« 荒川線に乗って~3 | トップページ | センチメンタルな旅へ出た日のこと »

2010年7月25日 (日)

新しい音楽生まれたかな

ブログとツイッター。
ここに綴るのはちょっとパワーがいる。
そして、ここでは本心に近いことも言ってるなあ。

ツイッターは…深く考えないようにしよう。

相変わらず、DVD観てる。
今日はもう、私と画面とこの狭い世界にぎゅっと身を閉じ込める。
なんでナカザのギターはこんなにも私の心に寄り添うのだろうか。
まあ、私がそう思いこんでいるだけだけどね。

ツアーファイナル@渋谷AX。
感想なんかはツイッターにつぶやいたのでもうここには良いかな。
といいながら、ちょっとだけ。
私はあれが最高のライブだとは思っていない。
腑に落ちないままのツアーファイナルだった。
音楽がどこへ向かって響いているのか私には分からなかったから。

私には分からなくてもいいから
ここにしかない音楽をやって欲しい。
メンバーが、心から最高だったと思えるライブをやって欲しいな。
やっている本人たちの心の中から湧き上がるような「最高」という気持ち。
そんなライブを。

というわけで
燃えろいい女、燃えろナツコ!!
夏の終わりのバカ花をもうひと花咲かせましょう(笑)

8月の終わりの恵比寿リキッドルーム、チケット取ったどーーーっ!!
これはもう、出張に絡めるでもなく純粋にゴーイングのために東京さ行きます。
夏休みを残しておいて、旅費も毎日貯金して。

「想いの強さが引きの強さ」
これは私の信条ですが、
ちょっと今回は賭けみたいなところもあって、
もしチケットの整理番号が悪かったら、
あー、これはちょっと違ってきたんだなあと思ったでしょう。
まだまだ、もうちょっと行ける。

現実はどうなのよ?
って声が聞こえますがー(笑)
ちやほやされても、声掛けられても今はね。
アンテナがそっちへ向かない。
まま、それはもうちょっと先へ。
今は運命のギターとの出会いに(注:運命の人でなくてー)
心地よく浸からせていただいてますので。

そうそう、私はどんな人が良いだろうと考えてみて
「色んな風景を見せてくれる人」
もちろん現実に様々なシーンを見せてくれるってのもあるけど
表現するもので、作り上げるもので
音楽でも写真でも絵画でも、そこから
色んな景色を見せてくれるひとがいいなあ。

なんだけど
見せてくれるまでもなく、自分で見に行くでしょ!と言われた。
はい。
おっしゃるとおり。

また今日も新しい音楽が生まれたかな。











|

« 荒川線に乗って~3 | トップページ | センチメンタルな旅へ出た日のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒川線に乗って~3 | トップページ | センチメンタルな旅へ出た日のこと »