« 彼方に開かれた 空色に触れた | トップページ | ツイッター負け組、最後のつぶやき »

2010年3月 1日 (月)

時間の管理人

Photo
雨に散った紅梅が
地面を赤く染める。

三月の雨に打ちのめされる。
やれやれ。
おまけに傘がない。
傘がないまま三月の雨に打ちのめされる。

いや、傘買いなさーーい。

飲み癖がついたんか、
道後ビールを白菜の古漬けで飲む。
道後ビールは取り寄せ地ビール。
ビール取り寄せてる時点で
飲み癖云々かんけーねぇーって感じ?

1本単価高いので、ぐびぐび飲めず
ちびちび。
ビールちびちび飲んでんじゃねーーっ!!
ってことで、ぐびぐび2本、よっ、男前。


ちょっと酔っ払いテンションですね。
すみません。

Photo_4 それ自体が宝物のような
アルバムをいただきました。
ちょっとこれはもう、
見た瞬間に世界がぐるぐると回り始めると言うか
過去、未来、今の境界線が
歪み始めると言うか、

なんだろう、
時間の管理人からの贈り物、
そんな思いがしました。

いや、もちろん送り主はちゃんといるんだけど。

Photo_5

Photo_6

携帯写真なので、
なかなか伝わりづらいけど
時間の管理人さん、ありがとう。

さて、これにはどんな写真を貼ろうか。
どんな物語を作っていこうか。
意欲が、湧いてくる感じです。

このアルバム1冊で
個展開けそうな、
そんな想像力をかきたてる
不思議な力を持ったアルバム。

今これが私の手に届いたのは
アソビゴコロですか?管理人さん。





|

« 彼方に開かれた 空色に触れた | トップページ | ツイッター負け組、最後のつぶやき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼方に開かれた 空色に触れた | トップページ | ツイッター負け組、最後のつぶやき »