« 「王様の耳はロバの耳」作戦 | トップページ | ザ・動揺 »

2009年3月18日 (水)

ライブハート

水曜日がほんと早い…。
水曜日は八雲の日、今週のお題は「文庫本

今日、文庫本について書いたこと
今日だからこの内容に、
例えば明日書いたのなら、全然違う内容になっていたでしょう。
そこがこの、お題に沿った文章を綴る面白さ。

思わぬ自分発見があったりで
楽しいです。
まだ1行で終わる、ってのはないけど、
そのうち、放棄気味に1行ってこともあるかも(笑)


激しいめまいやら吐き気やらで疲れが出たり、
黄砂にやられたり、
ずくずくと、ぬかるんだ日々が続いております。
が、いい感じです(笑)

日々が、すごく充実しています。
おかしいくらいに。
あ、もちろん浮き沈みはあるけれど、
沈めば沈んだなりにちゃんと向き合っているというか、
その先に光が見えています。
なんだろう、ちゃんと今ここにいるって感じです。


090315_14040001 ライブハート。
先週の土曜日デビューした
この小物入れ。

私はこの色、ブルーハート。
相方がピンクハートです。

もとは小銭入れ、かな?
チェーンで首から下げられるように
プチカスタム。
ポップに、リボンも付けました。

ドリンク代500円と、チケットと、
コインロッカーのかぎが入れられるように。

チケットも半分に折ってそのまた半分に折ってそのまた半分。
…じゃないと入らない。とほほ。

物はちょっとしか入らないけど、
たくさんの気持を詰め込んで、
そんでこれ、首から下げていっぱいライブに行きましょう。


Photo                                           

                    

そうあの日。
私(たち)は果てしなく広がる空の下にいました。
ライブハウスという限られた空間なのに、
私たちは、刻一刻と表情を変える、
空の下に立っていました。

そこで見た、さまざまな景色。
夕暮れの美しさ。
ビルの谷間から見上げた、雲。

目の前が開けていく感じ。

ゴーイングのライブで
そんな景色を見ていました。

まあ、どんなに言葉をつくしたところで
伝えきれないこの気持ち。
尽きること無いこの思い。
イエス、フォーリンラブ。

そんな感じで、
まあ、言うなれば、
あの空気をずっと吸っていてぇーーーっ。
毎日あの空間にいてぇーーーっ。
ってことでしょうか。

「次に会うまでの間、ずっと音楽を好きでいろよ。」











|

« 「王様の耳はロバの耳」作戦 | トップページ | ザ・動揺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「王様の耳はロバの耳」作戦 | トップページ | ザ・動揺 »