« 時間かかってもそれが運命だから | トップページ | 一日の出来事をフラッシュで »

2010年3月29日 (月)

春よ、遠き春よ

春よ、遠き春よ
春よ、遠き春よ
寒い。
毎日毎日、冬、頑張る。


冬公や、ここにお座んなさい。
お前さん、一体どういう了見だい。

春ちゃんが泣いとったよ。

冬太郎さん、ちっともわたしの気持ちわかっちゃくれない、
春はもう、奉公を辞めて秩父の山へ帰ると言っておるよ。

あたしもね、隠居の身だ。
出しゃばりたくはないが、

どうだい、冬公。
春に仕事を少し任しては。

春もあれだ、
ああ見えて女だてらに良い仕事しやがる。

どうだい、
もう少し肩の力抜いて、
頑張りすぎないこった。

***

はぁるよぉ〜〜
遠きはるよぉ〜〜♪

|

« 時間かかってもそれが運命だから | トップページ | 一日の出来事をフラッシュで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時間かかってもそれが運命だから | トップページ | 一日の出来事をフラッシュで »