« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

虹が出てもおかしくないような、そんな日

090131_21050001 そんなわけで、
買ってしまったワンピース。

赤い花のアップリケ。
葉っぱの部分は刺繍。
赤のラインはピコレース。

かわいい。
ひとめぼれ。
チロリアンテープを
ベルト代わりにしたり、
赤い太目のベルトでも
可愛いのではないかしら。

春物ながら、
とてもお買い得価格で購入。
さすが3ねこさん。

090131_21090001 そして、ブラウス。
クールな職業婦人を目指し購入。

棒タイブラウス、
すごく使いやすい。
シャツカラーほど
パキパキしてなくて、
程よく女の子らしい。

このブラウス、
タグがまた素敵。090131_21100001

古着好きは、
タグ好きも多い。
古着のタグは
デザインが可愛いのが
沢山あります。


小さなスペースに
ぎゅうっっと詰まった世界。
フォントや、イラスト(刺繍だったり)
古切手や小さな絵画を見るような
そんな感覚かもしれません。


Photo                                           

                                          

                                          

今日は
コンパのお誘いがありました(笑)
コンパ、なんと懐かしいひびきでしょうか。
けど、始まりが9時30分くらいから、
なわけで、お断りしました。
メンバーもおもしろそうだし
行きたかったんですけどねー。
遅すぎっ。
バスなくなっちゃうし。

オトナコンパ。
色んな話が聞けそうじゃないですか。

まま、またの機会に。


明日は、友達の舞台を観に行きます。
ダンスという、体全部を使った表現。
久しぶりの公演なので
とても楽しみです。







| | コメント (2)

雨があがりましたね

雨があがりましたね
雨があがりましたね
風が強いです。

只今、喫茶店にて遅めのランチ。
ナポリタン。
「うめぇなあ、これは」

ちょっとお行儀悪い言葉(笑)が、口をついてでました。


食後に「人生ブレンドの自家焙煎コーヒー」

伝票の裏に、そう書いてあります。


今日もターシャ展は、チケット売り場に行列。

うーん、これは本当に、平日夕方じゃないと無理?

3ねこに行って帰りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

行けそうなきがする。(BlogPet)

みち代の「行けそうなきがする。」のまねしてかいてみるね

朝。
雑木林になれた風景!!

*このエントリは、ブログペットの「シロクロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

行けそうなきがする。

朝、バスからの風景がとても美しかった。
いつもみなれているはずの小さな山。
雑木林に覆われたその山は、
頂上も、さまざまな形の樹木が縁取っている。
山頂後方より、朝日が今まさに昇ろうとするその瞬間。
その樹木が影となって、切り絵のように空に描かれる。
こんもりとした常緑樹。
線を描く落葉樹。
エッジの効いた針葉樹。
さまざまな樹形が、山の端を縁取る。

ああ、良いもん見たな~と、
今日はなんだか行けそうな気がする~~♪と。
そんなことを思いながら、バスに揺られる。

通勤バスの立ち位置はだいたい決まっていて、
けど今日はたまたま、前方の席が空いていたため、座る。
なので、見ることのできた風景。


もうすぐ梅が咲くなあ。
梅が咲いたら、メールを送ろう。

ラッドを聴きながら、
少しやさしい気持ちになれた朝。

| | コメント (0)

2009年1月26日 (月)

運命の再会

帰り道、デ・ニーロ(ボスねこ)と会う。
石垣の上、ちょうど目の高さ。
こいつがいつも
かわいいかわいいしっぽちゃんをいじめるんだ。

目の前に仁王立ちし、言い放ってやる。

「やっつけてやるっ!!」

そうら、言ってやったぞっ。
どーだびびったか。

いや、
デ・ニーロ微動だにしない。
眠そうな顔でこっちを見る。

はっ、
あたりを見まわす。
幸い誰も居なかった。
「おそこのうちの人、ねこと話してたわよ」
なんて、噂にでもなったら…。

しかしデ・ニーロ、さすがである。

Photo                                       

                                      

                                     

↑この絵、淡い水彩画のようにしたかったのに、
最初の線の太さが太すぎた。
彩色した後で気がついた。
つか、描いてる時に気づくだろうって話だが、
いや、案外と気づかないで一気に行っちゃうものである。
水性ペンでぎゅうぎゅう描いたみたいになった。
まあ、これはこれとして使おう。


