« 交響曲「田園」 | トップページ | 絵葉書のような »

2009年10月12日 (月)

出雲で八雲ふたたび

091011_21270001 ごくごくシンプルなパン三種。
由布院の竹下通り(本当は別の名がある)の
行列ができるパン屋さんで買う。
10時過ぎに開店し、
お昼にはもう売り切れてお店も閉まっている。

パン好きとしては食べとかないとね。

10時過ぎに行って見ると
並んでるー。
時間を少し置いて、買えました。

上、バター
向かって右、ミルク
左、ヨーグルト

天然酵母のシンプルなパン。
生地しっとりふわふわ。
しかし、これだけで食べるのは
つらい。
何かつけて食べないと、無味に近い。
ミルクはやや甘みを感じます。
塩分がもう少しあったほうが私は好きです。
それともこれは、ジャムや蜂蜜付けて食べること前提なのかな?

***
さてと
由布院ネタは置いといてー。
「出雲で八雲」再びっ。

ぎゅっとつまった1日を過ごした
出雲。

私にとっては思いがけず
思い出を辿る旅となってしまいました。
そこへ行くまでは
完全に抜け落ちていた記憶。
それが次々と蘇り、
相方相手に
数々の世間話をすることとなるのです。

そう、切ない思い出話でも
辛い体験談でもなんでもなく
ただの世間話となってしまったその記憶…。


人の脳って。


そういった意味でも
まさにあの日、あの場所へ行くことは
何か導かれたことだったのでしょう。


様々なことから解放された旅でした。


日御碕では

日本海の荒波と強い海風に
肝っ玉が縮み上がり
恐れをなしてすごすご帰るという
そんな弱っちい俺ら。


また、ハードな日々が始まります。
仕事は常に「攻め」の精神状態
立ちはだかる難問難題を
いかに攻略するか(なんて大げさですが)
常に頭の中では考えています。

なんだろう、だからかな、
「攻め」のライブはもう必要ないのかも
心を解き放つことができる
そんな時間を求めてやまないのでしょう。

昨夜は2本立ての夢を見ました。
1本目はゴーイングのライブを見に行くというもの。
なんかスタジアムっぽいところである
野外イベント。
順番を待ちながら、あーだこーだ話している夢。

2本目はモダンチックでお仲間さんと
お話をしている夢。
いつもの時間、大好きなことの話。

今の私の望みなのでしょう。


さて、休日が終わりました。
戦闘モードです。

Photo                                        

はしゃぐ。

                                     

                                    

Photo_5



しかられる。                      

                    

                       

                         

Photo_3

                                                 

神の集いし場所へ。                                    

                                                                                     Photo_6

                              

火サス。
島根雲南路女がひとり。

|

« 交響曲「田園」 | トップページ | 絵葉書のような »

コメント

盛りだくさんの日々。
とても、楽しく拝見しておりました。

ところで、 
私も、 森ガー、いえ、森ババーでは
ありますが お仲間に入れますか?

大森よう子さんも、葵優ちゃんも
大好きなのですが

いつか、そんな話しも交えながら
お話し、 したいですねぇ。

2本目に現れた
あの、モダンチックでね。

うふふっ、、、。

投稿: 中原のばら | 2009年10月13日 (火) 15時55分

あちこちと落ち着きのない日々…
今日はどこへいるのやら
明日はどこへ行くのやら
そんな感じですが、

少々体力の限界を感じております。
少々弱気になっております。

とほほ。

あちこちで入手したあれこれを携え
お城へ伺う日もそう遠くないでしょう。

その時はラッキーが舞い降りて
ベリーソースシリーズであることを
神様に祈りつつ。

お城で心にうるおいチャージ

思い起こせば昨年この時期
毎週のように倉吉行きに乗っていましたね。
早いものであれから1年。

投稿: みち代 | 2009年10月14日 (水) 11時59分

ネタってなに?

投稿: BlogPetのシロクロ | 2009年10月15日 (木) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 交響曲「田園」 | トップページ | 絵葉書のような »