、場数が違いますから。
経験値は高いですから。ほほほ。
そんな分かりやすいのじゃ、「ぎゃふん」はでませんよ~~。

まあ、ほほえましいって言えばほほえましいですね。
詳しくは、
「女性ファンの行動学:苔桃文庫著」ご一読を(無い無い。)




私は丸腰であることを、
敵でもライバルでも無いことを前面に出しつつ
せっせと部活は続くのよね。

久しぶりにゆっくりな夜。
紅茶にバラジャム。
こんな、とりとめもない女子トークを延々としようよ。









| | コメント (0)

2008年11月27日 (木)

心配(BlogPet)

きのうは部屋へ心配しないです。

*このエントリは、ブログペットの「シロクロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

blue forest、そして帰広。

夕方、広島着の飛行機で無事戻ってまいりました。
いやはや・・・・。

まあ、自らが選択したこの行程。
なので仕方が無いのです、何処にも文句は言えません。
既に、鼻の下にヘルペスができております。
かなり疲労困憊、その上ライブだけじゃなく
性懲りも無くあちこち歩き回りました。。。
なので、まあね。抵抗力も落ちるわな。

今週末(もう?)東京経由で仙台なのに、
そのころにはかさぶたになって
すごく目立つことになるのでしょう。
自業自得です。


081123_17090001 昨夜の熊谷blue forest
2階がバーフロア
3階がライブスペース。
100人入れば、ってくらいの部屋。
昨日は120くらい入れてたのでしょうか?
ステージは
わずか50センチくらいの高さ。
柵は無い。

楽屋も無く、部屋のやや前方にある
客入れのドアからメンバーも入って、
そこから出て、
アンコールでまた入って、
また出て。

ただでさえぎゅうぎゅうのフロア。
私はその通り道に陣取っていたため、
目の前をメンバーがっ。。。
というか、汗だくのTシャツがっ。
思わず身を引く(って、いやなんかい?!・笑)


チケットが届いた当初、
3枚とも70番台だったので、前にいけると思ってましたが
どの会場も120くらいのキャパなので、
私の番号は後ろのほうだとわかったのですが

どの会場も運よく、2列3列で見ることができました。
昨日も、やっぱり端っこに非難。
けど、不思議なくらい視界が開けて、良く見えました。
神様、ありがとう。

昨日はまた新曲が増え、
うん、4ピースが生きています。
そして、密度が濃くなった感じがします。
音の作り方にしても、
表現の仕方にしても。
ソカバンは、今はこの路線でいくのかな。


体育会系部活のような3日間でした。
11月のすっかり暮れた空の下
Tシャツ1枚で並び、
熱気と阿鼻叫喚と、
最高のロックンロールの中に身を投じ、
汗だくのまま、列車に揺られ。


3デイズ最終日の昨日
センチメンタルな急行列車。
上野駅で乗り換え
081123_22140001 迎えてくれた
ジャイアントパンダに
少し和んだ夜。


そして、
ライブだけじゃありません。
いくつかのサイドストーリー。

ちょっとずつ綴りましょう。

では、本日は死んだように寝ます。

| | コメント (0)

2008年11月23日 (日)

hearts!!

hearts!!
財布の中の三枚あったチケット。

一枚になりました。

左肩が痛く(打撲の痛み)バッグが肩に掛けられない。しくしくしく…。

昨夜の西川口hearts
CAFEのような外観。

知らない土地のライブハウスは必ず、駅に着いたら場所確認、ロッカー確認をしに向かいます。

ガラス張りのカフェスペースにメンバー全員…。

びびって、逃げるように駅にもどる。
ロッカーはありませぬ。

中も新しく、こじゃれたカフェ風。
天井も高く、ホールも広い。

昨夜の苦々しい思いはいやなので、端に場所を取る。
気持ちよく心行くまで音楽を楽しむ。

イッツオッケイ!!

新曲も何曲かあり、ますますバンドサウンドが際立つ感じです。
分かり易いことばで「ゴキゲンなロケンローナンバー」

サニーデイとの違いも際立つ感じです。

新しいアルバム、楽しみ。
そのあとツアーがあるだろうし。

「シモーヌ」の時の王子は相変わらずめちゃめちゃかっこ良くて、胸がきゅんきゅんします(笑)

そして、最後に「コーヒーと恋愛」
あー、来て良かった。

そんな私は、今、熊谷(埼玉)に向かっています。

かなり疲労、そして体調がすぐれませんが、死ぬ気で(笑)行ってきまーす。

| | コメント (0)

Look☆

Look☆
Look☆
激しい頭痛のため、ホテルに一時退避。

頓服飲んで横になってて、やや復活。

これから西川口(埼玉)まで行きます。

昨日の千葉ルック。

その前に、コーヒー飲みたいなあと思い、カフェを探す。

千葉駅前、すぐにあったのがSNOOPY CAFE。
まあ、適当に入る。

入ったは良いが、はうっ!!
わ、私の今日のパーカーは
3ねこで、ライブ用に買ったSNOOPY…。

ああ、これじゃ、
かなり熱心なSNOOPY好きと、人様の目には映る?

