« おいでませ、山口へ | トップページ | 命の洗濯(BlogPet) »

2009年5月31日 (日)

命の洗濯

命の洗濯とは良く言ったもので、
日々生きていく中で、
汚れくたびれくすみきった命を
ざぶざぶ洗って、パキッと干して、
新しく生まれ変わったかのような命。

ありがたやーありがたやー。

辛抱の五月、
耐えて耐えてー、ロケットダぁーーーッシュ!!!

昨日、
高速バスに乗って行って参りました。
とても行きたかった場所へ。
会ってきました。
とてもお会いしたかった方々に。

鳥取行きのバス、途中下車の旅。

090530_11420001 霧雨さえも愛おしく(笑)
雫さえもキラキラと宝石のように
雨の中ににおい立つハーブと
スイカズラの甘い香り、
お城入り口で私を出迎えてくれました。


これまでの日々の
憂さも汚れもくすみも
まるで初めからなかったかのように

ありのままの時間が
流れていきます。

美味しいお食事と
温かな空間。
笑顔、笑顔。

心からほっとした時間です。

そして、
090530_13140001 麦畑ーーー。
目の前に広がる
麦の穂。

無理を言って
見せていただきました。

心身ともに
疲れきって
ずぐずぐになっていた時に
HPで拝見した写真に

胸がすっとする思いがしました。

実際の麦畑を前に、
頭の中を流れるタラのテーマ。
「明日は明日の風が吹く」
スカーレット・オハラ?

いやはや、単純ですね(笑)

私への神様のご褒美なのか、
お店は比較的ゆっくりとした状況で、
お仲間さんと沢山お話ができたことは
なによりも嬉しいことでした。

090530_13170003 霧雨の倉吉は
また違った表情。
生き生きとした緑
静かで落ち着いた景色

あちこちで
くもの巣が水滴をまとい
キラキラと美しさを増していたのが
印象的でした。


本当に
ありがとうございました。

まっさら、とはいえないけど
洗濯をして古衣を一枚脱ぎ去ったような命

さて、
動きますよーーー。





|

« おいでませ、山口へ | トップページ | 命の洗濯(BlogPet) »

コメント

♪シャボン玉、ララ、ラララ♪
  シャボン玉、ルル、ルルル~♪

シャボン玉ホリデイ~~♪

そうね、麦刈りが終ったら
その麦で
シャボン玉遊びが出来ますことよ。
麦藁帽子も出来ますことよ。

あっそび、ま、しょ!

投稿: 中原のばら | 2009年6月 3日 (水) 15時24分

お返事遅くなりもうしわけありませんーーー。
やっとここへ来られました。

シャボン玉ホリデー。。。
実際に見たことはないのですが
お歌はザ・ピーナッツ??でしたか?

文化もおしゃれも芳醇な時代。
うらやましい。

あー、麦の刈入れ。
行きたい体験したい。
それはもう、ローラのようないでたちで
手伝いをさせていただきますことよ。。
(邪魔ですかね?・笑)

お天気と麦の状態で
収穫時期が決まるんですもんねー。
なので、そこはあきらめます。

あきらめますがしかし、

ストローフェスタ☆2009の開催を
心より願っております。

茎を使ってシャボン玉、
ドライフラワー、
麦わら帽子作り、
わ、ワラ人形・・・・(笑)

作りましょう
楽しみましょう
こねましょう
焼きましょう。。。
パン!!!


投稿: みち代 | 2009年6月 4日 (木) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おいでませ、山口へ | トップページ | 命の洗濯(BlogPet) »