« サクラサク | トップページ | 鳩が豆鉄砲 »

2010年3月17日 (水)

伝書鳩のゆくえ

ヒドイですね、昨夜の記事。
あまりの睡魔に、更新したことさえも忘れとった。
最後、放り投げ?

いや、ほんま。
まあでも、どうしても言いたかったんだろうと思う。

テン、って。
あの後、話をどんなふうに続けたかったのか
今となっては曖昧ですが、

テンのパシリのしっぽちゃんから
脅迫状をを受け取った私は

あいつら所詮テンだしぃー、
まあ、いずさんの鳩も気持ちわりぃので
別にどうなってもいいしぃー、

ってことで、
広告の裏に「いちまんえん」とラッションペンで書き
しっぽちゃんに渡す。

どうせ字読めんだろうしな。
ついでに「鳩は特にいいんで、機密文書だけよこせ」
と手紙をつけるも、あいつら字読めんし。

で、いずさん
鳩は帰りましたか。ぷぷ。。

機密文書は
テンに拉致られる時に
鳩が暴れて足から外れたらしく
頭の良い近所の猫が届けてくれましたよ。

Photo

こんな感じで許して頂けるでしょうか?







|

« サクラサク | トップページ | 鳩が豆鉄砲 »

コメント

明け方、片方の羽がちょいもげ気味で帰還。

テンはやはり頭が悪いので、
偽いちまんえん札でうっひょうっひょなって

「俺、これからドンキ行ってくるわ・・・」

と浮かれているところを、鳩脱出。

鳩がすわ!と逃げたところで、
テンが裏の広告に気づく。

いちまんえん札を持ってきたはずの
しっぽちゃんに
てめえだましやがったなコルァ!と
襲い掛かった。

その後、しっぽちゃんが無事かどうかは不明。

と伝書鳩からの報告。

その一大事をエムジジ様に
伝えなかったのか!と鳩を叱るも、

「だって、アイツ、俺のことキモイって言ったし」

それから鳩は口をきいてくれません。

しっぽちゃんはその後、無事でしょうか?

投稿: じぃの鳩 | 2010年3月17日 (水) 12時50分

てめぇ騙したなコルァーーっ
と、しっぽちゃんに襲いかかったところで

鬼のような形相で
寝巻のまましかも裸足で
棒を振り回しながら走ってくる人影。
悪鬼のごとき女の姿が
テンの目に入る。


あいつ目がマジじゃ。
マジ殺られる!!
逃げろ、逃げろ、逃げろーーーっ!!


散りじりに逃げ惑うテン。
棒を振り回す女。
命からがらアジトに戻ったテン。
全員の無事を確認したが
しかし。

思い出し、怯え泣きだすもの
女の目が脳裏に焼きつき、トラウマになるもの
恐怖のあまりしゃべれなくなったもの等々
続出。

テンの組長が隣のシマの
ジロチョー一家の組長に話したらしい。


髪を振り乱し
怒り狂うその女の姿は
この世のものとは思えんかった。

思い出すと恐ろしくて震えが止まらん。
あの目は間違いなく
何の躊躇もなくワシらを殺る気だった。

ワシらは、あの猫には二度と手を出さん。
あんたらも気をつけることじゃ。。。


いずさん、しっぽちゃんは優雅に
私の横で眠っておりましてよ、ほほほ。

投稿: みち代 | 2010年3月17日 (水) 17時40分

つか、いずさん。
これ、大丈夫でしょうかね?
このテンのくだり…。

投稿: みち代 | 2010年3月18日 (木) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サクラサク | トップページ | 鳩が豆鉄砲 »