ホットコーヒー一気飲みして、早々に退散。

ライブ。

ソカバンは最高でした。
が、
ホールは最悪。

背のめちゃ高い女が、1番前に立ちはだかり、視界を遮る。
いつもの立ち位置をあきらめ、ソカベくんの真正面に立つ(照。。)

始まって、すぐさま左斜め後ろの、背のバカでかい男の激しい攻撃に、ギリギリ応酬したが、

やはり男にはかなわん。
はじき出され、目の前に高い2つの壁ができる…(涙。。)
最悪なことに後ろも、背のバカでかい男二人、めっちゃキツいモッシュをかける。

(ここまで打って、西川口heartsに入る。)

つづき。

押す圧す覆い被さる振り下ろした拳で頭殴られる。

いかれたバカ男どもめ、ぶっ潰す!
と思いながら、あんまり腹立たしいので、膝蹴り数発入れました。

そんなんで、圧死しそうで、自分の身の安全を確保するのでいっぱいいっぱいで、音楽を楽しめなかった。

今までのライブで最悪だったかも。

千葉の男は最悪、っていう固定イメージが出来上がりました。

いずれにせよ、
アウェイ感強し。

さて、10時過ぎに、埼玉西川口から無事帰ってきてます。

その模様はまた明日。

| | コメント (0)

2008年11月21日 (金)

さ、寒い。。

さ、寒い。。
千葉ルック、ロッカーがありません。

駅のロッカーに預けてきました。

外に並んでます。
寒い。
あ、でも広島よりは寒くない。

さて、頑張ります。

| | コメント (0)

旅の空

旅の空
おそらく写真がタテ向きですね。
すまぬ。

ポケモン、ジェットだぜっ!!

これに乗って、東京さやってきました。
じつはここ数日、トラベルブルー。
寒いし、眠いし、何で旅に出ようなんて思ったんだろう。

私のバカバカっ!!

あー、行きたくねぇ…。などと。

まあ、来てしまえばなんてこともないんだけど
ライブにも行かずにホテルに引きこもろう、とか(笑)思ってました。

飛行機を見て、テンション上がる。
羽田で富士山が未だかつてないくらい美しい姿で、
またテンション上がる。

銀座経由で、只今下北沢でございます(またかよ)

さっき一番街を通っていたら、

向こうから一台の消防車が、サイレン鳴らしながらやってくる。

狭い通りなので、店の軒下によけていたら、

後部座席の消防士さんが、わざわざ窓から顔を出し頭を下げてくれる。

そのすれ違う数秒間、見つめ合う形になったのですが、

ドキドキドキドキ…。

と、トモちゃん(ソカバン、G)?

いや、トモちゃんはもう千葉に行ってるはず。
搬入とかセッティングとかリハとかしてるはず。

いや、それより何より、彼は消防士ではないはず。

その見つめ合う時間に、軽く動揺し、またまたテンション上がる。

いやはや、若く男前な消防士さんでした。
じっと見つめるあの眼差しは、いつかの眼差しを思い出す(笑)懐かしい甘酸っぱさがよぎる。

消防士のイメージ(概ねおっさん)を覆した瞬間でした。

旅の空の下、また別の空の下へ

今日はもうひと越え、千葉に向かいます。

| | コメント (0)

2008年11月20日 (木)

クロ(BlogPet)

シロクロは感謝するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「シロクロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

1センチの攻防

雪。

今日は直帰して、自転車でスーパーへ。
舞い降りてくる雪。
寒いはずです。

でも、昼間の空は
雲は多いものの、合間に見える青さ。
その冬特有の雲と空の感じ。

うわぁーーーーーっっ

って、
なんか、無性に叫びたくなるような、
なんか、泣きたいような、
空の青さよ。


Photo                                           

                                           

                                                

                                 

