« 東京1 | トップページ | 東京3 »

2010年12月 5日 (日)

東京2

広島に帰ってきました。

昨日のインストアライブ@渋谷タワレコ
ダイナーでのお祭り騒ぎ的なものは無く
落ち着きを戻したものでした。

とても良い時間を過ごせたし
この音楽が鳴りやまないでほしいと願いました。
ゴーイングの音楽が鳴りやまないでほしい。
心からそう思えたライブでした。

他のライブは当分見られないと思っていて
でもちょっと無理やりこじ開ける感じで、でかけた。
行って良かったと思ったし
けど行ってまた、引き戻された場所もあります。

ライブという空間はまだ、思い出すことのほうが多すぎて。
ああ、まだ思い出にはできないや。


でもやっぱり私はライブが大好き。
ライブに行くことによって
昇華されていくものがある。

「君と僕」の世界は今はなんか違うと言っていたソウ君。
けど心に響くのは「君と僕」の世界。
最初からもう喉の奥がぐっと鳴いていて
「サンキュー」でこらえきれず、
「愛のうた」で号泣で顔上げられず。
アンコールの「東京」でまた涙。。

「東京」は私にとって
本当にエピソード満載の楽曲となりました。
ずっと好きな曲ではあったけど
それだけではない特別な曲。
この曲があるから信じられる。
好きな音楽、ここに嘘は無いから。

根源にある音楽も同じで
住む世界は違っても、故郷は同じだから。
だから信じていられる。
発した言葉に嘘はないことを。

こうやってすこしづつ、良いほうへ変換していく。
この新たな変換ソフト、不具合なく順調に稼働中。


◆◇◆◇

なんとなく気が進まないものは
行かないほうがいいという教訓。
なんとなく、防衛本能がそれをキャッチしているから
気が進まない、って思うのだろう。

どうしても気が進まず返事を先延ばししていた
労組の忘年会。

行かなければ良かった。
一部の男子たちに心ないひどいことを言われ
大勢の前で笑いものにされ、口々に囃したてられ。
本当に傷ついたし、悔しくて泣いた。
お酒の席だからといって、許されることじゃない。
仲良くなったからといって、それはやっちゃだめだ。
許す許さないよりももう

二度と信用することは無い。
そして、黙ってるつもりもない。

|

« 東京1 | トップページ | 東京3 »

コメント

アンコールってなに?

投稿: BlogPetのシロクロ | 2010年12月 6日 (月) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京1 | トップページ | 東京3 »