« 運命の再会 | トップページ | 行けそうなきがする。(BlogPet) »

2009年1月29日 (木)

行けそうなきがする。

朝、バスからの風景がとても美しかった。
いつもみなれているはずの小さな山。
雑木林に覆われたその山は、
頂上も、さまざまな形の樹木が縁取っている。
山頂後方より、朝日が今まさに昇ろうとするその瞬間。
その樹木が影となって、切り絵のように空に描かれる。
こんもりとした常緑樹。
線を描く落葉樹。
エッジの効いた針葉樹。
さまざまな樹形が、山の端を縁取る。

ああ、良いもん見たな~と、
今日はなんだか行けそうな気がする~~♪と。
そんなことを思いながら、バスに揺られる。

通勤バスの立ち位置はだいたい決まっていて、
けど今日はたまたま、前方の席が空いていたため、座る。
なので、見ることのできた風景。


もうすぐ梅が咲くなあ。
梅が咲いたら、メールを送ろう。

ラッドを聴きながら、
少しやさしい気持ちになれた朝。

|

« 運命の再会 | トップページ | 行けそうなきがする。(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運命の再会 | トップページ | 行けそうなきがする。(BlogPet) »