昨日は美容院へ。
前髪を切ってもらう。
が、前髪を切るにいたるまでのバトル(笑)
美容師なおさんは、切りたくないのだ、前髪を。
私も、目標としているのは前髪も伸ばして
さらなるくるくるパーマ。

けど、明後日からのライブ、
そこに焦点をあて、

♪いちばんキレイな時の私を
あなたの心に焼き付けたいから~(聖子ちゃん)♪

なのである。
前髪は、ものすごく中途半端で
ともすればだらしない感じになっていたので
そのことについて、さしで話し合う。
そう、

タイマンである。


最後の切り札
「そんな乙女心をわかってよっ!!」
これで決まりである。
が、
今度はどれだけ切るか、それが問題となる。
切ったのは1センチ。
前髪1センチ切るために、とことん話した二人である(笑)


雑誌を見ていて、まさに理想どおりの髪型があった。
そこを目標にしようと誓う。
そして、その雑誌はメンズノンノ。
美容院での雑誌は、いつもメンズの雑誌を置いてもらう。
私は普段雑誌は全く見ません。
オリーブが無くなって以来、
ごくたまに装苑をめくるけど、最近はそれも無い。

メンズ雑誌はおもしろいです。
洋服のスタイリングもヘアメークも。
男子特有のヲタぶりだったり、フェティシズムな感じが
すごく面白い。
レイヤーや色の合わせ方も参考になります。

女子の雑誌は往々にして
男子目線を気にした、「モテ女子作りのバイブル」
ってのが、雑誌をおもしろくなくしているのでしょう。
「自分が、これが好きだから」というスタンスよりも
「自分が他人にどう見えるか、そう見られたいか」というスタンス。
そんな雑誌ばかりじゃないと思いますけどね。


ま、あれっすよ。
目の保養にもなります(はぁと)
ちなみに、メンズノンノ。
先月の表紙がA太。
今月の表紙がO栗くん。
磯野家ですねー。

カミングアウトしますと、私はA太くんが大好き。
彼の着こなしとか髪型とか、好きですねー。
一筋縄じゃいかない感じも、ちょっとへんてこな感じも
興味惹かれます。

でも、今テレビに出ている人で
一番気になるのは茂木健一郎さん。
ブログも愛読中。
本はまだ読んでいないが、読破するつもりです。


先ほど荷物を送りました。
明日はばたばたしなくてすみそうです。
ホテルがちょっとしたクローゼットになりそう。
はは。




| | コメント (0)

2008年11月18日 (火)

夜と朝の間に

真夜中のあの感じが好きで
夜遅くまでおきていたワタクシですが
最近は9時にはもう眠い。

眠いけど、やることは山積なわけで。
全部済まさなきゃ、明日に積み残しなわけで。
そんなこんなで、早々に休みたい日々です。

そんなんじゃ目標とする、
宇野的なちょっとワルな女には、到底近づけず、
朝日の似合う健康的な仕事女っすよ。


昨日朝は、
ねこが私の布団の上におしっこをし、
掛け布団、毛布、敷布団、そしてカーペットを通り越し
床に大きなしみ。

ああ。

ごめんね、我慢してたんだねと
情けない気持ちで、
シーツカバーを大洗濯。
天気がイマイチながら、布団を干すが、
ついには布団乾燥機を使う。

重いカーペットを2階から外に引きずり出し、
塀によいこらしょっと干す。


けど、カーペットはサヨウナラです。
臭いがとれず、サヨウナラです。。


朝から、ずっと情けない日曜日なわけで。

Photo


                                         

                                     

                                                                    

金曜日からの旅支度を、めずらしく早く始めている。
本格的冬到来、らしく
また、あれこれ悩む。

今回のツアーの箱は全体的に小さいらしく、
かなりぎゅうぎゅうなことが予想され、
なので、お洒落とか言ってる場合じゃない、けど、
ライブだけ行くわけじゃないからなあ。
銀ブラだって、下北散歩だってしたいわけだし。

なので、かなり悩みどころです。
その上、天気の心配。
その上、ロッカーが無いらしい。

すごい荷物になりそうです。
ただでさえ、荷物を持つのが嫌いな私。
なので、送ることにしようかな。


何にしても、
お会いしたかった人とも
久しぶりに会えそうだし、
少しずつ心は旅立っております。

その前に、仕事~~。
仕事中、眠くならないように、
おやすみなさい。

あ、ちなみに今日のタイトル
美川けんいちのうたの歌詞、だったような…。

| | コメント (1)

2008年11月15日 (土)

