« 山越え(BlogPet) | トップページ | 命の洗濯 »

2009年5月25日 (月)

おいでませ、山口へ

行ってきました出張。
はい、ここ。

目の前に広がるカルスト台地。090525_14580002
本日は
山口でございます。

仕事終了後
連れてきて頂きました。

目の前が開けると
自然と気持ちも開ける。

「この忙しい時期に。。。」
などと
後ろ向きに思ってましたが
いやあ、この時期だからこそ
きてよかった山口。
「台」の後は「洞」

090525_15250002 日ごろの憂さか
変なテンションになり
ずっと笑いっぱなしの
洞内。

さぞや他の観光客
迷惑だったことでしょう。
スミマセン。

この勢いで
三大洞(ム)ツアーやっちゃう?
ってなったけど
あまりのハイテンションに
ぐったり疲れ、
景清、大正はまた次回。

いやはや、
海あり山あり歴史あり。
山口、底力ありますね。

ちょっと息抜きの出張、でした。

****

久しぶりの講師に
始まる前珍しく緊張。

気がつけば、
K長というプレッシャー。
そんなの思いもよらなかったけど、
K長なのにその程度?なんて思われたらって…。

要は、
自分を良く見せたいと言う自尊心。

身の丈身の丈。
それ以上でもないそれ以下でもない
等身大の自分で居ることが一番。

なかなか難しいですけどね。
なんせ歪んだプライド、だから(笑)

「根性」「努力」「忍耐」
そんな文字を書いた石の置物。
買いそうになったよ、はっはっは。

|

« 山越え(BlogPet) | トップページ | 命の洗濯 »

コメント

K長おつでっす!
つか、K長の愛称は確定?
確定でよござんすか?

洞とは、やはりかの有名な秋芳洞ですか?
いずさん、小学校の修学旅行で行きましたねぇ。

先生が、ここで行方不明になった修学旅行生がおる・・・。
との脅しにマジでびびっていた
まだ可愛らしい少女でした。

今、同じ事を言われたら、
先生を確実にイジメておりますね☆

みうらじゅんが、新聞で、仏の次は鍾乳洞!と
熱く語っておりました。
場所によってはわらじを履いて、
水の中に入ってアドベンチャーもあるらしく。

タワーに続く、気になる場所発見すね。

「根性」「努力」「忍耐」
友情!努力!勝利!
ジャンプ三大原則みたいですなぁ。

つか、エムジジ様。
そんなやさぐれグッズ。
買っておかないと。
買っておかないと!
そんなオイシイものっ。
胡桃の動物キーホルダーの側にそっと置いてもらうのきぼんぬ。

投稿: いずさん | 2009年5月26日 (火) 02時17分

お~ぅ!K長様。
おつかれっした。
山口に行きんさったか。
おいでませ山口へ!
おいでませ秋吉台☆ばっちぃ~ん!!

いずさんは修学旅行で行かれたんですのぉ。
たしか夫も修学旅行は山口だったような。

秋芳洞はマイナスイオン炸裂だったでしょ?
そしてやんわり寂れとったでしょう。
以前はそりゃ~もう賑わっておったんですがのう。
土産物のやさぐれ度はかなりのもんです。

秋吉台といえば何度かドライブがてら家族で行きましたが、毎回出店で売られているちくわを親子でむさぼり食ってた印象の方が強い。
このちくわ、その場で焼かれるのでウマイのです!!
今もあるんでしょうか?

でも我が故郷でエムジジ様が少しでも息抜き出来たと聞き、わしゃ~安心しました。
たまには役に立ってんじゃん山口!

投稿: だんすぃーカナ | 2009年5月26日 (火) 11時08分

いずさん、おつ。
つか、生きておられたかーー
お達者でしたかーー(笑)

さて、お達者確認もすんだところで

そーなんすよ。
お土産、そして貴女へのお土産
買おうと思ったんすよ、ええ。

がしかーーし。
秋吉台をなめてはいかんぜよ。
4時を回るか回らないかで
蛍の光窓の雪、
シャッターガラガラ~~。

なんすよ。

土産物屋のおばちゃんに
500円買ったら駐車料金ただ!
と呼び込まれ、そこへ止め、
洞窟満喫しきって帰ってみたら
店既に閉店。
駐車場に車ぽつーーん。

いやあの、買おうと思ってたのにお土産。。。
だから他のとこで買わなかったのに。。。

もう引き返すのも面倒で
そのまま帰ったのでしたよ。

K長でも何でもいいっすよ(自暴自棄と書いてヤケ・笑)
はっはっは。

秋芳洞は整備されすぎて
ツッコミどころ満載。

私は景清洞が一番好きです。
あのどんよりさがたまりません。

投稿: みち代 | 2009年5月26日 (火) 23時04分

カナちゃん、おばんでっす。

そうそうそう、山口。
本当に良いところだと思います。
上下、海に挟まれ、高原はありーので
おまけに文化も歴史もありーので
良いよね~~。

何年ぶりかに秋芳洞の中に入りました。
景清洞のほうがむしろ回数が多いかも。
前のぼんやりしたイメージよりも
足元とかライティングとか
すごく整備され、
この鍾乳洞はまだ生きているのか?
生きて進化を続けているのか?
と、疑問にすら思えてくるような。

ボタンを押したらわめき散らす音声ガイドにも
大笑い。
英語の解説がツボにはまり
帰りの道中ずっと真似してました。

まあでも、
そうやって存続させてくんだろーねー。


カナちゃんのふるさと山口。
半端ねぇ。

一応、仕事モードのスーツとパンプス。
本日は、足がちょいだるいです。

投稿: みち代 | 2009年5月26日 (火) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山越え(BlogPet) | トップページ | 命の洗濯 »