« 季節がまた少し動きました | トップページ | 夕方、持ち直したぞ千葉ツアー »

2010年9月22日 (水)

スタートそうそう雲行きの怪しい千葉の旅

千葉…。鼠ーランドと千葉LOOK(ライブハウス)以上。
そんな私が千葉の旅。


もしもツアーズ千葉~東金、成田編

土曜日の朝、浜松町のバスターミナルから
指定された時間の指定された高速バスに乗る。
前日、接待接待接待で3次会まで。
かろうじて最終に間に合った。
しかし日本酒で撃沈、そんな朝。

バス乗り場に現れた後輩Aくん。
何故こいつはいつもこんなに爽やかなんだ?!
昨夜、私よりも遅く酒場を後にしたはずなのに…。
若さか?20代という若さなのか?!(いや、そうでしょうとも)

そして発車ギリギリに現れた
労組の重鎮、Iさん(中堅男子)とともに一路千葉県東金市へ。

バスの中、爆睡。

千葉県に入って携帯にメール。
「今、高速バスの横を走ってるぜぃ!!」
千葉組の二人。
現書記長のTくんと、このたびめでたく執行部卒業のI田くん(同期)。

このI田くんのおばあちゃんちを開放していただき
ここを拠点に東金、成田を巡る旅なのだ。

まああれです。
野郎4人の中に可憐な乙女(私のことですけど何か?)一人。
ここ重要ですよ、可憐な乙女一人。

こうして、話題にことかかない旅はスタート。

最寄バス停で高速バスを下車。
おばあちゃんちへ到着。
荷物を置いてまずは昼ごはんーー。

本家もしもで取り上げられたと言う
農場カフェへ。
道路沿いに建つ小さな1軒家。
店の後ろには農場が広がる。
ここで採れた野菜でお料理を作っているそうだ。

本日のお任せメニューを注文。
雑穀ごはん、二種のかぼちゃのシチュー、ゆで卵…。
ゆで卵って…?!
かぼちゃのシチューは、かぼちゃポタージュスープの中に
おおきなジャガイモがごろんと二つと大きめに切ったかぼちゃ。
以上。

うーーむ。
テレビでどう取り上げられたかは知らないが。。。
みんなちょっと無口になる。
感想も無く黙々と食べて30分も経たないうちに
黙々と店を後にする。
以後、感想は全く無し。

悪いけど私、ここは認めんわ。
そう思った。
本物を知っているからねー。
農作物もお料理も、本物のお店を知っているからさ。

ゆで卵って…。塩が小皿に添えてあった。
シチューはかぼちゃの味しかしないし。
いやはや。


車に乗り込み、次の行程。
私が希望を出したぶどう狩り
Pap_0050

その模様はまた。







|

« 季節がまた少し動きました | トップページ | 夕方、持ち直したぞ千葉ツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節がまた少し動きました | トップページ | 夕方、持ち直したぞ千葉ツアー »