お達者ですか?鳥取篇

081115_14300001 美しいですねー。
ボタン屋で選んだのは
紫系のボタン。
菫色
ラベンダー色
藤色
あやめ色
ライラック色

写真では分かりにくいですが
様々な色
素敵なカッティング。

宝石よりも
輝石よりも
美しいと思えるボタン

紫系の表現も、色々あるもんだなあ…。

                                                       

081115_13440001 081115_13450001
モヘア毛糸。
手芸屋さんで、
箱買いです。
箱の中は、
私なりの世界観。

これは使えません。
使いたいけど
もう、これだけしかないから
使っちゃうと、ねえ。

こちらも写真では
分かりにくいですが
色合い風合い、
現行品には無いものばかり。
だから、使ってみたいと言う思いも強く
うっとりと眺めつつ
ひらめきが舞い降りたら、編み針を動かすとしましょう。


                                                        

081115_13500001布屋さんで。
これと、あと2種類入手。
作りたいもの、
頭の中にあるのですが
さて、ミシンを出すまでに
時間がかかりそう。。。

今日は、
そんな宝物のような材料の整理、
少しやりました。
そして、年末に向けて
小さなものから少しずつ
作りたい気持ちが高まる。

鳥取は宝物がいっぱい。
この3つのお店の店主さんたちは
おばあちゃんだったり、おばちゃんだったり
もう、お年はずいぶん上の方ばかり。
けど、みなさんとてもお元気で
しゃんとしていらして、そして美しいのです。
手芸のなせる業でしょうか。

やはり手仕事は、脳を活性し
細胞をふっくらはりはりにするのでしょうか。


お店に入るたび
「お元気でしたか~?」って、お達者確認(笑)

けど、むしろ大丈夫なのか?と疑問なのは、こっちのほう。
ボケボケなのはこっちのほうで、
みなさんのきりりとした佇まいに、背筋が伸びる思いです。


鳥取の底力に、地元のヤングたちは気づいていない。
そして、ヤングでない人たちも。
あっ、でも気づいておられる方々が…。
先だってのイベントの
キャプテンおよび客室乗務員および
関係者各位様たち。
トリへの愛に溢れた、今回の企画をされた皆様。

なのでワシら広島チームは、隠密で行動するのである。
ひそやかにトリに潜り込み
秘密裏に行動し、お宝をがっつり入手して
またひそやかにトリを後にする。。。


でも、やっぱり暗躍時間が足りないので
トリのウイークリーマンションに1週間滞在しようかと
そんな乱暴な計画まで出ている始末。
トリへの熱い思いは
ジモッティにも負けんのであった。                                    

                                                      

| | コメント (2)

バラ一輪

雨が降り始めました。

雨のせいか、温かいようです。
自転車でスーパーに行ったけど、
セーターだけでオッケイでした。

今日からソカバンの関東ツアーが始まり
私は来週、千葉から参戦です。
チケットも(ようやく)届きました。
2列目から3列目を狙えそうな番号。
けど、関東は初参戦なので、様子がイマイチわからない。
冬のライブ服は大変。。。
ロッカーが外にあるといいけどなあ。


081113_07210001 つい先日、
シャレオ地下街入り口で
このバラを渡されました。

仕事帰り、
通りすがりざまに
「はい、あげる」って。

ロマンティックですねー。
ロマンチックなお話は
その余韻を残しておきましょう…。
実は、…なんて興醒め興醒め。


毎日、朝日が一番に当たる場所。
今日の朝も、お天気良かったから。

少しずつ、美しく開いてますよ。

ありがとう。

では、またのちほど。

| | コメント (0)

軋む

きゅるきゅるきゅる…。

社会の歯車が軋む音です。
しかし歯車は、軋みながらも今日も回ります。
あーーー仕事キライ。
けど、明るい明日のために。

きゅるきゅ・・・きゅ・・。

あ、止まった。


そんな一日でございました(笑)


Photo                                  

                             

仕事場での私を癒してくれるのは
前の席の女子のおしゃべり。
会話ではなく、彼女の話し声を聞くだけで

きゅん☆

声の感じとか、話し方のトーンとか
めちゃめちゃかわいい。
あ、かわいいと言っても
甘ったるいとか甘えた感じとか
ましてや男に媚びる甘さではなく
(そういった話し方は、ほんとニガテなので
ニガテとうか、嫌いなので
耳にするのもすごく居心地が悪い)

彼女の場合は、普通に、普段のトーンのままでかわいらしく、
またそれが広島弁で話すもんだから

きゅん☆

女の私でも、かわいいっって思うから
男子はもっとたまらんのではないでしょうか。
作ってないだけに、余計。

職場での私のオアシスです。



Photo_2                                    

                                       

トリの旅から
早いもので1週間。。。
えーーーっ、もう1週間?
ほんま早いです。
トリツアーお達者篇だのお城参上篇だの
ホテルでの過ごし方篇だの
まだまだネタはあれど、


歯車はもう休みます。
残業とねこでぐったりです。

また、明日にでも。

| | コメント (0)

2008年11月13日 (木)

煮物したの(BlogPet)

シロクロは、残業すればよかった?
だけど、SKIP*と更新は料理したの?
だけど、煮物したの?

