« アマガエルかとのさまバッタ | トップページ | 行っちゃっていーーんじゃね? »

2010年5月29日 (土)

耳元でカナカナと

100529_181102
夕方、散歩する。
携帯だけもってふらふらと。
歩くにはちょうど良い風が吹いていた。

この黄色い花もこの季節の風景に溶け込み
ずっとここにいたかのよう。
名前はちゃんとあるけど(大金鶏菊)
でもこれは「黄色い花」でいいと思う。
来年もまた
「あの黄色い花咲いたねー」って言おう。

100529_181601
そして私も、tomokoさんに倣って
これを摘んで空き瓶にいけた。
スズガヤ、姫小判草。
お好きなほうでお呼びください。

私は小さい頃からずっと「カナカナ」と呼んでいる。
なので今もこれはカナカナ。
耳のそばで振ると、カナカナと音がするからだ。
今思えば普通に
草が擦れ合うような音だけれど
あの頃はすごく特別な音に聞こえた。

こんな優しい音を聞いて育ったんだなあ。
ためしに耳元で振ってみた。
カナカナと軽やかで優しい音がした。
やっぱり特別な音だった。

こんな風に
その雑草とのかかわりの中で
私が勝手に命名した名前がいくつもある。
本当の名前がどうかなんて、それはどうでもいいことのように思える。

tomokoさんのおかげで
優しい時間が持てました。
ありがとうございます。

|

« アマガエルかとのさまバッタ | トップページ | 行っちゃっていーーんじゃね? »

コメント

そうなの?「カナカナ」って言うのね。

可愛いよね。

雑草が可愛くて
抜き取ることが出来ない私、

だけど雑草の盛り合わせは
テーブルの上では、主役になれるのよね。

普段、目立たない人でも
ステージに立てば、とても輝けるような

そんな素質があるのよねぇ。

それから

気に入ってくださっていた、
あの、お洋服行っちゃいました。

又、エムヲさんがより輝けるような
お洋服を、作るわ!

ねっ、、、。

私も、優しくなるわ、きっと。

投稿: tomoko芸名仲原のばら | 2010年5月29日 (土) 22時59分

のばら様

HP拝見しました。
お美しい姉妹、お二人ともよくお似合いで
お洋服も生き生きとしてました。

この頃ののばら様の制作活動ぶりは
こちらまでウキウキしてくるようで
お洋服もバッグも小物も
どれもキラッキラまぶしいほど。

次に伺うまでに居てくれたらなー、
と願うものばかりですが
と同時に、今度は何を作られるんだろうと
それもものすごく楽しみ。

そして、お互いの運命がぴったり重なって
私の元に来ることも、
それもとても楽しみ。


雑草は、人が「雑」とカテゴライズしただけで
そこで営みを繰り返す植物は
どれも美しいと思います。

が、農作やお庭をやってらっしゃる人は
苦労の種なんですよね。
それもまた真実ですねー。

投稿: みち代 | 2010年5月30日 (日) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アマガエルかとのさまバッタ | トップページ | 行っちゃっていーーんじゃね? »