« 雨の日曜日 | トップページ | 君に捧げるやさしい歌~2 »

2009年11月24日 (火)

君に捧げるやさしい歌~1

去年買ったワーキングブーツ。
今季初めて履く。

このブーツで、えらい靴ずれしたよなー…。
あれは徳山、そうスピッツのライブ。
あの日のイルミネーションや
足を引きずりながら歩いた閑散とした街並み、
走馬燈のように駆け巡る。

玄関を出て
バス停まで走る。
バスに乗って、アストラムに乗り換えて
約50分の通勤時間。
その間、

「超かっこいいっ」
いったい何度この言葉を口の中で呟くだろうか。
イヤホンから流れる音楽。
ギターの音。

「やば、超かっこいいっ」
シアターのレイコ(byむらけん)のように
何度も何度もつぶやく。

イエス、フォーリンラブ。

相方に半信半疑だったと言われた。
自らを上げてくために、恋心上げてるのかと思ったり、と。
そりゃそうだろう。
これまで何回もライブを観て、
本人目の当りにしながらも、いたって冷静だった私。
ある瞬間を境に、

イエス、フォーリンラブなのである。
(ギターの)ワンフレーズで恋に落ちる。
そんなこともあるのだ。

かくして、
イヤホンから流れる音を、声を聴き
まるで目の前に居るかのように映像が浮かぶ。
プレースタイルや表情が浮かぶ。

「超かっこいいっ」と
あいなるわけでございます。
Photo

                           

                                       前ふりが長くなりましたが。
日曜日、下北のライブハウスでのツーマン。

その前の、駅での遭遇も衝撃的でしたが、
だって、今聴いている歌をうたっている人が
匂いもかげそうなほど近くに!
んまあ、珍しくドキドキしたのは言うまでもない。


さて、コレクターズ主催の
埼玉出身バンドのいわば埼玉フェス(らしい)。
やけに横に長ーーいステージとフロア。
両サイドに2階席、
つうかバルコニーみたいなのがある。

前から4列ナカザ側キープ。
マイクスタンドにピンクのピック、
虹色のギターストラップ。


ドキドキを沈めるため
相方にメール(何度か目のメール)
東京のファン状況は…
まあ、地方と同じ感じです。
Tシャツにジーンズ、首にタオル、リストバンド。

やや押し気味で
いつものようにメンバー登場。




綺麗な水を探してる魚


ライブスタート。
改めて思うのが
そう君はほんとお洒落だよなーということ。

彼に似合うスタイルで
色使い小物使いも上手い。
はずし方も絶妙だったりする。
自分のこと良く分かってんだなーと思う。
チャーミングさがアップしてる。

んで、
まあこれを話し出すと
熱い想いが噴出して際限なくなってしまうので
いかにギターがかっこよかったかは置いときます(笑)

そいで、
まだスタートしたばかりのところで
レポ続く(余談が多すぎるんだなきっと。)


|

« 雨の日曜日 | トップページ | 君に捧げるやさしい歌~2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日曜日 | トップページ | 君に捧げるやさしい歌~2 »