*このエントリは、ブログペットの「シロクロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

鳥取☆愛ある日々

今日は良いお天気でしたね。
突き抜ける青。

午後から、歩いて加古町まで行きました。
平和公園は、小中高あらゆる学校種の子どもたち。
観光バス駐車場は、バスバスバス。
修学旅行シーズン、
平和公園でなにかを感じてくださいね、とつぶやきつつ過ぎる。

Photo                                   

                              

                               

                               

昨日から、目の調子が悪くメガネっこ。

今日はいっそ、なりきり図書館司書。
ブラウスに黒いカーディガン。
いずさんに頂いた上品な古着スカートは
黒地に赤い模様が控えめに散らばっているもの。
ボックスプリーツが、まじめちゃんを演出。
そして髪をひっつめ、めがねっすよ。
図書館司書、といえば
オードリーのファニィフェイスですね☆

乙女はやっぱりコスプレ好き。
そしてコスプレと言えば、
先日のトリツアー、一番の目的「TOTTORI-SIGHTSEEING」
女子スタッフの皆様、キャビンアテンダントの様相。
スーツにおそろいのスカーフに肌色ストッキングに黒パンプス。
かなりな萌~~度でしたよ。
でれでれ~っと鼻の下伸びちゃいました。
制服姿の女子、男子永遠の憧れすよね。

丸福珈琲という特別な空間で
目にも楽しい世界を描き出し、わくわくする接待。
そして、メインイベントのスライドショウ。
切り取られた風景に流れる時間。
光と影の鳥取。
鳥取への溢れる愛、愛、愛☆

すばらしい!!
そして、嫉妬なのです。
あまりにも素敵過ぎるイベントに、ジェラシーなのです。

がんばろーや、広島も。
愛そうや、広島を。
発信しようやあ、広島を。

そんで、がんばろーや、私も。

そんなふうに思うほど、超かっこいいイベントでした。
キャプテン並びに客室乗務員の皆様
関係各位さま、感謝感謝です。
お疲れ様でした。


いつもかっこいいことを発信し続ける
そんな人たちの集う場所に
是非一度訪れてください。


Mugen                                               

                                                

                                                 

                                                

バジルオイルを作ろうと思うが、
時間が無くあきらめる。
そんな残業デイズ。

なので昨日、使い切る。
二日続けてパスタです。

昨日は、苔桃気まぐれ海賊風。
ガーリックと唐辛子オイルのぺペロンチーノ基本。
海老と焼き鮭にバジル投入。
バジルは、どうしたって美味いです。

あとはサラダに少しと、
トマトとモッツァレラのブルスケッタに少し。
これでバジル完食です。
ありがたく、最後の1枚まで美味しく頂きました。

…つか、バジル植える計画は?
えぇ、鳩の巣の恐怖がトラウマとなり、躊躇です。
鳩は、この世で恐ろしいもののトップレベルです。


Mugen_2

                                                       

                                                                     

メールボックスを開いたら
温かなメールが1通。
私は隅々まで温かなもので満たされました。
ありがとう。

                                                                 

| | コメント (0)

2008年11月10日 (月)

食い倒れて鳥取

フレッシュバジルを沢山頂きました。

今日は、パスタデイ。
たっぷり玉ねぎとベーコン(王道!!)のチーズクリームソース。
最後にこれでもかってほど沢山、刻みバジルを投入。
うーーん、美味い。
Vサイン☆

せっかくだから、ほうれん草のフェットチーネにすればよかった。
けど、なんかもったいなくて
家にあったスパゲッティーニで頂きました。

フェットチーネは、どんなソースにしよう。
あれこれ考え中です。


まだまだ、フレッシュバジルが沢山あります。
オリーブオイル、ちょい良いやつを買って来ました。
痛まないうちに、バジルオイルを作っておこうと思います。


昨日と言い、今日と言い、
倉吉の大地をいただいております。
有難きことです。Photo                                   

                                 