090126_20390002 今日は、
可愛い模様の大皿を買いました。


それは先週の昼休み。
その日はお弁当を食べた後、
あても無く、本道り商店街をうろついていました。

途中、よろず屋の店先に
無造作に置かれた大皿が目に入る。
吸い寄せられるように、前に立つ。

うーむ、かわいい。
金色のこのお花模様がぐるり。
そして、かなり大きいサイズ。

名も無きデッドストックの皿。

うーーむ、かわいい。
思いながら立ち去る。
仕事に戻って、しばらく思い返す。
帰りに行こうか、どうしようか。
しかし、日常の雑事に紛れ、そのまま忘れ去る。

そして今日の昼休み。
銀行などなど用事をすませ、
時間つぶしに本通りをうろつく。
あ。
あるじゃないか、あの皿が。
再会しました。
めぐり合えました。
これはもう、皿と私の運命だと思い購入。

さっそく本日使用しました。
初めてこの可愛らしいお皿に乗ったのは
お好み焼き(広島)
今日はお好み焼きが食べたかったから。
ごめんよー、こじゃれた料理じゃなくてさ。

うちのお皿になったからには、
お洒落なものばかりが乗るわけじゃない。
野菜炒めも酢豚も
何でも乗せちゃいますよーー。
ようこそ、普段使いのお皿さん。

| | コメント (0)

2009年1月25日 (日)

鬼も笑います。

水面下で行われていた
ユニコーン復活ライブのチケット争奪戦。
とりあえず 広島ゲットだぜ。

…なんですが、テンションがイマイチ上がらないのは何故?
CDもまだ買っていないしー。


いくえみ凌の描く世界が
私の世界の全てだったころ
ユニコーンはその実写版だった。
(まあ、ある意味、当たり前っちゃあ当たり前ですが…)
民生は私のアイドルでしたっ。

あ、過去形。
そう、過去形なんだよね。
でも、音楽は色あせない。
時々引っ張り出して聞くアルバム。
ワクワクしますね、やはり。

サニデに続きユニコーン。
もしもイエモンが復活したら、
イエモンが復活したら、
鼻血がでるかもしれません。

スピッツがずっとスピッツで良かった。


Photo_7                                                

                                            

                                         

この1週間が終われば
2月4日から東京出張。
またしても都合の良いことに、
4日の夜は、ローズレコード主催のライブイベント。
曽我部君も島津君も
それからCCCバンドとして上野くんも出ます。
チケットは既に入手。

ゴーイングで克服したかに見えたトラウマも
やはり、ここ本元で克服しなければ。
なんか、でもやっぱりテンション上がらず。
そんな時期なのかも。

いや、打破してきますっ。



2月はもう一度東京行きあり。
3月もまた。
2月、日数短いのにハードな日程。
3月はラッドの新譜、とても楽しみ。
そして心は6月に飛びます。
鬼も笑います。
あ、その前にソカバンのシングルが出ます。

どんな仕上がりなのでしょうか。

| | コメント (0)

春を呼ぶ

090125_12510001 買い物の帰り、
和菓子屋の前を通り過ぎ、
ん?と思いまた戻る。
ショーケースの中、
このお多福の
春らしいかわいらしさに、
つい、買ってしまいました。
このお顔、春を呼んでいるよう。

もうすぐ節分ですねー。
庭の紅梅も
日に日に色づきます。
あとで、水仙を切ってこよう。

Photo_5                                         

                                

                                     

あ、お多福
食べちゃいました。ははは。

| | コメント (0)

2009年1月24日 (土)

鹿展

ターシャ展に行こうと出かける。
催事場のチケット売り場、行列ができている。
中をチラッと見てみたら、
ぎっしりの人、人。

自由に出入りできる物販コーナー。
ここも溢れんばかりの人、人。

入場できたとしても、ゆっくり見られそうもない。
平日の夕方に行こうと思う。


人の多さにぐったりし、
地下でソフトクリームを食べて
家路に着きました。

今日は展示会の感想を、
と思っていましたが、そんなこんなで
記事差し替え。

クリスマスのときにアップしようと思って
今に至る。
「苔桃プレゼンツ鹿展」

Cimg0622_2 090117_14030002 090117_14040001 090117_14040002 090117_14040003  

   

     

