« 心の旅に出よう(泣。。) | トップページ | ここではないどこかへ »

2009年5月10日 (日)

思い出の白い花

買い物ついでに本屋へ行く。

目に入った東海林さだおさんの
「ホットドッグの丸かじり」を購入。
お久しぶりです、ショージさん。

この丸かじりシリーズ
何冊出ているんだろう?
30冊近いらしい。
20年にもわたって連載しているらしい。

久しぶりに読んで、
いやあ、おもしろい。
冴え渡るショージ節に
ニヤリとしたりふふふと笑ったり。

20年、褪せることのないショージ節。
力の抜け方
妙な熱の入り方
傾倒の仕方
想像の行く先
そのどれもが、うんうんうん
そーなんだよなーー。


そしてやはり私の書く文章は
ショージさんの影響強し。
内容は、私のは取るに足らないのだけどしかし
そのリズムっていうか、そんなものが
染み付いていると言うか
刷り込まれている。

おおっ。我が師匠!!

だが、
やはり私にも憧れの文章はあるわけで。
あんなふうに書けたら、と思う文章はあるわけで。

例えばあの作家。
ふわりと軽やかで可愛らしく
それでいて、ちょっと笑えるあの文章。
ああ、あんなふうに書けたら。

例えばあの作家。
色彩豊かで繊細で
キラキラ光るキラ星のような
その上、ちょっと泣けてくるようなあの文章。
ああ、あんなふうに書けたら。

まあ、いいんすよ。
憧れは憧れとして。
無理にそっちに向かうと
とてつもなくおかしなことになってしまうんでね。

のびのび。


******

090510_17390001 今年も始まりました
豆祭り。

今は、
毎日スナックエンドウ。
今日も畑に豆を採りに。
ネギ坊主が見事でした。

良い香りがするなあと
香りのほうへ
ああ、みかんの花の季節です。
柑橘の花が
いっせいに咲いて090510_17410001

家の周り中、良い匂い。
温暖、とは言いがたい我が家のある町。
けれど、何種類かの
柑橘を植えています。

今ではどれも大きく育って
家で食べるには十分な収穫。
けど、温州みかんは
島のみかんに比べると
皮も硬く、酸っぱいです。

090510_17420001 島へ渡る船が
桟橋に着いたら
潮の匂いに混じって
みかんの花の匂い。

島中が
みかんの花の香りに包まれる
今まさに、
そんな季節なんだろうなあ。


豆と言えば、

豆の実が日に日に
みっちりと実を太らすように
しっぽちゃん、
日に日にみっちりと身を太らせています。

本来ならば夏毛に変わり
あら、痩せたのかしら?と
思う季節のはずなのに。


昼ごはんを作る時に
メガネを掛けていたにも拘らず
まぶたに油がはねて
今は腫れています。
少し腫れただけで
人相ってこんなに変わるのですねえ。

ザ・ぶさいく(笑)

ヒリヒリもしないので
明日には引くといいなあ。

090510_17400002 顔ほどの大きさの
大輪のバラ。

さあ、明日からは
パーティの始まりだぜ!!!

(涙。。。)頑張ります




|

« 心の旅に出よう(泣。。) | トップページ | ここではないどこかへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心の旅に出よう(泣。。) | トップページ | ここではないどこかへ »