                                         

                                      

今回のトリツアー。
10時過ぎには既に
腹減った~腹減った~と、車の中で言う二人。
しかし、間食はしないのです。
なぜなら、三度の食事に命がけ。

なので、トリ市内到着と同時に
二人の胃袋、居酒屋だいぜんに走る。
鯵の塩焼き定食と焼き塩鯖定食(おやじかよ)
食い尽くす。
ビールか焼酎でもありゃ最高なのに、
っていう塩加減に、ご飯も進むのですよ。

081108_14420002 だいぜんを後にして
向かうは「しいたけ会館」
そうです、
しいたけの殿堂
きのこのテーマパーク。

今回の目的は
ずばり、しいたけソフトクリーム。081108_14420001_2
お盆のトリツアーのときに
気になってはいたものの
時間が無くてあきらめたもの。

今回は、何が何でも。

081108_14290001 そして、
これだ!!!

しいたけ、の味はしませんが
なんか、アミノ酸の旨みっちゅうか
スイーツには違和感のある
香味つうか。。。

いずさんは途中で口数が少なくなり、
表情も、さえんかんじでした。
私は、ソフトクリームマスターなので
これっくらいはへっちゃら。


あ、上の2枚の写真。
古臭いベストをコート感覚で着た
はなお坊ちゃまが見切れてます。

しいたけ会館ではこの後
哀しい事実が判明し
ワシはこのあとずっと、そのショックを引きずります。
前回夢中になった、心のオアシス、
世界のきのこグッズのショーケース。
スタッふぅ~っも気づかぬうちに撤去されていました。

ああ。
もう二度と会えないのか。。。

その後、あちこちのお店に
お達者伺いをしたのち、
6時から晩ご飯。
うちの会社の課長(トリ出身)の紹介で
小料理屋さんへ。
憧れの白イカの刺身にゲソ天に
イカの子の煮物(これはカタチはグロ。でもめちゃ美味)
解禁したばかりのカニもいただき
三人とも、食いしん坊万歳ぶりを発揮。

「食い倒れて鳥取」
そんな演歌もできそうな、鳥取の夜。
良い時間になり、
イベント会場である丸福珈琲に向かうのでした。

そうそう、この日の私の宇野ドレス。
ホテルで記念に撮りました。
「悪そう」と、お褒めのお言葉をいただき
嬉しい限り。

081108_17210001 場末のバーの
うらぶれたママって感じで。

ワケありの感じで。
ふふふ。

食い倒れ以外のトリレポは
また後日。

| | コメント (2)

2008年11月 9日 (日)

胸いっぱい

先ほど、
両手一杯でも持ちきれない荷物と
胸いっぱいの思いと抱えて
鳥取より戻ってきました。

運転し続けのいずさん、おつ。
長旅でつれまわされたはなちゃん、おつ。


さて、笑いてんこもりのトリツアーレポはまた、ゆっくり。
(…ほんまにするんか?)


案の定、おなかいっぱい。
なのですが、両手でも抱えきれない荷物の中。
焼きたての食パンが1本。
フレッシュ野菜。
こりゃ、食べとかんと。

ということで、081109_20530001

ルッコラ、夢のどんぶり食い。
粉チーズとフレンチドレッシングで。
あー、美味しい。
ルッコラ好きです(はぁと)

採れたての美味しさ。

そして、食パンの端。
厚めでトースト。


なんて贅沢な、晩ご飯。

お腹いっぱい…。

| | コメント (0)

2008年11月 8日 (土)

手紙

手紙
雨が降っています。
11月らしい雨です。
こんな天気だからでしょうか…。

「若葉」が出て数日経ちました。
ヤバいだろうと思って、今日まで封印してた。
やっぱ、ヤバかったよ(笑)

バスの中、窓に点々と広がる雨粒越しの景色。

ギターの音。
やわらかい声。
描き出される永遠の世界。


髪の毛、下ろしてきて良かった。
顔、すっぽり隠れるパーマ頭で。


バスの中でマジ泣き。
しゃくりあげそうになるのを、かろうじて抑える(痛すぎる…)。


天気のせいだね。

ずっと続くんだと思いこんでいたけど
指の隙間からこぼれていった


その、こぼれたものたちを
思い出す。


そして、
ああ、マサムネくん。
好き過ぎて、辛い(泣。。)
辛いので、暫くはまた、封印。(アホや…。)


