« 千年桜 | トップページ | 闘う春、それは春闘。 »

2010年2月 9日 (火)

そんなひとに なってみたいような 春の宵

月光荘に
「ユーモアカード」という名の
ポストカードがあります。
挿絵と言葉。

何種類もあるその中で
心にぴたりと寄り添う数種類。

挿絵だけでも
言葉だけでもだめで
その両方のバランスが
大切。

心にぴたりと寄り添ったそれらは
う~む、と感心し
クスリ、と笑い
ほっほぉ~とうなずく。

そしてどこかしらやはり
切ない。

すごく好きな数枚を
行けば必ず購入するのですが
このたび新たに仲間入りの1枚。
「おお!これだ!!」と思って。

それは、私の目標として
このパソコンの横と
会社のデスクとに置いて。


ブルーの傘に
赤いハートの雨が降り
傘の骨から青いハートの
雫が落ちる。

そんな挿絵。


そして、こんな言葉が添えてある。


ほどほどに 色気もあって 才もあり
  さりとて
  つめたすぎもせず
そんなひとに
     会って みたいような 春の宵。


こんな人に私もなりたい。
そして、誰かに
「会ってみたいような」と言わしめたい(笑)

そしてそして、
私もこんな人に会ってみたいな。
男性も女性もこんなひとはきっと素敵。


***

東京はまだまだ
冬物セール真っ最中。
下北の古着屋も例に漏れず、
いつもチェックする数軒も、
まだまだ絶賛開催中。


下北で行くのは、
広島で行く古着屋さんとはニュアンスが違う。
どっちかというとヴィンテージ色が強い。

素敵なドレスの数々。
ドレスと言っても、
夜会服のようなものから
プロムパーティ
ちょっとおめかしのワンピまで様々。


セールの中の1着。
赤い膝丈のドレス。
胸から上が切り替えで
シースルーの黒地に小さな白のドット。
この布の合わせ方や胸のリボン。

tomokoブランドの匂い。
迷わずお買い上げ。
「ほどほどに 色気もあって」
そう、まさにそこに必要なドレス。
まだまだ洋服の力を借りないと
そこそこも出ない色気なもんで。

今度、着て行きますね。

|

« 千年桜 | トップページ | 闘う春、それは春闘。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千年桜 | トップページ | 闘う春、それは春闘。 »