« 2009初春 | トップページ | ねことミントとコトバノチカラ(BlogPet) »

2009年1月 4日 (日)

ねことミントとコトバノチカラ

改めまして、
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


090102_15180002 幼少よりの
私の御神木、クスノキ。
画面向かって、
木の左上の雲。

まるで、2匹の竜が
戯れているようです。

めでたい。
こいつは春から縁起が良い。

…。(笑)

こんな感じで、
なんでもない偶然も
思い込みも
良い方に変えて、
運命にすり替えて、

進んで行きたい2009年。

さて、年末年始。
到底、冬篭りなんかできるはずも無く、
ばたばたと落ち着き無く過ごしておりました。

ねことミントとコトバノチカラ。
そんな日々でした。

島ねこ。
この面構え(笑)
ほんまふてぶてしい、ぶ、ぶさいく?…。
愛想も無い、可愛げもない。
しかも、でかい。
けど、憎憎しく可愛い。
久しぶりに見て、笑った笑った。
090102_14240002
この写真、
カメラを向けたら
「あぁ~ん?」と、不機嫌そう。

そんなタクちゃん(元♂)
最後にはとても仲良し。

一応、良い所の出の
おぼっちゃま。
うちのしっぽちゃんとは
大違い。


台所に立たないときは
ミント中心ブレンドの
ハーブティーを飲みながら
ぐだぐだと本を読み
DVDを見る。
ねことごろごろする。

本を読みながら、
ことばの持つ力を実感する。
ことばの宇宙、かなあ。
行間や、そのことばの後ろに無限に広がる世界。
その世界を描ける人が、私は好きです。

コトバノチカラ、と言えば

DVD、ARASHIの「コトバノチカラ」ツアー。
弟に貰いました。
弟もARASHIをすごく認めていて。

男子って、かっこつけなのかプライドなのか
そういうのバカにする傾向にあるけど
特に、ギターやったりとか、音楽好きは特に、
小バカにするっていうか、下に見る。


まあ、そんなちっちゃい男は無視して、

良いものは良いとちゃんと認めるとこ、
我が弟ながら素敵だと思う。
ちなみに、ソカさんも嵐良いって言ってました。

この「コトバノチカラ」ツアー、私も観に行ったツアー。
ニノのピアノの弾き語り、しかもメガネ。
もともと演技力があるので、
見せ方がものすごくうまい。
ショートストーリーを見ているよう。

そして、彼ら一人ひとりの放つコトバノチカラ。
これはコンサートに限らず、テレビでも。
その力の確かさに、感動さえ覚えます。
全てにおいて今、Jの中でも突出してますねー。

DVD、沢山見たいものがあるのですが。
なかなかねー、時間を作らないと見られない。
スペシャボーイズのDVDも出ていて、
それは購入しようかと思ってます。

あ、スペシャボーイズと言えば、
ハマケン所属のSAKEROCK。
広島クアトロでライブがあるのですよ、ですよ。
行ってみようかな、と思ったり。
けど、ノリが分からないので少々不安。
一番後ろで見よっかな。

ハマケンといえば、ノンスタイル。
ノンスタイルの井上君、どっかで見たなと思ったら
ハマケンに似ている。
全くノーマークでしたが、遅ればせながらどっぷりはまる。
今年はお笑いライブでも見に行こうかなと思うほど。

そんな年明けです。

あ、思いがけない方からお年始メールをいただき
感慨ひとしお。
その話はまた。

090102_14230001_2 またにゃあ~~




|

« 2009初春 | トップページ | ねことミントとコトバノチカラ(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009初春 | トップページ | ねことミントとコトバノチカラ(BlogPet) »