思いがけず、感傷旅行な始まり。

バスを乗り継いで、合流地点へ向かいます。

爆笑と、ちょいと痛い旅が待ってます。


行ってきます。


追伸
11月の空の下、風邪を召されませんように、お身体ご自愛ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

ぼくらが旅に出る理由

今日は朝からついていない。
バスは遅れる遅刻はする母の失踪騒ぎはあるはでもう散々でした~。
神様、バスが早く来ますように
神様、遅刻しませんように
神様、母の狂言でありますように(笑)
と、何度神様に願ったか。

こんなしょうもないことで、一生のお願いをしてしまうから
重要なときに祈りが届かんのか?
いや、大日本国の八百万の神々は
そんなしみったれじゃないはず。

Photo Photo_3
                                   

明日から、お達者倶楽部トリツアーです。
鳥取のみうらじゅん的集団が主催の
みうらじゅん的イベントに参加します。
楽しみじゃ。
はなお坊ちゃまも一緒です。

そして、この日に向けて着々と
パーマをかけたり、宇野ドレスを買ったり、
はなお坊ちゃまの、ちょいとおかしなベストを買ったり、
ロシア女コーディネイトを準備したりと
広島からも攻撃をしかけるのです。総攻撃じゃーーーっ!

広島、ちょっとおかしいんじゃないか?と
トリのハイセンスハイレベルな方たちに
印象付けたいと思います。

ああ、どこへ行こうとしているのか?お達者たちよ。。。


モダンチック城にもまた…。
先週、うかがったばかりなのに、
ほんとにもう。。。
こんなに何度も行くことができ、めちゃめちゃ嬉しいぃーー。


お城に行く際のお洋服選び、とても慎重です。
まず第一に、腹に負担がかからんこと…って、おいーーっ!
えぇ、お料理を本気で頂かなくてはなりませぬ。
きっちりウエストのワンピやスカートはもってのほか。
なので、今回候補に挙がっていた3ねこの古臭いかわゆいワンピ。
その古臭いベルトのバックルが、腹を締め詰めそうで
別の機会に着ることにしました。

お洋服選びの基本、それは食い気基本。。
乙女はとうの昔に失格ですよ。



先週、下北沢発のかわいいお土産を頂きました。
あの、伝説のタコを買った古物雑貨屋さんで買ったそうです。
いやはや、さすが伝説を生む場所。
選んでいただいたものはどれも、私好みのやさぐれぶり。。

081107_07470002 081107_07480002 081107_07490001_2



| | コメント (0)

2008年11月 6日 (木)

ホットミルクの季節です。

ホットミルクの季節です。
今日は久しぶりに弁当のあとスタバ。
スチームミルクの優しさに、
やっぱりほっとします。Photo

                                                          

                                             

夜、寒さと、ねこのせいで
更新がとどこおっています。ははは。

ねこは…。
ほんま、あいつはーっ!!
今朝、3時23分に起き、えさを要求し
鰹節を与えたら、足りんとぬかし
ねこえさを与えたら、足りんとまたぬかし、
ヨーグルトを与えたら、落ち着く。
なんちゅう食欲だろうか。
腹いっぱいになったら、遊んでくれと要求し
1時間ばかし遊ぶ。
きりがないので外にほっぽりだし、
さあ、眠ろう…って、もう起きる時間やないかーーいっっ。

生活のリズムが、まだ合いません。
徐々に合ってくれば良いのだが。

なんだかんだ言いながら、溺愛ぷりを露呈。
メルシィ☆


このメルシィの使い方がどんどんおかしくなり
今じゃ、こんにちはもおはようも、ありがとうも、さよならも
全部「メルシィ☆」
おそるべき、モッキーパワー


単調だった私の毎日に変化を
色を失くした11月の空に、彩を
メルシィ☆モッキー。


短期間であれこれあったため、記憶が薄らいでいますが
本当なら、倉敷ツアーまでさかのぼってご報告したい。
寒さに負ける、まあね、そんなへたれな日々ですが。




| | コメント (0)

失敗したいなぁ(BlogPet)

きのうシロクロが、失敗したいなぁ。
でも、シロクロはねこも騒動しなかった?
でも、SKIP*と元値を色直しするはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「シロクロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

ナゾのシンガー現る

モッキー。。。
一人なのにグループサウンズ、
「メルシィ~☆広島の女神たちぃ~」
何キャラ?
銀座の薔薇屋敷に住んでいるらしい。
なのに、貧乏キャラフィーチャー。
「ピュ~っと吹くジャガー」のマンガの世界
そのまんまの佇まい。。。

