« 見果てぬ夢 | トップページ | そうだ、美術館へ行こう »

2009年9月20日 (日)

空洞とか空虚とかそういったもの

昨夜、東京出張より戻りました。
木金の二日間、
今までに経験の無いことばかり。


スタートした(労働)組合の新体制。
思っていた以上に、体育会系。
そして、思ってた以上に政治色が強い。
まあ、当たり前っちゃあ当たり前か。

「一致団結してガンバロー。」
超個人主義な私としては、居心地悪いったら無い。
思えば、学生時代の体育も
個人種目はわりかしできたが
団体種目は全くダメだった。

今回、新人研修的な
グループワークなんかもやったが
そこでもダメさが露呈した。

歪んだプライド、なんだろうなあ。
困ったもんだ。

でも、一年後は
鉢巻とかして、拳突き上げてるかも?



二日とも、懇親会がきっちりセッティングされ
自由が全く利かない。

小沢ガールズよろしく、
「○○ガールズでぇす☆」とか言いながら
新人議員ならぬ新役員女子4人で
来賓の方たちに挨拶回り。

今年は女子が多いのが売りらしい。

この辺も、今の政治情勢にリンクする。
とりあえず1年、作り笑顔でやるしかない。
「前向き」を演じよう。


懇親会で
在京も含め各支社の人と話す。
腹を割ったかのような
同志であるかのような。

話が
弾めば弾む(ように見える)ほど
私の心の中の空洞が広がる。
心の中の自分が、
小さくなって、頑なになっていく感じ。

難しいな、と思う。

人とのつながりを新しく持つことを
拒んでいるのかそれとも
そんな人に出会えないのか。

合う合わない(簡単な言葉で表現すると)、
様々な経験の中で習得した
それは第一印象で分かってくる。
そして、ほぼ当たっている。

実際の自分と心の中の自分とが
イコールでいられる「同志」って
ごく僅かだなあ。
その人たちと話すと、いや、話さなくても
ともに過ごすだけで、心の中が満ちてくる。

けど、
懇親会の後、
どうしようもない空虚感に苛まれた二日間。


なんか、じめっとしておりますなー。
心の中では悶々と考え。。。
けど、表向きは
意識して、口角上げておりましたよ。


***


そんな悶々の日々を終え
昨日は、夜の飛行機の時間までフリー。
がんばって早起きして、
美術館のはしご。

なんか街には気持ちも足も向かず、
興味深い展示のある二つの美術館へ行きました。

このごろは美術館付いている私です。

カンドーの美術館話は
また夜にでも。


あ、この連休は
家でおとなしく過ごします。
家のことと動物の世話。
はなちゃん(犬)はやんちゃざかり。
女の子とは思えません。





|

« 見果てぬ夢 | トップページ | そうだ、美術館へ行こう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見果てぬ夢 | トップページ | そうだ、美術館へ行こう »