« 心配(BlogPet) | トップページ | 戦い済んで… »

2008年11月29日 (土)

他愛ない話

早っっ!!
もう1週間が終わってしまいましたYO~。

今週は、
月末締めの通常業務に加え
来週の出張の資料作り、
昨日今日、ホテルの会議室に軟禁され、研修を受ける。
そして、研修終了後にまた、資料作り。

仕事が切れず、ちょっと風邪気味で
少しだけ人を憎んだり、
そして、ひどく落ち込んだ1週間でした。

明後日にはまた東京に飛び、
ソカバンのカントー的ファイナル。
翌日、東北新幹線で仙台へ。

        
Mugen_2                                                 

                                                    

どんだけソカバン好きなんだ(笑)
と言われ、ああ、と気づく。
そうだなー、傍から見たら、おっかけ。
広島から、しかも3Days。
かなり熱烈お熱なファンと言えよう。

がしかし、本人は全くその自覚なし。
いや、もちろんソカバンは大好きだけど、熱狂的という感じではない。
東京も好きだし、
なにより、移動していることが好き。
そんなこんなが、総合的に、
私を突き動かしているのでしょう。

走っていないと死んじゃう生き物がいたっけ?
そんな感じすよ。

なので、きゃあきゃあとうわっついた
いかにもラブなことを、ここに綴ったりはしますが
いたって冷静に、そんな状況を楽しみ
そして、心からライブを楽しんでいます。

かつての私を知っている人は、
「あの時を見ているから、今は全然普通だね。
だって、楽しそうだもん・・」
と、口をそろえて言います。

どんなんだったんだ、ほんまコワいわ…(笑)

それは、

本気で恋をするのです。
切なく苦しく、泣くほど好きになっちゃうのです。
会えたと言っては泣き、会えなかったといっては泣き。
優しかったと言っては泣き、冷たかったといっては泣き。
重いですねー痛いですねー
始末に終えませんねー。

         Mugen                                                  

                                                   

                                                 

「実はタイプじゃないんだよねー」と言うと
「タイプじゃないのにそんなライブに行くの?」
って、良く笑われるんだけど
そーいえば、ソカバンを「男」として見た事が無い。
だから、タイプじゃないって言うより、恋の対象じゃないのだな。

男子、なんだよね。
同じ部活の男子、っつうか。
ともに汗を流そーぜ!!っつう。
だから、部活には参加しなきゃな。

で、そんな感じなものだから、
みんなライブに行く人は、そんな感じだろうと
ゆる~い気持ちで初関東、ところがっ。

…完全アウェイ。
東京は地元。
常連さんがいっぱい。


3日も続けていくと、
東京の常連さんたちも分かってきて、
表には見えない、せめぎ合い?けん制のし合い?
そんなものが見えてきて、なんかライバル?っていうか、
女子が、めっちゃ「女」なのにびっくり。
ソカバンはそういうの無いと思っていたから。

なーんも考えずにへらへら並んでた私。
「あら、あの人また来てるわ」的な空気がぴりり。
ひぃぃぃ。
クワバラクワバラ。
久しぶりにそんな空気の中に身を置き
ああ、これこれ、女特有のこの感じ。
なんて、ちょっと懐かしく思い(笑)

聞こえよがしに私の後ろで、
自分がいかに、メンバーにとって特別な存在であるかを話したりとか
全体的に行動が分かりやすい。
はいはい、って感じで
姉さん、場数が違いますから。
経験値は高いですから。ほほほ。
そんな分かりやすいのじゃ、「ぎゃふん」はでませんよ~~。

まあ、ほほえましいって言えばほほえましいですね。
詳しくは、
「女性ファンの行動学:苔桃文庫著」ご一読を(無い無い。)




私は丸腰であることを、
敵でもライバルでも無いことを前面に出しつつ
せっせと部活は続くのよね。

久しぶりにゆっくりな夜。
紅茶にバラジャム。
こんな、とりとめもない女子トークを延々としようよ。









|

« 心配(BlogPet) | トップページ | 戦い済んで… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心配(BlogPet) | トップページ | 戦い済んで… »