モッキー。。。
ナゾのシンガー現る。
なんだかわからんが、メルシィ☆


Photo                                

                                

                               

                               

一昨日の小さな旅行。
後輩夫妻とともに、鳥取行きのバスに乗る。
バスを降り
秋の陽ざしの中、川沿いの道を
のんびり歩く。
橋の上から、川の流れを見る。


乙女の夢の城。
ここで、夢のような時間を過ごし
お腹も心も満たされ、
二人とも、あの空間をとても気に入って、

けれど、時間はあっという間に過ぎていく。

帰りのバスでは3人とも爆睡。
どんだけ寝るんやっつう。
そして、降り立った広島BC。
決してお腹はすいていないのに
けど、晩ご飯を食べましょうと、
向かった音楽喫茶。

投げ銭ライブがあるという。
3人とも音楽好きなので、気にせず入る。
が、どんな音楽なのか、
どんなミュージシャンなのか
闇鍋的ライブ。


そして、現れたのが
モッキー

前ボタンのベルボトム。
ふんだんにフリルがあしらわれたブラウス。
ベルバラみたいなジャケット。

ああ、切なくも哀しくもおもしろい…。

曲の合間に
「モッキー☆」と掛け声。
みんなでシャラララ合唱し、
広島女神は、ますます切なくなるのであった。
そして、東京女神もやはり、
モッキーのことが気になってしょうがないのであった。

程なく一部が終わり、
10時から二部が始まると言う。
なんとなく、
10時までには店を出ようという空気が色濃く、
超特急でデザートを頼み
あわあわしながら、超ハイスピードで食べ、
お会計したのが10時2分くらい前。

だって、ライブの途中に帰ったら
傷つきそうだもの。

ドアの外に出たら
そこにはお色直し(白のスーツ、ちょい光系)したモッキー。
「時間があれなんで~、すみません」
とか何とか言いながら、
でも、写真も一緒に写り、
下北とかでライブをやっていると言う情報を得、
また何処かで会う予感を、強く抱きつつ
「メルシィ~☆」「メルシィ~☆」
と、ちゃんと挨拶をして帰る。


帰り道、
やっぱりずっと彼の話題。
ますます切ない、秋の夜長。
もっと知りたい方は、ここ

081103_13220001 小菊が咲きました。
秋を花瓶に生けました。


さて、
また音楽喫茶で
ライブがあったら、
一緒に行ってくれる
広島女神、募集☆



| | コメント (3)

宇野化、進行中

081103_12580001 今日のまかない(笑)
鯖の水煮缶があったので
トマトで煮込んで、パスタに。
ほうれん草を入れるタイミング
早かった…。

色が落ちてしまいました。

そして、もう一つまみの
塩分があれば、
味も深かったでしょう。

でも、
鯖缶のトマトソース。
意外においしかったので、
また作ってみよう。

                                  

                                                      

昨日は、
お達者倶楽部、いずさんと
3ねこる。(動詞。3ねこに行ってあれこれする)
目的は確固たるものがあったにも関わらず、
30%オフにすっかり惑わされ
自分たちのブツ選びに、大フィーバーである。

この、くるくるパーマネントのおかげで
古臭いワンピースが、ものすごい良く似合う。
ほんま、ちょー似合うすよ。
なので、古臭いワンピースを3点。
そして、いかにも古着らしいスカートを買う。
元値が安い上に、30%オフっ。

宇野(亜喜良)化がどんどん進行する、
くるくるパーマネント女である。


どのお客さんよりも、長く店内に居た二人。
フィーバーしすぎで、すっかりたましい抜けた二人。
G線でコーヒー2杯ごくごく飲んで、
今週末への誓いも新たにするのであった。

| | コメント (0)

2008年11月 2日 (日)

風に憩う

081101_13520002 ここは
風の通り道。

                                     

                                                  

                                         

                                        

                                    

                                 

081101_13520001 風に憩う。                       

                   

                  

                

             

            

                  

                   

                     

                                                          

                

081101_13510003 風に触れる。

                                             

                                       

| | コメント (0)

2008年11月 1日 (土)

いつも僕らは魔法のバスに乗る

いつも僕らは魔法のバスに乗る
秋晴れ!!

まだ早い町は靄がかって、
川面からはうすく霧が立ち上る。

朝日が、町を包みます。日本の秋です。

これから高速バスに乗って、旅にでます。

昨夜は、ライブ終了が11時30分。
なんやかんやと寝ておりませんが、
バスで爆睡すね。

ライブは、オトナ空間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »