« 苔桃姉さんと行く観光ツアー | トップページ | そんなひとに なってみたいような 春の宵 »

2010年2月 8日 (月)

千年桜

Photo Photo_2 
千年桜。
真庭市の醍醐の桜を見に行きました。

あ、もちろん仕事全て終了後。
山のてっぺんにこれを見たとき
ちょっと言葉にならない。

50メートルほど歩いて
木の下に立つ。

桜の木が、
私に見せてくれたもの。

初春、花芽が膨らみ
生の息吹で全身覆われた姿。

花が
ポツリポツリと咲き始め
やがて、春の空に満開の桜。

月夜に白く浮かび上がる
美しくも哀しい風情。

はらはらと散る花びら、
やがて、絶え間なく吹雪のように
薄い空に舞い上がるさま。

光に透ける
みずみずしい緑の葉。

夏の濃い緑からやがて褪せ行く緑
そして紅葉の季節から
葉を落とし、凛と佇む今の姿。


木の下に立ち
仰ぎ見ると、
さまざまな姿を私に見せてくれた。


***
本日の出張、真庭。
勝山は古い町並みの残る
情緒豊かなところ。

町の人も温かく
商店街の人も親切に
色々教えてくださいました。

また、若い人たちが
町おこしにパワーを注いでいて
それもとても清々しいものでした。


そして、この千年桜。
いやー、ほんと周りに人が居なければ
さめざめと泣いていたでしょう。
先輩が一緒だったんで、ね。

また機会があれば訪れたいところです。

いやいや、ほんといい出張だった、うん。



|

« 苔桃姉さんと行く観光ツアー | トップページ | そんなひとに なってみたいような 春の宵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苔桃姉さんと行く観光ツアー | トップページ | そんなひとに なってみたいような 春の宵 »