« Stand by me | トップページ | クロ(BlogPet) »

2008年12月25日 (木)

メリー☆*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

一昨夜からねこが無断外泊。

ケンカして負けてたらどうしよう、
いやそれならまだ良いけど、
道路に出て、車にひかれたら…。
探しに行ってもどこにもいない。
あれこれ考え、眠れない夜。

うとうとうと・・・。


今朝、座イスの上でまるまって眠ってました。
やれやれ、人の気も知らず…。

いずれ旅立つであろうそのことを、覚悟しなければいけません。
まあ、飼い主に似てふらふらと風任せ。
思った時が旅立ちどき。
しょうがないですかね。


2008年。
いろんな所へ行きました。ほんとに…。
その締めくくりとして、どうしても行きたかった場所。
それが、23日の旅です。
いくつも山を越え、雪の蒜山を抜け、モダンチックへ。

蒜山は粉砂糖を振りかけたような
雪景色でした。
葉を落とした落葉樹の梢は
灰色の空を背景にレースのよう。

この冬景色を見られたのもうれしい。

最寄バス停で下車。
そこから、雪山を背にし歩く。
この距離も、私にとっては楽しい道のりです。
あれこれ、ドアを開けた瞬間を想像したりして
ニヤニヤしながら歩く。
季節ごとに違う表情を見せる河原の風景や山々、
土手の植物の変化も見逃せない。

橋を渡り、いよいよお城へ。
クリスマスフェイスのモダンチック。
大人の気高さと、自然の中に暮らす自由さと。
いつか、本で読んだ、
イギリス郊外の伝統ある邸宅の様子と重なりました。

そして、お食事。
これはもう、ちょっと泣きそうなくらいにおいしい。
チキンのベリーソースをお願いしたのですが、
なんなのっ、この美味しさは?!感動的なのでありますっ。
とも子さんのお料理は、本当においしいのです。
どのくらいかと言うと、大切な人たちみんなに食べていただきたいほど。
おいしい食事が、心を豊かにし、幸福にする瞬間を味わってほしい。ですっ!

なるべく長く味わえるように、小さめに切って口に運ぶ。
しかし、食べればお皿の上は少なくなる。
少なくなっていくのを見ると、すごく悲しくて、
ゆっくり食べようと思うけど、でも、
おいしいので、次々に食べたいと思い、
けど、なくなるのはすごく悲しくて・・・。

その心の葛藤で、一人テンパってました(笑)
ちょっと、挙動不審気味だったかもしれない。

おいしい時間をすごした後は
楽しい時間。
そしてまた、おいしい時間、
なのですが、続きはまた家に帰ってから。


今日はクリスマス、メリー☆な時間をお過ごしください。

|

« Stand by me | トップページ | クロ(BlogPet) »

コメント

そんなに、素敵なところ是非
わたくしも、ご一緒したかったですわ
一人で行くなんて、なんて、なんて
ずるくていらっしゃる事。

ところで、あの素敵な、壁飾りのような
手提げバック、とうとう居なくなりました。
でもご安心下さいませ。
行くべきところへ行きました。
今日、お誕生日で、今日その彼氏から
モダンチックで、プロポーズされ
きっとOKをされたことでしょう。
そして、彼女が一目惚れされたのが
手提げバックです、彼氏がプレゼントしました。
彼女が手にされた時、あ、やばい!と思いながら
近づき、「あの、それ素敵でしょ!ほらこんなに
細やかなお仕事してます。」なんて、だから
お買いになる時、「これ、買っていいですか?」
って、淋しくなる気持ちを、
覚られてしまったようです。
ご安心ください。
とってもおしゃれで、素敵なかたですよ。
でも あ~ぁ残念、、、。

投稿: 中原のばら | 2008年12月28日 (日) 18時06分

あーーっ、なんと嬉しいことでしょう。
本当にっ!!
素敵な物語の中の演出になれたことも
とても嬉しいです。

と同時に、
やっぱりちょっと寂しかったりします。
あの場所に私の作ったものがあることが、
なんか誇りだったりしたから。


のばら様、
これまで、見守ってくださって、
そして、旅立ちを見守ってくださって
ありがとうございます。


あ、そうそう。
私の出かけた素敵な場所。
こんど是非ご一緒しましょうね。ふふふ。

投稿: みち代 | 2008年12月28日 (日) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Stand by me | トップページ | クロ(BlogPet) »