         Cimg0624_2 Cimg0628

     

        

そんなこんなで、
コトコトコトヤさんのところで
アップされていた
鹿のろうそく
(あえて、バンビのキャンドルとは言わず)
あの鹿が
すごく欲しい私なのでした。

しかも青の鹿の美しさ。
あれはもう、売れてしまったのですね。。。

| | コメント (3)

2009年1月23日 (金)

さあ、どこへ行こう

昨日、
夕方デパ地下スーパーへ行ったら
めずらしくルッコラが残っていた。
さっそく2パック買って、
ルッコラ丼サラダ。

けど、味が薄い…。
香りも薄い…。
あの、
野性味の強いルッコラ。
あれはとても美味しかったなあ。

Photo                                         

                    

香味野菜、冬は春菊。
春菊は半生でもおいしいという話題が出て
ほんとそうだよな、と思い、
鍋は、春菊のしゃぶしゃぶ。
ポン酢がおいしければもう最高。
芹とか三つ葉も美味しいです。

私はパクチーも好きなので、
世田谷のパクチーハウスに一度行ってみたいけど
ランチがなく、夜も一人でもオッケイなのか分からず
二の足を踏んでいます。
いつかチャレンジしたいっす。


Photo_2                

      

明日また、
羽を広げ、バッサバッサと飛び立とうと思いましたが
天気悪そうなので、羽、収納。

ことしのテーマにある「LIVE」
お笑いだけでなく、音楽だけでなく、さまざまなこと。
それはやっぱり経験値を上げるということかな?
先日の岡山でもそういう話をしました。
ギャグ言い合って笑ってるだけじゃないんすよー
真面目な話もするのです。


一方では、
何かの壁にぶち当たったり、
谷底に転げ落ちた時、
対処ができるように、
今、問題を抱えているならば、それときちんと向き合い
客観的に自分を見つめ、
どんな変化をするのか冷静にデータ集積する。

一方では、
音楽も芸術も自然も
どんなことでも自分の足で向かい、体感する。
相方のブログにもあったけど、
雑誌情報誌、ペーパーに印刷されたもの、
ネット上に垂れ流される情報、
テレビに流れる虚構の世界。
それを目にしただけで、知った気になっては駄目だ。
わかった気になって、そこで完結してしまうのは愚の骨頂。

「見てもないのに語るなよ。」

ってことになっちゃう。

そういうのだけにはならないように。
足で歩いて、目で見て、五感で感じよう。

あ、評論家だけにはならないようにしなくちゃね。



さあ、どこへ行こう 舞台は今見てるすべて





    



| | コメント (5)

今さら、今から

最近眠くてしょうがない。
仕事中も通勤も。

早めに寝ているのに・・・。

はっ!
あいつのせいかっ?!


昨夜は、
ノンスタイルのDVDを観て大笑い。
ひとりで手を叩いて笑っていると
横で寝てたねこが、
何度もびくっっっとなっていました。

ここ最近のブログからも
うかがい知ることができるかと思います、
かなり来てます、ノンスタイル。
ノンスタ石田のことを思うと、
とても幸福な気持ちになります。

ブログチェックも欠かしません。
そして、何度も思います。

・・・な割には呼び捨て。


今年はお笑いライブ元年となりそうです。
こんなにあれこれ観ている私ですが、
お笑いライブは一度も行ったことがなく。

大阪の友達に、
今年はよしもとに行く!宣言をしたところ、
こんだけ大阪にしょっちゅう来ていて、
今さらよしもと、てのが笑える。
とのこと。

なんにせよ、一緒に笑おう。
よしもと友の会(無料)ってのにも入会しましたし。
この行動力よ。
今さらだけど、今からデビューです。




| | コメント (0)

ほろよいマンション(BlogPet)

みち代の「ほろよいマンション」のまねしてかいてみるね

追記です!
じゃがりこにかけたせい。
そんな淡い夢を徘徊。
その意気地の中にかけた「いくじなし」相方の無かった私たち♪
マンションの「ほろよいマンション」かなり古いビルの一番上でひっそりと文学バー開きたい。
飲み屋多し!!
マンションの中に行こう。
何に。
このビルの一番上で見つけたせい?
このビルだけでなく、何かと意気地なしぶりは様々なお店。
このビル。
それから、面白い建物が沢山ありましたせい。

*このエントリは、ブログペットの「シロクロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

ほろよいマンション

追記です。

090118_15430002 岡山、
ライブ前に街を徘徊。
裏道で見つけた
「ほろよいマンション」
かなり古いビル。
マンションの中には
様々な飲食店。
飲み屋多し。


このビルの一番上で
ひっそりと文学バー開きたい。
そんな淡い夢を見る。

このビルだけでなく、
興味深く、面白い建物が
沢山ありました。

090118_15440001 それから、面白そうなお店も商店街の中に。
今度はゆっくり遊びに行こう。


それから、下の記事の
「いくじなし」
相方のブログタイトルとリンク。

その意気地なしぶりは
ロボマサ@cafeでご覧いただけます。
何につけ、
何かと意気地の無かった私たち。

その全ては、
思いの強さが足りなかったせい。

じゃがりこにかけたあの思いの強さよっ!!!

| | コメント (0)

いくじなし

仕事中。

暇なのか?

いえ、暇ではないのです(笑)
やらねばならぬことは、左横に積まれています。


Photo_3 まま、コーヒーでも飲みながら。
 イラスト、このスキン用に書きたいんだけど
時間がなく。前のスキン用に書いたやつ、使い回しっすよ。。。



えー、ゴーイングライブの続きの話。


これまでのゴーイングライブでは感じられなかった気持ち。
初めて感じた。
それは、ライブが云々言うのではなく、
あくまで私サイドの気持ちのありよう。

軽々と、解き放たれた気持で。
その場所に立っていた。



だから、心から音を楽しめた。
それぞれの楽器の音がちゃんと届いた。
ギターの音が、こんなにかっこよかったなんて。
リズム隊、リズムアレンジが、こんなにスパイシーだったなんて。
そしてキーボードの豊かさ、
すべてが調和して、こんなにも彩られた音だったなんて。

ほんと、これまで何をやってたんだか。。。



「号泣する準備はできている」的なー。
ゴーイングのライブはいつもそうだった気がする。
歌詞の描く物語、私(私たち)にとっては
そのすべてがノンフィクションで、
悲しい物語の主人公は、そこで身動きがとれなくなっていた。
悲しいままで物語が終わってしまって、
その先を見いだせないでいた。

でも、ゴーイングの描く世界は
もっと光にあふれていて、彩りにあふれていて
生きている世界。

私たちは、泣くのに忙しくて、
下ばかり向いて、
あるいは涙で曇って、
目の前の悲しい物語の先にある、
その先の未来を見ていなかった。
希望や、ひかりや、生きるきらめきみたいなの
そんなのが全部見えていなかった。

あー、

俺の涙腺っ


1年の禊ぎ期間(笑)が私たちにもたらしたものは、
大きいなあ。
ノンフィクションはフィクションに。
フィクションの世界を、少しだけの切なさで見る。
その先にある未来を、その光を感じることができる。
キラキラ。
まさに。

楽しいっ。

私的には、ゴーイング第2章の始まり、
って感じ。
Photo_4
                                         

               

新曲、
完成度が高かったですねー。
サウンド的にも、
その世界の作り上げ方も
練れているかんじがしました。

そして。
こちらのギター王子。
ギター王子の王子たる所以を見せつけられた!
さすが、元祖ギター王子のAルフィーのT見沢公認(笑)
王子は王子然としていなくてはなりません。
中澤くん、そこにブレがない。
プレースタイルもかっこいい。

女子は夢見たままでいられるもんね。

つか、ギターめちゃめちゃかっこよかった。
私から中澤君は、視界が遮られていて
あんまり見えなかったんですが、
ギターソロとか、かっこいいフレーズの時は
つま先立ちで見ちゃいましたよ。


出会ってくれてありがとう 君に会えてよかった


私たちのテーマソング
いっしょに歌う。
PVかなにかのように、
そっと手をつなごうかと思ったけど(笑)
できなかった。

俺のいくじなしっ


とある事件にものすごくどきどきしながら、
髪の毛をくくった男の人に弱いことが判明しつつ、
目の前にして、ちょっとクラっとしながらも

私と私たちのこれからのダイアリー
その先に、未来が見えてるもんね。
夕暮れのあの美しさ!!











| | コメント (0)

