« 曇り空を前に空港にて思う | トップページ | サロペット祭り »

2010年4月23日 (金)

水色のギター

水色のギター
パスタランチなう。

格が違う。
それを強く感じた二日間。

スピッツというアーティストの格も
ボーカリストとしてのマサムネくんの格も。

あ、誰かと比べてとかじゃなく一般論です。

歌は更に、だった。
更に何だよ?ってな話だが。
更にの先を言葉にすると
どれも違うし
どんな言葉でも言い尽くせない。

ここは素直に、
上手い、ほんと上手いなー。
天性の声質もありますが
ますます上手くなってる。

歌声に包まれて、
わたしゃ天国にいるかと思ったよ。

心に感情の波動を絶え間なく届け続ける、
そんな素晴らしい歌声だった。

水色のギター。
ギターのルックスと
マサムネくんのルックスがあいまって

かわいい。

(すみません、40過ぎのオトナに対して。)

今回、ギターの音がすごく届いた。
こんなカッコいいギターだったかな。

弟に言うと、
みんな演奏上手くなっとる、って。
いや、どこの立ち位置なんだ(笑)

まあでも、あちこちのサポートしてた
ギタリストくんの言うことだから
間違いはあるまい。

そして、
私も少しはギターの音がわかるようになったかな(笑)

ギタリストに恋をしてから
いろんなギターの音に
すごく耳を傾けるようになったからな〜。

MCは相変わらずの
ゆるゆるで、

でも、2日目のメンバー紹介の
ぐだぐだトークの時にマサムネくんが言った
「ごめん」の感じが
なんか彼氏が「ごめん」って言ったみたいで
めちゃ自然で

撃ち抜かれた。

なので、その前後が記憶飛んでる。

どんだけや(笑)

変わらないスピッツが
目の前にいる。

あーだこーだ言わずに
目の前で見せてくれる。
新曲4曲。
どれもスピッツだった。

***

ここは宿のすぐ近くのイタリアン。
12時になるとすぐにいっぱいになる。

パスタランチ、3種の中から
今日は粗挽き魚介のトマトソース。

麺は生麺。
時々来ます。

お客さんが並んでるので出ましょう。

|

« 曇り空を前に空港にて思う | トップページ | サロペット祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曇り空を前に空港にて思う | トップページ | サロペット祭り »