« 食い倒れて道頓堀 | トップページ | 絶対的正義感? »

2010年4月20日 (火)

死ぬまで片想い

なんだか泣けてくる夜であります。

スピッツ1日目終了。
沢山の気持ちが溢れたけれど
今は私の胸の中だけにしまっておきたい。

もうちょっとこのままで。

そこに、マサムネくんがいるだけで
もうそれだけでいい。


最後に言った、
40過ぎてまだ迷ってるけど
迷ったまま続けていくと。

私はこの先死ぬまで
あのステージの上の人に片想いを続けていくのだろう。
なに、たいしたことはない。
片想いし続けて15年以上の年月が流れた。

その歳月を辿って泣いた。
泣けて泣けてしょうがなかった。

今も。

そんで
この先も、いくつになっても片想い。




もう一日、明日。
ライブの感想はまたそのあとですね。




|

« 食い倒れて道頓堀 | トップページ | 絶対的正義感? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食い倒れて道頓堀 | トップページ | 絶対的正義感? »