« なんとなくでは終われない、星になる少し前に | トップページ | 君のために何でもやる 意味なんてどうにでもなる 力ではもう止められない »

2010年10月27日 (水)

君に夢中で泣きたい、ザクザク坂も登る

前回からのタイトルは
スピッツの歌詞の中からお送りしてます。

昨日、新譜入荷。
それからずっと「とげまる」です。

この惑星に生まれて良かった…。
どこかで聞いた言葉ですが、そう思います。
垂れ流さないと言いながら(笑)、押さえきれない気持ち。
あふれ出す。

好きに理由は無く
なんでそのひとじゃないとダメなのか?
なんて答えも無く、好きは好き。

本当に伝えたいことは伝えたい相手だけに直接伝えようと
そしてそれはちゃんと届くと
今は迷いなくそう思う。
迷いなく信じようと思う。

机のお腹のところの引き出しにはアンディのチラシ(笑)
職パソのデスクトップはギターを抱えたあの方。
イヤホンからはスピッツ。

音楽は私の日々の栄養補給になってますよ!!



|

« なんとなくでは終われない、星になる少し前に | トップページ | 君のために何でもやる 意味なんてどうにでもなる 力ではもう止められない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんとなくでは終われない、星になる少し前に | トップページ | 君のために何でもやる 意味なんてどうにでもなる 力ではもう止められない »