« 雨はやがてみぞれに変わる | トップページ | そりゃ行けるもんなら全部行きたい、でも行けんのよ »

2010年3月 9日 (火)

ずっと旅を続けていたい、あなたと

ずっと旅を続けていたい、あなたと
今朝の寂しげな景色。

***

うーん、何故買ってしまったのか?


これを読み切ることができるのか。


「岸辺の旅」湯本香樹実さんの新刊です。


帯。

「なにも分かつことのできない愛がある。時も、死さえも。」


彼女の淡々とした語り口が好きだ。

その情に流されない感じが。

しかしこれは
主題が重いのではないか?

永遠に分かつことのない愛、だ。


うん、
決め手はこの一文。


「ただしその身は遠い水底で蟹に喰われたという。」

彼岸と此岸をゆらゆらと行き交う思い。

そうだったらいいなあと思い、買う。


帰る。

|

« 雨はやがてみぞれに変わる | トップページ | そりゃ行けるもんなら全部行きたい、でも行けんのよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ずっと旅を続けていたい、あなたと:

« 雨はやがてみぞれに変わる | トップページ | そりゃ行けるもんなら全部行きたい、でも行けんのよ »