いくじなし~序章

窓の外を見ると、目に映る風景は春のよう。
霞がかって、淡く。

おはようございます。
仕事に、ちょっとくじけてしまったため休憩。


オレの根性ナシっ


さて、一日空いてしまいましたが。
2009ライブ初め。
ゴーイング@岡山クレイジーママキングダム。

「ライブって楽しい」
純粋にそう思えたライブでした。
本当に楽しかった。
昨年末あたりにあちこち行った、ライブ武者修行。
過酷な状況下での一人参戦、
「あれ?」って、「ライブってこんなキツイの?」ってなってて、
トラウマになってたところがありまして。。。
場面を思い出すと、苦い思いっていうか、
寒々とした思い、がよみがえってどんより。
実は、ライブ、やや引き気味になっておりました。

そんな、意気地なしな私。。。
それを見事打破し、再びライブって楽しいと
熱くハッピーな気持ちを呼び戻してくれた、
今回のゴーイング。

「いやあ、いいねぇー、ライブって。」

Photo_2                                              

             

そんなこんなで、だがしかし私ら二人。
いろんなことを話しながらも、
キラキラの粒子を吐き出し続ける。

「お笑い」
「いくじなし」
「ほろよいマンション」
「いまさらいまから」
「ブロックチェックに恋をして」
「この場所がどこかってことじゃなく、誰と居るかってことが大切なんだ!」
「恋をしようぜ」

みたいなー、そんなキーワードをちりばめつつ
続きはまた。







| | コメント (0)

2009年1月17日 (土)

スプリング・ハズ・カム

090116_13260001_2昨日の昼休み
デパートの催事場の
美味しい日本に行ってきました。

これは、「祇園きなな」の
ソフトクリーム。
きなことグリーンティーのミックス。

一口目、
きな粉の匂いが広がる。
きな粉と言うよりは、
大豆。
煎った大豆の強い香りが
鼻腔中に。

その後、茶の香りと苦味。
ふわっと軽い口当たりです。
空気の含有量が多いような。

甘みが少なく、お茶と大豆、って感じ。
最近の流行なのでしょうか?
あっさり軽め。
私はもう少し重めのほうが好きです。


夕方3ねこに行きました。
まだまだセール中だけど
春物が入っているかしら?と。
春スカート、スプリングコート入荷。
さらっと見て帰るつもりが、
スプリングコート、めちゃ可愛い品揃えーーっ。

あれこれ試着して、この一枚。
裏地が花柄でとても可愛い。
そして、仕立てが丁寧。
セール対象外でしたが、3000円切るお値段。
お買い得です。
スプリングコートだけど、
裏地がしっかりしてるので、
今から長く着られそう。
Cimg0635_4 Cimg0636   

| | コメント (0)

洗う

この頃は毎日、朝5時前に
ねこを玄関から外に送り出します。
ドアを開けたときに、
その日の空気を全身で感じます。

今日は、春先のような湿った温かな空気が
ふわっと私を包みました。

寒さがゆるみましたね。

090117_12490001 ずっと気になっていた
うす汚れたこの子。
今日、洗ってみました。
歯ブラシで
こしこしこし・・・。

幾分きれいになったようです。
最後は柔軟剤につけて
ぎゅっとしぼる。

ぎゅっとしぼったら、
ちょっと、泣いたみたいな顔になって
なんか私も泣きそうになりました。
090117_13460001部屋干ししています。
明日までに乾くかなー?

今日は休息日。
大洗濯をして、ちょいと掃除をした後、
お茶いただきながら、
本を読んだりぼんやりしたり。

そんなときには
曽我部くんのSINGSがぴったり。
なんだけど、

今はラッドです。
野田洋次郎くんの、ただただ優しいうた。
甘さも色っぽさも引いた、シンプルに優しいうた。
そして、幾重にも重なった音。
厚みと遊びのある音に乗せたうたが
いい塩梅です。
これが今一番ぴったりくる。

(相方はバンプらしい。いやいや二人とも明日はゴーイングっしょ?(笑))





| | コメント (0)

2009年1月16日 (金)

ビンゴ!!(BlogPet)

みち代の「ビンゴ!!」のまねしてかいてみるね

画像向って帰り、北海道、仙台支所の網走にしつつ、なんとか事なきを目指そうかと!!
さて、本日めでたく!!名古屋みやげにお願いし…?
ことのがパッケージが、長野に目に目に目に行く人がカレーを買ってもらい、まさか名古屋みやげに、仙台出張だったのかと。
ダメもとで会社内で集まり、すべてのか?って。
って、仙台支所のご尽力によりクリア。

*このエントリは、ブログペットの「シロクロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

ビンゴ!!

