« ぼくらが旅に出る理由 | トップページ | 胸いっぱい »

2008年11月 8日 (土)

手紙

手紙
雨が降っています。
11月らしい雨です。
こんな天気だからでしょうか…。

「若葉」が出て数日経ちました。
ヤバいだろうと思って、今日まで封印してた。
やっぱ、ヤバかったよ(笑)

バスの中、窓に点々と広がる雨粒越しの景色。

ギターの音。
やわらかい声。
描き出される永遠の世界。


髪の毛、下ろしてきて良かった。
顔、すっぽり隠れるパーマ頭で。


バスの中でマジ泣き。
しゃくりあげそうになるのを、かろうじて抑える(痛すぎる…)。


天気のせいだね。

ずっと続くんだと思いこんでいたけど
指の隙間からこぼれていった


その、こぼれたものたちを
思い出す。


そして、
ああ、マサムネくん。
好き過ぎて、辛い(泣。。)
辛いので、暫くはまた、封印。(アホや…。)


思いがけず、感傷旅行な始まり。

バスを乗り継いで、合流地点へ向かいます。

爆笑と、ちょいと痛い旅が待ってます。


行ってきます。


追伸
11月の空の下、風邪を召されませんように、お身体ご自愛ください。

|

« ぼくらが旅に出る理由 | トップページ | 胸いっぱい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手紙:

« ぼくらが旅に出る理由 | トップページ | 胸いっぱい »