« うまくやれるはずさ 心配はしないでよ | トップページ | 時間の管理人 »

2010年2月28日 (日)

彼方に開かれた 空色に触れた

懐かしの背景。
春だからー。

しっぽちゃんは横で栗饅頭食べてます。
ケーキとか菓子パンとかもラブらしい。
スイーツ猫ですな。

100228_11470001
本日の昼食食材。
菜の花と三つ葉。
ここ数日の温かさで
菜の花は沢山つぼみが付き、
三つ葉は新芽を出し、

アクの強い春の野草を
楽しめる頃となりました。

お昼は、この二点に舞茸を加え
リボンパスタを茹で
先日、相方より頂いた話題のラー油で
ぺペロンチーノ風。

窓を開け
入ってくる風は梅の香り。

久しぶりの青空に触れました。


Photo

週の真ん中水曜日、
都会の片隅のカフェで
生ぬるい春の宵、
じんわりとした熱を発する空間。

「水曜SOU de S"HOW@下北沢440」

タモリ倶楽部のような
大人の音楽バラエティを目指したと言うそれは
ゆったりとした、肩の力を抜いた空間。

拳を突き上げることもなく(当たり前か)
Tシャツにタオルの人もいない
あ、女子が一人T着てた…
いやいやいやーTPOあるっしょ。。。苦笑いですよ。


男子は、
お洒落な人、何人か居ましたねー。
というか、自分をちゃんと分かってる人ですね。

あ、かっこなんてどうだって良いじゃんって思う人もいるかも。
それはそれでもう、別の種類の生き物だから
どーぞお好きに、なんだけど。

身についけているものから見えてくるものって
結構あって、
私はやっぱり「身の丈を知る」人かどうか、
そこの判断基準になる。

他にも趣味嗜好であったり
考え方であったり
生きてきた道のりとかまで、
色んなものが見えてくるから
だから、かっこなんてどうだって良いじゃんの人はもう、
アウトオブ眼中なわけですよ。

あ、話が大きくそれましたねー。


で。なんだっけ?


そうそう、440は入り口入って縦長の店。
一番奥にステージ。
なので、後ろのほうだともう見えない。
特に今回は座りのライブだったので。

普通にしてたらソウ君も丈さんも
全く見えない。
なので、観ると言うより
雰囲気を味わう、という今回のライブでした。

ステージングはすごく良かったです。
ライブとトークの構成で、
お一人様参加でも飲みながら楽しめる。
全然大丈夫ですよー。

MEN IN、
ステージ上ではみんなバシっっとジャケットで決めて
ジャケットも個性出るなーと言う感じ。

特筆すべきはー、
大久保さん。
いやあ、ほんとすごいなー大久保さん。
色んな引き出しが開く開く。
音が溢れる溢れる。

クラッシックも聴いてみたいなー、とちょっと思った。
あ、そっか。
彼のピアノ王子と重ねてるんだな、これは。
背格好も似てるし、バラードの時のプレースタイルも。


第二部、トークは出張プラトン。
「言い訳」と言うテーマで、男心を深く語る。
ソウ君が言ってた「言い訳してるうちはまだ愛してるってことですよ」
あー、納得。
そして「言い訳は優しさです」

あー、それは若干違う!
言い訳しないで済む、完璧な嘘こそが優しさだ。
女はそれが平然とできるんだよね。
男はバレちゃう。

精神科医の名越先生の話が
ものすごく的確で、
カウンセリングして欲しいくらいだった。

言い訳しなきゃならない場面になったら
ソウ君は必死で言い訳し通すって、
ナカザは「だんまり」だそうです。
会場のナカザの好感度やや下がる(笑)


そう、ナカザの総合司会っぷり。
ちゃんと作り上げてきてるんですね、完璧に。
それはある意味、彼のギターと同じだなって思った。
その中にもちゃんと遊びもアドリブもありーの、
いやあ、男前っすね


第三部、ゲストを迎えてのMEN IN
ゲストは松本パパ。
ほんとファニーでチャーミングな親子。
かなり酔っ払っていたらしく、
それがまた会場を温かくする。

丈さんも裏でウイスキーのソーダ割り(ハイボールじゃないの?)を
めずらしく結構飲んでいたらしく、
「ジャズドラムはストロークが浅くて済むから、云々」と。

そんな感じで、ジャジーナイトは楽しく過ぎて行きました。
終始忙しく動いてた演出いっさん。
最後は出口でお見送り。
いやあ、お疲れ様でした。


***


最後に、

ごくごく小さいバーでのジャズライブや
小さいハコやカフェでのライブなんかにも
何回か行ってるけど、
その中でも、うーん、ここはあまり良くない印象。
舞台設営と客入れのバランスが、ん?
6月もここでやるらしいけど
それだとチケット頑張って取ってまでは、、、
と言う感じでしょうか。

それにチケットもローチケだけで
店売りはしないみたいにあったけど(店のHP)
実際は、東京大阪のライブで前売りしてたし
店売りの方が順番先だったしなー。
まあ、小さいライブハウスは店頭売り多いから
それは仕方ないにしても
アナウンス不足は否めない。

どっちにしても地方出身者は店売りは買えんけどね。

あ、最後は不満になっちゃった。


夜はお好み焼き~。














|

« うまくやれるはずさ 心配はしないでよ | トップページ | 時間の管理人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うまくやれるはずさ 心配はしないでよ | トップページ | 時間の管理人 »