« 騒動(BlogPet) | トップページ | 猫中心 »

2009年6月26日 (金)

前略、元気です。

ども、長い無沙汰をしておりました。
決して放置なわけでなく、
がしかし、文章を綴るパワーが無く
結果、放置。。。

しっぽちゃんがケガをしております。
骨盤(腰)を骨折、という重傷です。
今のところ、食欲はあります。
排泄も自力でできています。

が、まだ気を緩めることができません。


話せば長いことながら。

先週の月曜日の朝から
忽然と姿を消し
行方不明になったしっぽちゃん。

泣けど叫べど帰ってこぬまま一日一日が過ぎる。

ああ、もうダメかもと
それでも諦め切れない、眠れぬ夜を過ごしていました。

そんな中、
お仲間さんたちと過ごすモダンチック
有難かった、温かかった。
この日だけは、気持ちが解放される思いでした。

あ、このお話は、また後日。

明けて日曜日。
いよいよダメかと朝からめそめそ泣き続け
後悔しないためにと
町内中を名前を呼びながら、探し歩く。
歩けど歩けど、果てしの無い
多方向に続く道に呆然とする。

家に帰り、声を上げて泣く。
(久しぶりに声出して泣いたなあ)

眠れない夜、
3時過ぎの激しい雷雨。
「にゃあ」と聞こえたような気がして
耳を澄ますが、それきり強い雨音。
5時くらいにまた「にゃあ」

外に出てみると、
ガリガリに痩せ、小さくなって
顔は傷だらけで、
おまけにやっと歩ける状態。

本当にぼろ雑巾のようなしっぽちゃん。

たぶん、ですが
デニーロか他の強いオス猫に追っかけられて
高いところから落ちたのかなあ。
1週間、動けなくて、
どこかにじっと身を潜めていたのでしょう。

でも、帰ってきてくれました。
生きるために帰ってきたと、幾分情緒的ではありますが
そんな風に思ってます。

毎日、看病は大変です。
不安もまだまだあります。

昨日はやっと休みが取れ
朝一で近所のホームセンターへ。
部屋を心地よく闘病できるようにと
改造&大掃除。

病院にしっぽちゃんを預け
二度目のホームセンターに行った時
花を眺める一人の乙女。

あーーーっ、種もの屋さんーーーーっっ。

なんという偶然。
そして私は、一度目に行った時に
そういえば種もの屋さん、時々ここに来るっておっしゃってたなぁと
そんな風に彼女のことを考えていた矢先の遭遇。

通じるのですね。
嬉しいことです。


昨日は結局4回、ホームセンターに行きました。
えぇ、自転車で。
スノコも無事、もって帰りましたよー。

モダンチックもそうですが、
この状況下、
けど、あいだあいだに
そんな風な優しい時間が訪れます。

もう少し状態が安定するまで
気を張って過ごす日々。
でも、そんな風にほっとする瞬間を
ありがとうございます、感謝してます。


しっぽちゃんは眠ってます。


|

« 騒動(BlogPet) | トップページ | 猫中心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 騒動(BlogPet) | トップページ | 猫中心 »