090115_12100001 画像向って左上より右へ

瀬戸内限定「お好み焼き」
関西限定「ねぎ焼き」
北海道限定「とうきび」
東北限定「ずんだ」
東京限定「カレー」
北陸限定「野沢菜」
東海限定「手羽先」
九州限定「めんたいこ」


今日、「お好み焼き」をもって、
すべての限定がそろいました。
「強い気持ちが願いを叶える」
そうです。
あきらめてはいけません。

ことの発端は、
九州土産のめんたいこ。
そして、私がカレーを買って帰り、
名古屋出張土産に手羽先。
あれ?って。
これ、どれだけ種類があるんだろう?ってなって、
ネットで検索。

「ずんだ」は、仙台出張の時に目にしたのですが
パッケージがバケツ型で、かさばるから買うのをやめよう・・・。
荷物になるし…。

って、おーーいっ!!
名古屋と仙台と同時期出張だったため、
まさか名古屋みやげに、これが来るとは思わず。

俺の役立たずっ。

ノンスタイル石田ばりのツッコミ。

でくのぼうっ。
ごくつぶしっ。
もっかい仙台っ。

などなど、まあ、自己反省をしつつ、
仙台支所の方にお願いし、買ってもらい、
なんとか事なきを得る。ふぅ~。

大阪は、大阪出張の同僚に頼む。

その時点で、
問題となったのが北海道、信州。
めんたいこが賞味期限切れる前に、
果たして北海道、長野に行く人がいるのか?!
私は、北海道に飛ぼうかと思いました。
冬の網走に、いっそのこと行ってしまおうかと。

が、これも仙台支所の方のご尽力によりクリア。

残る信州。
ダメもとで会社内で聞いてみると
「1月に信州に行きますよ」と、一人の女子。
ああ、女神様ーーー。

ということで、
本日めでたくビンゴ!!
こんなに短期間で集まり、
ご協力いただいた皆様に、深く感謝です。
今日から味見です。

さて、次は何を目指そうか?

| | コメント (4)

2009年1月14日 (水)

暖かい部屋で

で、

山盛り鰹節をかっくらって
出て行ったしっぽちゃん。

元気がありません。
負けたようです。
しょんぼりして、ひどく落ち込んでいます。
肩とおしりをやられています。

このあたりのボスねこ。
アメショ崩れの、
ロバート・デ・ニーロみたいな
面構えの、でかいオスねこ。
あいつには敵わないだろうな。


本日2回目のピラティス。
今日は(きついけど)ちょっと面白くなってきました。
関節の可動域もどんどん広くなり
まだまだ頭と体がばらばらだけど
少しずつ。

この時期に毎年気になって、なおかつ買ってしまうのが
シャツ。
白いシャツ、ストライプのシャツ。
春に向けて欲しくなる、パキッとしたシャツ。
パキッとしたシャツをパキッと着られるように、
インナーマッスルインナーマッスル☆



日曜日は雨、でしょうか。
私たちのことだから、降ったら降ったで
「突然降った雨に~♪」
とか唄いながら、笑いあうのでしょう。

外は雪が舞っています。
部屋はとてもあたたかで、
あー、ビールが飲みたい。







| | コメント (0)

冬の夜

冬らしい、きりりとした朝です。
彼の晴れの国は、雲ひとつない空だと、
便りがありました。

こちらは雲がかかっておりますが、よい天気です。


久しぶりに朝までぐっすり。
アラームが鳴るまでぐっすり。
ねこが外泊をしたので、良く眠れました。
つか、心配はしないのか!

