« チョコバナナカスタードタルト | トップページ | よし、行くか。 »

2010年12月30日 (木)

開かずの押入れ

ここ2年の間、手つかずになっていた押入れ。
お宝を買ってはここへしまいこむ。
整理も何もされず押入れの中もまたカオス。

意を決して扉をオープン。
一日かけて整理整頓。
思い出深い様々なものが再び目の前に。

しまいっぱなしだったウクレレと歌詞ノート。
買い集めた文房具、紙類。
美しい布たち、手芸雑貨。

出てきましたよ、
「ひなぎくちゃんとまほうのかぎ」の原稿。
プリントしたものに手書き修正。
懐かしく、読んでみる。
いや、自分で書いたものなのに泣ける。
泣いた(笑)

いいお話書いてるじゃない、私。
これはこのままにしておくのもったいないよね。

と思った。
なんとかしたいなあ。
絵本…か、うん。

そして、「けやき荘と5つの物語」
これも良くできてるなあ、
って自画自賛アワーだね。

八雲の歌詞にしても、なんだけど
ちゃんと言葉を形にできているなあ。
そこは少し自信を持って良いんじゃないかと思いました。
この頃は言葉に対して神経を集中していたし
感覚も研がれていた感じはする。

「言葉」は今の私にとっても、来年の目標設定するにあたっても
重要なものです。
美しい日本語を使えるように
きちんとした言葉で話せるようになりたい。
そのためにはもっと学ばねばなりません。

本を読み、たくさんのものを私自身が見て聞いて
私自身が感じて、
もっともっと豊かな人になりたい。

深く豊かな森のように。
そんな人になりたいです。

と、目標は高く。
なんだけど、実のところは「いい女」になる。
そういうことです。ふふふ。
女っぷりを上げたい。
女子力、ではなく、あくまで「女」としてだ。



Photo


アクセサリー用の道具類も出しました。
ロザリオ作りに向け、心を鎮めいざ。

そして、ウクレレも弾いてみました。
コード進行は覚えてるもんですね。
けど、メロディが出てこない曲が…。

ウクレレ入門編から再練習です。
「菫色」とかこれが最後に作った歌詞。
おいおいおいー、良い歌詞書いてるじゃない。
またしても自画自賛。


係長になって2年間。
本当に仕事に対して前向きに頑張りました。
頑張るとか私の辞書に無いって言いきっていた私が。
仕事第一に考えて、
体調管理もしっかり、夜遊び夜更かしもしないように、
深酒もしないように(おい)
家に帰っても、どうやったらうまく業務が流れるか
問題点があれば、それについてじっくり考えて。

自分の役割というもの
自己評価ということ
それがはっきりと見えてきた2年でした。
そして、それを自信を持って生かせるようになってきた。
弱点、不得意、それを認めて初めて次へすすめるということも。

仕事の面ではすごく成長できたと思います。
うちの課もうまく回ってきたし
課長もそろそろひとり立ちできるだろうし
この辺で、

係長は捨てて普通の女の子に戻ります!!
みたいなね(笑)
まあ、それはできないので…。

気持ち的にも少し余裕が出てきたことだし
押入れから再び、
手の届くところへ引っ張り出してきたさまざま。

2011年はちょっとずつまた、手を動かします。
そしてもう、それは始まっているのです。
混沌とした無秩序の押入れという空間。

そこに手を入れたことがはじまり。


さあ、どこへ行こう
舞台は今見てる全て






|

« チョコバナナカスタードタルト | トップページ | よし、行くか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョコバナナカスタードタルト | トップページ | よし、行くか。 »