« はじまりのおわりの話@新代田 | トップページ | 本日も曇天なり。 »

2011年2月10日 (木)

ハッピーが降り注いだ夜@新代田

何故か薄着の今日、夕方から雨若しくは雪らしいのに。
おまけに革のライダース。
温かみ一切なしの装い。

首肩背中腰に鉛注入されたみたいに重く痛い。
吐き気すらするのはこれは、疲れ&周期。
おとぎ話ライブでは有馬くんが「ラブ注入」をやってくれた。
彼のチャーミングさもあって、もんすごいはまってたなあ。

日本で今、一番笑顔になれるロックバンド「おとぎ話」。
新代田がどうやらツアーファイナルだったらしく、
通りでチケットなかなか取れなかったわけだ。
なんだかんだ、おとぎ話のライブも数回行っているなあ。

有馬くんはファニーでチャーミング。
そして歌声は素晴らしく空間に響き渡る。
癖になっちゃうよ~、ほんと癖になる。
そしてめちゃめちゃハッピーになれる。

まあ、いいライブだったのよ。
ほんとうに。

で、フロアの感じはおとぎ話が一番好き。
サニーデイとか、ソカベくんがソロになりたての頃の雰囲気。
自由なんだよなー。
服装も楽しみ方もそれぞれのスタイルで。
男の子も女の子もみんなすごく可愛い。
見ていて楽しいしハッピーになれる。
みんなめっちゃにこにこしているし。

個々が際立っていて、本当に素敵。
眼に入るものは可愛くてきれいで楽しくなれるものの方が断然好き。

最近ね、Tシャツとタオルでもそれはそれで良いと思う。
(私は絶対しないけど)
でもさ、自分なりのお洒落をしてきている人に対して批判的なことを
開演前とかにまくしたててるのはどうかと思う。

ライブスタイルの正解なんてどこにもないんだからさあ。
あ、愚痴になっちゃう。

おとぎ話アンコールでマエケンさん登場。
アンディと対バンだったからまさかゲストはでないだろうという思い込み。
だからテンション上がりました。
マエケンさん歴は極短いけど
その衝撃度は近年にないものだったので
「ファックミー」が再びライブで聴けたことは本当に嬉しかった。

終演後ビール一気飲み。
酔いがまわりつつ、会場を出ようとすると目の前に頼りがいのある背中。
「ソウ君」
呼びかけてしまった。

「明日千葉に行きます、楽しみです」
みたいなことを口走ったんだろうと思う。
それに対して何か言葉を頂いたが、忘れた(笑)

良い夜でしたねー。
あんまり楽しいライブだったんで、翌日のワンマンが心配になったほど。

翌日の千葉ルックに続く。
その前に古着古物ツアーだ。








|

« はじまりのおわりの話@新代田 | トップページ | 本日も曇天なり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじまりのおわりの話@新代田 | トップページ | 本日も曇天なり。 »