ねこを受け入れて半年くらいか?
当時、うちの生活規則に合ってくるといいな、
と言っておりましたが、
えぇ、合わせております。私が。
ご想像どおり、振り回されております。私が。

日がな一日眠り続け、
うちの中にいないときは、ジローの小屋の中で眠り、
ジローは寒空の下、
コンクリートのうえに毛布を引っ張り出して眠り、
えぇ、ジローも振り回されております。
かわいそうに、ご老体にはこの寒さは厳しかろう。

一晩中、
腹減っただの、寒いから布団に入れろだの、
入ったら入ったで、私の顔の上で寝るし、
暑くなったから出してくれだの、
また、腹減っただの、
家の外に出してくれだの…。

すっかりその生活にも慣れてきたこのごろ。
まあ、たまには安眠を。

朝帰りをした彼は、
鰹節を山盛り食べてまた、
彼の世界へと出て行きました。

交通事故だけにはきをつけろよーー。







| | コメント (0)

2009年1月12日 (月)

LIVE

朝起きたら、ふんわりと雪が積もってました。
一日、はらはらと風に舞う雪。
空は青く、風はとても冷たい。


午後から、
年末に休みで行けなかった美術館。
行って来ました。

090112_15510001 休日のためか
入場者が多く、
次々と来る人の波を
やり過ごしながら、
自分のペースで
ゆっくり回りました。

美術館や博物館
展覧会の類は
一人で行くのが
ベストですね。

何分も同じ場所に居たり
後戻りしたり、
行動パターンが変調多し、なので
気を使わず、気ままに見られる一人。

さて、今回のこの展示。
歴史や技法の基本もわかりやすく、
でもそんなことより何より、
美しいものが沢山。

その色使いの妙技たるや
うーーむ、とうなってしまいました。
色の組み合わせの多彩さ、自由さ。
それが強く私の気持ちを捉えました。
そして、金の使い方。
華やかで、装飾のメインになったり
スパイス的役割もあったり、
すばらしいものでした。

世界に誇るJAPANのマーク。

本を買って帰ろうかと思いましたが、
本物の色とは全く違い、
作品から発せられる気、みたいなものも
伝わってこないので、
あの場で得たエネルギーを
心の中に満たしたまま、そのまま帰りました。

090112_16480002
今年は、
こんな風にライブで。
音楽のライブだけじゃなく
興味があるものは
生で観たいと思います。

可能な限りその場へ行き
五感で感じたいと思います。

そしていよいよ
2009年ライブ初め。
日曜日のゴーイング@岡山。
そこから始まり、2月のソカバンツアー。
2月は東京出張も2回あり、

やれやれ、また始まりましたねー、
って感じ?

気持ちの向くまま、
あちこちと出かけたいと思います。
LIVE、生きることっすね、それを謳歌します。
だから、

さよなら、夜の女王様。

| | コメント (0)

2009年1月11日 (日)

抗体

久しぶりの更新です。
仕事はじめで、なんかあれこれバタついて、
会議打ち合わせ会議打ち合わせ。。。
そして、
相方のことばをかりれば、
正月そうそう、間違った列車に乗ってしまって、
それは、彩の無い世界をぐるぐる走る環状線。
ははは。

相方に手を引っ張られ、別の列車に乗ることができました。

様々なことを経験してきて、
それでもまだ、
ひとつの山を越えるのは簡単ではなく、
その山の頂上にさしかかるまでが
長く、重苦しい。
そして、頂上にさしかかるそのたびにじたばたしてしまう。

けれど、そこを越えるときの自分の姿を
とても客観的に、冷静に捉えている自分も居る。
ああ、こんなふうな状態になるんだ。
ここで、こんなふうに打ちのめされるんだ。
精神状態の移り変わりとか、
すごく分析をしている。

やな性格ですね(笑)

それは、次に似た山を越えるときに
役立つ様に。
経験値として蓄積。

そして、この蓄積が
キラキラの因子となるでしょう。
様々な思いを抱き、もがきあがき、
みっともないくらいにジタバタしてしまう、それらも全て
キラキラ因子となるでしょう。

Mugen                                                 

                                                    

                                             

                                                    

そんな感じですが、元気です。
私の体にはすでに抗体ができているので、
免疫力はあるようで。
ひどいところまでは至らずに、回復が早いようです。

ピラティスに通い始めました。
自分の体のブレが良く分かります。
大きな鏡に映る自分、
ここでもやはりブザマにじたばた(笑)
まだ1回目ですが、
ブレない体と心を身に着けるまで続けます。

そして、パーマ強化。
「毛先15センチで、あいつただもんじゃねぇを作ろう」
これを合言葉に。
で、完成。
あんまり、一般的じゃない。
つか、こんな事務職はいない。。。
はっはっはー。
ようやく納得がいったので、しばらくこの頭で、
そして次はがらりと変えます(予定)

| | コメント (0)

2009年1月 9日 (金)

ねことミントとコトバノチカラ(BlogPet)

みち代の「ねことミントとコトバノチカラ」のまねしてかいてみるね

改めましてみようかそう。
あ、スペシャボーイズのかプライドなのピアノの雲。
スペシャボーイズといえば、私の後ろでも。
その世界。
今年は購入しようかプライドなと、ノリが良い所の「コトバノチカラ」ツアー。
コトバノチカラ!!
(元最後に変えてみようかそういうのピアノの竜が戯れてますねー、可愛げも観にすり替えてましたツアー。

*このエントリは、ブログペットの「シロクロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

ねことミントとコトバノチカラ

改めまして、
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


090102_15180002 幼少よりの
私の御神木、クスノキ。
画面向かって、
木の左上の雲。

まるで、2匹の竜が
戯れているようです。

めでたい。
こいつは春から縁起が良い。

…。(笑)

こんな感じで、
なんでもない偶然も
思い込みも
良い方に変えて、
運命にすり替えて、

進んで行きたい2009年。

さて、年末年始。
到底、冬篭りなんかできるはずも無く、
ばたばたと落ち着き無く過ごしておりました。

ねことミントとコトバノチカラ。
そんな日々でした。

島ねこ。
この面構え(笑)
ほんまふてぶてしい、ぶ、ぶさいく?…。
愛想も無い、可愛げもない。
しかも、でかい。
けど、憎憎しく可愛い。
久しぶりに見て、笑った笑った。
090102_14240002
この写真、
カメラを向けたら
「あぁ~ん?」と、不機嫌そう。

そんなタクちゃん(元♂)
最後にはとても仲良し。

一応、良い所の出の
おぼっちゃま。
うちのしっぽちゃんとは
大違い。


台所に立たないときは
ミント中心ブレンドの
ハーブティーを飲みながら
ぐだぐだと本を読み
DVDを見る。
ねことごろごろする。

本を読みながら、
ことばの持つ力を実感する。
ことばの宇宙、かなあ。
行間や、そのことばの後ろに無限に広がる世界。
その世界を描ける人が、私は好きです。

コトバノチカラ、と言えば

DVD、ARASHIの「コトバノチカラ」ツアー。
弟に貰いました。
弟もARASHIをすごく認めていて。

男子って、かっこつけなのかプライドなのか
そういうのバカにする傾向にあるけど
特に、ギターやったりとか、音楽好きは特に、
小バカにするっていうか、下に見る。


まあ、そんなちっちゃい男は無視して、

良いものは良いとちゃんと認めるとこ、
我が弟ながら素敵だと思う。
ちなみに、ソカさんも嵐良いって言ってました。

この「コトバノチカラ」ツアー、私も観に行ったツアー。
ニノのピアノの弾き語り、しかもメガネ。
もともと演技力があるので、
見せ方がものすごくうまい。
ショートストーリーを見ているよう。

そして、彼ら一人ひとりの放つコトバノチカラ。
これはコンサートに限らず、テレビでも。
その力の確かさに、感動さえ覚えます。
全てにおいて今、Jの中でも突出してますねー。

DVD、沢山見たいものがあるのですが。
なかなかねー、時間を作らないと見られない。
スペシャボーイズのDVDも出ていて、
それは購入しようかと思ってます。

あ、スペシャボーイズと言えば、
ハマケン所属のSAKEROCK。
広島クアトロでライブがあるのですよ、ですよ。
行ってみようかな、と思ったり。
けど、ノリが分からないので少々不安。
一番後ろで見よっかな。

ハマケンといえば、ノンスタイル。
ノンスタイルの井上君、どっかで見たなと思ったら
ハマケンに似ている。
全くノーマークでしたが、遅ればせながらどっぷりはまる。
今年はお笑いライブでも見に行こうかなと思うほど。

そんな年明けです。

あ、思いがけない方からお年始メールをいただき
感慨ひとしお。
その話はまた。

090102_14230001_2 またにゃあ~~




| | コメント (0)

2009年1月 2日 (金)

2009初春

Photo

| | コメント (0)

シロ(BlogPet)

きょうシロクロはSKIP*と参戦するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「シロクロ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »